2019/5/26  18:08

久しぶりの八方尾根  

日本全国で5月としたら記録的な暑さになっているようですが、長野も昨日31.7℃と例外なく恐ろしい暑さになっています。

そんな暑い日は少しでも涼しいところに避難するのが一番ですね。

と言うことで、今日は以前こんなチラシが入っていたので、八方尾根に行ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

以前は八方もシーズン3日くらいは行っていましたが、このところ御無沙汰していまして2016年2月28日に行ったのが最後です。(って、今日はスキーじゃないし・・・)

実は八方
自宅からは40キロとアクセス的には、志賀に行くより楽なんですよね〜。
志賀のような山道を走らなくてもいいし、行きも帰りも渋滞はないし・・・

でも、物心がつく前からスキーと言えば志賀だった私にはなんとなくアウェイ感が・・・

でも、志賀の次に好きなのは八方尾根です。

今、八方は夏になると北尾根クワッドが観光用に運行されていますが、今週と来週、長野市と千曲市の人は1200円のリフト代が無料とのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スキーブーツも履かず、板も付けないで乗るリフトはけっこう新鮮ですね。
でもなんだか足の軽さの違和感がハンパないぞ(笑)

ずっと林の中を進んでいきますが、降り場が近くなるといきなり北アルプスがドドーンと現れ、はじめて見る人はけっこう興奮することでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

この北尾根、夏はゲレンデの上の方に宿泊施設もあり、そして足湯なんてのもありけっこうな賑わいです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

わたし、八方の中で北尾根からの景色が一番好きなんですよね。

そして東の方を見れば、

クリックすると元のサイズで表示します

新潟の焼山、火打山、妙高、戸隠、そして志賀高原、菅平、浅間山が一望できますが、今日は霞んでイマイチ見晴らしがよくありません。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日はシャトルバスに乗って上の黒菱まで連れてってくれるとのことで

クリックすると元のサイズで表示します

こんなカッコいいHEADのバスで連れてってくれました。

途中運転手さんが、四方に見える山の説明やら、雪形の説明などをしてくれて、私もすっかり観光客気取りです。

今の季節は黒菱までの夏道は一般車両は入れないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

白馬三山をバックにHEADバスがかっこいい!

夏の黒菱を見ることはあまりないでしょう

クリックすると元のサイズで表示します

この黒菱リフトに乗って、さらにグラードクワッドに乗り八方池とかにアクセスできるので一度行ってみようと思っていますが、未だに実現していません。

と言うことで、今日は夏の八方を楽しんできました〜♪
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ