2018/4/8  20:20

季節外れの雪・・・  スキーレポート

今日も早朝営業を目指しクルマを走らせます。
山ノ内に入ると雨が雪に変わりました。

クリックすると元のサイズで表示します

驚いたことに、いつもならGW近くに咲く湯田中の桜が咲いています。
確実に季節が2・3週間進んでいるようです。

上林を過ぎると、シャーベット状の雪が道路を覆い、滑りやすいコンディション
シーズン初めと終わりの雪は水分が多いので要注意ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は高天ヶ原の大回転大会ですが生憎の天気です。
この条件で本来の滑りをするには、日頃から天気がいい時だけの練習ではダメですね。
こういう日に大会があることも想定して練習しておかないとね。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな日のレースは恐怖心との戦いでもあるかと・・・

さて、早朝営業の焼額山ですが、今朝は雪降りでのスタートです。
新雪は10センチほどですが、この時期としたらかなり軽い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、滑り始め斜度のあるところに来ると、ガリっと硬い下地に当たることも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

先週までは全くブッシュが出ていなかったGSコースにも、遂に出てはいけないものが顔を出し始めていました。

オリンピックコースは既にクローズになっており、早朝で滑れるのはGSコースのみ。
なので今朝は荒れ方がいつもに比べ早く、新雪はあれよあれよと蹴散らされ、徐々にモサモサとガリガリが交互に出てくるコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、通常営業もスタートしたので、今度はパノラマ〜白樺コースの美味しいトラックをいただくこととしますか。

クリックすると元のサイズで表示します

この頃になると、青空も見え始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースは思った通り軽い雪が乗り、ブーツパフ程度ですがチョー気持ち良くパウダーラン!

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま、白樺をおかわりとも思いましたが、唐松に飛び込んでみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うひょひょひょひょ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

これまたこの時期としたら、大満足なパウダーがお待ちかね!
こちらはおかわりしました。
いや〜美味しかった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ひとまずGSコースに戻りますが、中間までは締まった滑りやすいコンディションですが

クリックすると元のサイズで表示します

そこから下は、見た目はイイ感じに見えますが、滑ると中途半端に変に締まった硬いバーンで滑りずらい・・・
おまけに赤い軍団の講習会が始まっていました

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、奥志賀に逃げてきました。
第3ゲレンデに来ると、雪が全く違います。
コレが4月の雪ですか!と言う位なコンディションです。
もし、ここに朝ピステンが入っていたら涙物だったかも。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀も雪が相当減りました。
スキースクール入り口前の階段が、いつの間にか何の役にも立たない置き物になるほどです。
あ、スキー置き場になっていましたね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

第4ゲレンデに来ると、リフト下の笹が出ているではありませんか!
たしか昨年はGWでも見えていなかったと思います。

クリックすると元のサイズで表示します


う〜ん、去年は雪がいっぱいあったな・・・

で、今年も名物コブ道場が2レーン出来ていました。
斜度もないので、練習には持って来いですので、ぜひ皆さんGWはコブ道場で腕を磨きましょう

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀はまさにプラチナパウダーでしたよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

さて、お昼に一気に寺小屋に移動です。
いや〜、さすが寺小屋、奥志賀に負けず劣らずの粉雪です!
しかし、いかんせん滑っている人が少なすぎでどこを滑ってもモサモサな感じ・・・
人が多ければ、自然圧雪でかなり滑りやすくなったことかと。

で、ここはまさに真冬の寒さ・・・恐るべし寺小屋。

クリックすると元のサイズで表示します

レストハウスにはこんなモノがありました。
とりあえず、素通りです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

一ノ瀬に来ると、滑った跡がいっぱいのパーフェクターは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雪不足でクローズ・・・先週は大丈夫だったのに。
ホントにこの1週間の雪の減り方は尋常ではなかったようです(T_T)/~~~

クリックすると元のサイズで表示します

正面バーン上部は硬い下地が出てはいたものの、思ったより荒れもなく結構滑りやすく、下の緩斜面も締まって滑りやすいコンディションでした。
ここを回そうとも思いましたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

早朝6:30から、結構シビアなコンディションを滑り続けたのでもうヘロヘロです。

リフト終了まで2時間も残し、今日は早退する事に・・・

それにしても、この1週間でここまで雪が減っているとは思いませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します
先週は笹がほとんど隠れていたリフト下もこんなになってしまいました。

これはマジでGWは相当ヤバいです。
と言うより、おととし並みに不可能に近いです。
どうやらGWはスキー以外の計画を立てなければならないかもしれませんね。
13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ