2019/3/17  21:58

3月17日、今日の志賀は真冬に逆戻り  スキーレポート

まず初めに言っておきますね。

いや〜良かった!マジで最高だったよ♪
まるで時を戻したかのように、今日の志賀はトップシーズン並みのコンディションでした。

今日も早朝営業の焼額山を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日も雪が降ったようでしたが、思ったより道路の雪はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、サンバレーから先はいきなりツルツルです。
不用意に加速したり、ハンドルを切るとめちゃくちゃ滑るミラーバーンでした。

クリックすると元のサイズで表示します
東の空が明るくなってきましたよ。

定刻よりかなり早めに着きましたが、なんと駐車場の外気温はマイナス16度

クリックすると元のサイズで表示します

クルマを降りるとマジで寒いです。

で、どうやら今日もピーカンでのスタートとなりそうです(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

並ぶ列はこのあと倍近くまで伸びました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして今日も私たちを待っていたのは

クリックすると元のサイズで表示します

うほ!

クリックすると元のサイズで表示します

うほほほほ!

クリックすると元のサイズで表示します

うほほほほほほほほほほほほ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜これは言葉になりませんよ!
3月下旬にまさかこれほど良いバーンで滑れるとは!

クリックすると元のサイズで表示します

どこまでも続くよしあわせのシマシマバーン!

そして更によかったのがオリンピックコース。

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースより更に極上のグルーミングバーンはエッジ噛み噛みで最高なんですけど♪
これは幸せすぎる!

なんだか今年は2月より、3月の方が断然コンディションがいいよ。

で、今日は早朝の2時間が経ってもまったくバーンに緩みなし。
このまま焼額山を回してもいいのですが、せっかくこんなにコンディションがいいのなら遠足に出かけましょう!

お決まりの白樺コースを経由して一の瀬方面に脱出です

クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、白樺も良かったな〜♪
今日は3月17日ですよね。
1月17日の間違いなのでは・・・

一の瀬に来ると、少し曇り始めてきましたが

クリックすると元のサイズで表示します

この一の瀬、正面上部も下の緩斜面もトップシーズンの雪で、ホントに最高でした。
人が多かったので飛ばせはしませんが、エッジも良く噛んだので上から一気に大回りがしたかったな〜

ココから東館〜ブナ平〜ジャイアントと繋いでサンバレーまで総勢14名での民族大移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はどこを滑ってもナイスコンディション!

ブナ平はまだシマシマが残っていました。

丸池Aコースは一応滑ることは出来るようですが、ブッシュが出てますよ〜との案内が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここは通過のみです。

そしてやってきましたサンバレー

クリックすると元のサイズで表示します

でこのサンバレーがすこぶる良かった♪
特に丸池からの連絡通路〜下から見て左側が、バーンはまったくフラットだし、シマシマは残っているし、こんなにいいサンバレーをこの3月下旬に滑れるとは驚きだ!!!

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は6:30から滑っている私たち、すでに腹ペコです。
サンバレーのご飯処と言えば、志賀の湯ですね。

奥には大人数にも対応できる場所もあるし14名でもすんなり入れました。

一番人気は鍋焼きうどんですが、私はチーズハンバーグにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

固形燃料の上で焼かれたハンバーグはアツアツで激うまです。
今日のお味噌汁はキノコが入っていましたが、これがまた美味しかった〜♪

みなさん、志賀の湯でのランチが楽しみでサンバレーまでやってくる人も多いかと思います。

しかし今日のサンバレーは良かったな〜
あんなにサンバレーを回したのは、ホントに久しぶりでした。

子供のころから志賀がホームゲレンデだった私、実はいつもサンバレーで滑っていました。
その頃はまだ『法坂』と言っていましたが・・・
なので、その頃はほとんど一の瀬方面には行かなかったな〜

午後はサンバレーをでて、いったん西館を登り、滑り下りてブナ〜東館経由で一の瀬に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

今日滑った中で唯一、西館の中級斜面だけがガリガリボコボコでしたが、この時期に限らずいつもそうですから驚きません(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
思わず鳴らしたくなりますよね♪

でも、大回転コースはかなり締まったグッドコンディション!

クリックすると元のサイズで表示します

空いていることもあり、ここを回してもいいかなレベルです。
今の時期、次から次へと大会があるので、かなり入念に整備されている感じがしました。

実際、大会が終わった後に滑ると最高に気持ちいいことが多いのがこのコースです。

東館ゴンドラでは、惜しくも1基違いで金の玉ゴンに乗りそびれました。

クリックすると元のサイズで表示します

時間帯的にパーフェクターも解放されている時間なので、ファミリーにやっってきました。

するとどうでしょう!

クリックすると元のサイズで表示します

急に晴れてきました〜♪
で、私たちがサンバレーまで行っている間にけっこう雪が降ったようで、ホントにトップシーズンさながらのこの雪!

クリックすると元のサイズで表示します

さすが志賀高原ですね。

さー、焼額山をスタートしてサンバレーまでの遠足

クリックすると元のサイズで表示します

このまま、焼額山で終わらせたら完結しません。
そうです。奥志賀まで行って初めて遠足は終わりです。

なので、GSコースから一気にオクシー入りです。

クリックすると元のサイズで表示します

すでに3時ですが、おもったよりGSコースは荒れていません。

奥志賀は軟らかめでバーンははやり荒れ始めていましたが、雪がいいのでなんてことありません。
雪質の良さはやはり抜群ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、この頃になるとさすがに寒くてリフトに乗るのが辛くなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、焼額山にもどります。
ガスが出るもののパノラマコースはコンディションも良く、

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースも貸し切りゲレンデとなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

ラストはまた日が出るオマケ付き。

クリックすると元のサイズで表示します

いやー今日も楽しかったな〜♪

雪はマジでトップシーズン並みだったし♪

クリックすると元のサイズで表示します

早朝からリフトストップまで滑るのが当たり前になっている今日この頃ですが、21日の祝日は早朝営業はないらしい。(ちょっとホッとしている自分がいる気がするのはなぜ?)

15



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ