2019/3/9  22:38

今日からヤケビは早朝営業開始!  スキーレポート

待ちに待った週末がやってきました。

で、何やら暗いうちに出発したわたくし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

モチロン目指すは志賀高原!

昨日はほぼ一日雪が降る寒い一日だったようで、道路も下からほぼ圧雪路です。

クリックすると元のサイズで表示します

先週とはえらい違いですね。

そして、焼額山に到着したのが6時15分???

クリックすると元のサイズで表示します

なぜそんなに早くなの?

そう、それは今日からヤケビは春の早朝営業が6時30分から始まるんですね〜♪

パチパチパチ〜

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、昨年同様1ゴンでの春営業がGWまでと、焼額山はやる気満々です!
ほいで、今日は初日だし、土曜日だし、そんなに混んではいないよね!

クリックすると元のサイズで表示します

って、油断していたらけっこうな人がすでに並んでいるではあーりませんか!
この後、もっと後ろまで列は伸びていきました。

そして、いざ山頂へ!
多少の出遅れで、FTはとっくに持っていかれましたが

クリックすると元のサイズで表示します

シマシマはまだまだ私たちの分まで残っていますよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ほいで、コースに飛び出せば、これは久しぶりにチョー軟らかなグルーミングバーンのお出ましです。

昨日降った雪が効いて、まるでトップシーズンを思わせるコンディション!

さすが志賀高原!

クリックすると元のサイズで表示します

昇ったばかりの朝日に向かっての早朝スキーはいつ滑っても最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

日が昇り切っていないので、コース後半はまだ日が当たっていません。

いや〜、それにしても今日は天気がいい!

クリックすると元のサイズで表示します

1時間もすると、空の青さがどんどん増していきます。

北アルプスの姿もクッキリです。

クリックすると元のサイズで表示します

んで、今日の作戦は早朝6:30から滑って、8時になったらおとなり奥志賀のFTを頂きに参上しようかと思っていましたが、そうは問屋がおろしません。

奥志賀への連絡路は、パトロールが見張りにつき行けない仕掛けです(>_<)

ならば、一般営業が始まった白樺を目指してレッツゴー!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、良かった!
こちらはGSより締まった感じの極上グルーミングバーン

クリックすると元のサイズで表示します

ぶっちゃけココだけの話、軟らかなGSも良かったけど、締まった硬めの白樺の方が好みです。
とりあえずこれは回さないと!白樺を。

そんな焼額山を満喫したわたしたち、今日は『いちごタルトの日』なのでどうしてもジャイアントに行かなければならないのです。

で、やってきました一の瀬ファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

先週はパリパリながら、エッジも良く掛る私的には極上バーンでしたが、今日の一の瀬は焼額山同様かなり軟らかめ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この雪に文句を付ける人もそうはいないと思いますが、いつものファミリーらしさはありませんでした。

ならば、隣のタカマこそパリパリでしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

ありり?こちらもかなり軟らかコンディションですね。
これだけ軟らかいタカマも珍しいのでは?

おまけに、なにやら企業のスキー大会が開催されている始末

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、今日はホントによく晴れて、北アルプスがどこから見ても良く見えましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は西館経由でジャイアントを目指しますが、午前の早い時間でも雪はユルユルでボソボソ・・・
日差しは嬉しいが、ここまでくるといっそのことシャリシャリまで緩んでくれた方が滑り易いです。

そしてジャイアント到着〜

クリックすると元のサイズで表示します

さすがにジャイアントはパリパリの氷のバーンですよね???

あれれ?まさかジャイアントお前までユルユルなのか!

クリックすると元のサイズで表示します

圧雪してもしきれなかったのか、これだけ緩いジャイアントはそうそうお目にかかれません。
でも、雪はとっても良かったから許してあげましょう。

そして今日もいただきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントのシーズンも残り少ないですから、食べていない人はお早めにどうぞ!
さー、今日のミッションも半分が終了。
目指すは、午後には開くであろう一の瀬パーフェクター!

クリックすると元のサイズで表示します

今日のパーフェクターは出だしの緩斜面からけっこう彫れたラインがあり、このバーンも軟らかかったのが良くわかります。

で、急斜面もモチロン彫れているので、ガンガン飛ばしていけない感じがちょっと残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

このパーフェクター、午後には開くことを知っている某20000m倶楽部員が次々にやってきて、一時は集団爆走状態に!

中でも、小学1年生の女の子がノンストップで駆け下りていく姿は圧巻でした。

そんなパーフェクターを2時間弱爆走し、時はすでに滑り始めてから8時間経過。

疲れました・・・

そろそろ焼額山に帰るとしよう。

そして、焼額山に戻るとまるで待ち合わせをしたかのように集合する集団爆走大好き人間の皆様(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

一時は総勢17名もの人が集まり、ゴンドラ2基でも乗り切れないんですけど。
いや〜なんだか楽しいな〜♪

今日は6:30からのスタートだし、怪我人だし、いいとこ2時半まで滑れば精一杯だと思っていたのが、結局日が完全に陰るリフトストップまで滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜楽しかった!
かなり減った雪も先日降ったおかげでかなり増えたし、久しぶりに軟らかな雪で滑ることもでき、そして今日も多くの方々と滑ることができてとっても楽しい一日となりました。

またブログ読者の方、YouTubeの視聴者の方との新たな出会いもあり、ホントに楽しく滑れたことに感謝です。

それでは明日も焼額山早朝スタート予定です!



15



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ