2019/9/4  20:43

そろそろアレが気になる季節  スキー雑談

いや〜もう9月ですか!
志賀のスキーシーズンまで3カ月を切りましたね。

そんな冬のことが気になる季節ですが、今日膝の定期検診に行ってきました。

3か月前の検診の時からあまり良くなっていないし、最近腫れもあるので
シーズンを3カ月後に控え少々不安になってきました。

で、今日の診断ではかなり水が溜まっているとのことで、注射器2本分にもなる
水を抜いてきましたが、血を抜くほどではありませんがけっこうな痛さ(>_<)

落ちた筋力をつけるために毎日エアロバイクを漕いでいますが、しばらくはやめた方がいいみたいです。

こんな膝で今シーズン滑れるのか相当不安になってきました。

で、一番気になることと言えば、10月からの増税で

『今年のリフト券は一体いくらになるのか?』ってことです。

値上げされるのは間違いないのですが、一日券はいくら?シーズン券は一体いくら?

皆さん、気になりますよね〜

そこで信州ビッグ3スキー場のリフト券を各スキー場のHPで確認してみました。

まずは八方尾根

http://www.happo-one.jp/ticket

一日券が大人が5,500円
シーズン券が71,000円


やはり値上げしています。
しかも一日券が5,500円とかなり高くなった印象です。(昨年までは5,000円でしたっけ?)
シーズン券はおそらく1,000円の値上げですかね。
しかし八方は早割で買うと61,000円で買えるし、平日シーズン券なら48,000円で買えるのが魅力的です。

続いて野沢温泉スキー場

http://www.nozawaski.com/winter/lift_price/index.php

一日券が5,200円
シーズン券が67,500円

となっています。
やはり1日券、シーズン券ともに値上がりしています。
しかし、野沢はシーズン券でナイターが滑れるのが素晴らしいです。

で、志賀高原はと言うと

https://www.shigakogen-ski.com/lift-tickets

残念ながら更新されていませんでした(T_T)

こういうところの対応がいつも遅いのが志賀高原。

私の予想では
一日券が5,200円
シーズン券が71,500円


果たして2020シーズンはどんなスキーシーンが待っているのでしょうか?
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ