2019/2/9  22:43

3連休初日の志賀は激寒・・・  スキーレポート

さーやってまいりました!
今日から3連休ですね(^^)v

天気予報はイマイチながら、大荒れって予報でもないのでそこそこ楽しめそうな連休になりそうですが、果たして初日はどんなだったのでしょうか???

まずいつも通り長野〜中野間を高速移動しますが、中野インターからのチェーン規制でナント小布施パーキングから渋滞が始まります。

しかし、小布施パーキングのスマートインターからスムーズに一般道に降りれたので事なきをえました。
ふー助かった♪

しかし、この遅れを取り戻すべく今日は100円有料道路を使うのだ!

で、予定通りの時刻に志賀に入りますが、登り車線はほとんど雪がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、見ての通り下りはどうやらツルツルのようで、帰りが今から心配です。

さて、なぜそんなに予定時刻に着かないとならないのか言うと、朝一ゴンドラに乗るのはもちろんなんですが、実は昨日ワックスを掛けたはいいが剥がす時間がなかったため、現地で剥がすことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

2本はがして、ブラシまで入れることを考えると10分は必要です。

そこで、今日はこんなものを持ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

塩ビ管で作った人呼んで『鳥居くん』です。

板が当たるところには滑り止めのマットが貼ってあるので、思いっきりスクレーピングしても動くことはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

実はコレ、娘が競技をやっていた頃スタート前のスクレーピングやスタートワックスを入れる時に使っていたものでして、実に12年ぶりに使いました。

で、今日は朝一は曇り空でのスタートですが、意外と空は明るく滑るのには支障がない程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、肝心のコース状況はと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

ピステンがしっかり入り、さすが焼額山コース整備にぬかりはありません。

情報では今日の一の瀬は、正面上部とパーフェクターにピステンが入っていなかったようです。

しかし、さすがの焼額山も今週月曜日の雨の影響でかなり硬めなコンディション。

1本目のGSコースはエッジが掛らずかなり板が流されてしまうほど。

けっしてアイスバーンってほどではありませんが、『硬いの嫌い』って人には辛いコンディションでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、2本目、3本目になるとバーンが若干緩み始めエッジが掛り始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、ヘタった板や、エッジが丸まった板では太刀打ちできない硬さであることに違いはありませんが・・・

でも、わたくしにとっては大大大好きなコンディション♪

しかも、これなら相当人が滑ってもそう簡単に荒れてしまうことはないでしょう。

で、きょう最高だったのがオリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

人気のGSコースに人があふれても、ここは別世界。

行くたびに貸し切りです。

でもふつうに考えてアレがサイコーと喜んでいるのは、極限られたCrazy Skier達位ですが(笑)

で、いつも通り9時半を回るとGSコースは人があふれ始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

なもんで、ここは奥志賀に避難とします。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日の焼額山のコンディションを考えると普通は奥志賀の方がいいはずなんですが、今日はそうでもなく、ちょっと期待外れです。

しかも、寒い!寒い!寒すぎです(>_<)

とてもリフトに乗り続ける気になれませんでした。
なので、やはり焼額山に戻るのですが、戻るには3本リフトを乗り継がなければならないのが辛いところですね。

焼額山に戻り、ひと通り回りますが、今日はどこを滑っても硬いバーンのオンパレード

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースもコロコロが目立ちました。
どうしようもないってほどではありませんが、不用意に倒しこむとツルって逝ってしまうので棒立ちで滑ります(笑)

唐松コースがけっこう良かったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

良かったのでココを回そうとも思いましたが、なんせ寒い!今日は寒い!どうやっても寒い!

やっぱりこんな日はゴンドラやフード付きリフトがが良いよね。

今日のイーストコースは完全にコースがセパレートされ、ポールバーンが確保されていましたが、半分になったコースも終日荒れることも無くハイスピードバーンで飛ばすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はここでのナイターにCrazy Skierが多数滑っているようですが、夜はバーンもより締まりきっと恐ろしいスピードで滑っていることでしょう(笑)

で、今日は終日雪がちらつきましたが、午後には時折日も出そうな時もあったりで

クリックすると元のサイズで表示します

バーンがそれなりに見えたので、滑るのには問題ない感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

人気のコースは終日そこそこ賑わっていましたが、とんでもないリフト待ちになることもなく(並ぶことがないところを選んでいたということもありますが)

バーンも荒れることがなく、硬いバーンを愛するGokuraku Skierには、けっこう楽しめた一日だったのではないかな。

クリックすると元のサイズで表示します

さて明日は果たしてどんな一日になるのやら。

連休中日なので今日よりは混みそうですね。
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ