2019/10/6  23:03

今年の紅葉前線は・・・  

秋です!

秋と言えば食欲の秋ですが、私にとっての秋は

新栗の季節。

で、栗と言えば小布施ですね〜♪

『栗と北斎』だけで観光地になった小布施は、この時期が一番賑やかでして
今日、朝の開店と同時に小布施は『栗の木テラス』に行ったのですが、
既に喫茶室は満席、テイクアウトにも行列が出来ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

みなさんお目当てはモチロン、

モンブラン

クリックすると元のサイズで表示します

一体一日何個売れるのやら?

今日はこのほかに、いつも売り切れてなかなか食べれない『栗ロール』と
これまた、マロンクリームたっぷりの『マロンシュー』をテイクアウトしました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、これを持って向かう先は

志賀高原

お昼の渋峠の気温は9℃です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は紅葉を見ながら、栗の三重奏を楽しむのだ!

しかし、今日は生憎の天気
紅葉も例年より遅れていて、おまけに色つきもイマイチです。

クリックすると元のサイズで表示します

天気が良ければピクニックテーブルを広げ、珈琲をおとして、紅葉を眺めながら
モンブランを頂く予定でしたが残念ながら雨もパラパラしていたので諦めました。

志賀に来たついでにこんなところにも寄りましたが

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり『グランフェニックス』はこうじゃなきゃ!

一の瀬ファミリーはしっかり草刈りも終え、あとは雪が降るのみって感じになっていましたよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

今年の紅葉は色つきもイマイチ、遅れてもいて、見頃を迎えるのはあと10日は先かな〜?

でも確実に冬に向かっている志賀高原でした。
11

2019/10/5  22:04

驚愕の値段設定  スキー雑談

10月なのに何この暑さは!

でもそんな暑さも吹っ飛んじゃう話題をば!

ついに志賀高原のシーズン券の価格が発表になりましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

77,000円ですか・・・

溜息が出てしまう金額です。

八方のように早割で61,000円とか、野沢のように来年はゴンドラを掛け替えるなんて好材料があるわけでもなく、リフトが毎年のように減らされ、何ひとつ特典がない志賀高原がこの値段ですか。

しかもシーズンを来月に控えているのに、やっと今頃になっての料金発表・・・

こうなったら、いっそのこと抗議も込めて今年は買わないぞ!

今シーズン、シーズン券を買う人が超減って

『やば!値上げしすぎて買う人減っちゃった』と、索道協会の人に危機感を味わっていただこう。

と、言いたいところだが、結局買っちゃうんだろうな。

でも、もう6,000円出せば野沢との共通券が買えるから、そっちにしようかマジで考え中です。

クリックすると元のサイズで表示します

ホントは八方との共通券の方が自分的には良いんだけどな〜

因みに、長野市民御用達の戸隠は市民割引があって、早期だとこの値段プラス特典も。
しかもシニアが50歳から!

クリックすると元のサイズで表示します

規模が違うからなんとも言えないけど考えさせられますね。
8

2019/10/2  22:43

もったいぶらないで!  スキー雑談

10月になっても、2日連続の真夏日ってどういうこと???

そんないつまでも秋にならない日本列島・・・

そんなだからここんちも情報が遅過ぎです。

クリックすると元のサイズで表示します

一日券が5,500円といきなりの10%アップに驚きを隠せませんが、シーズン券は一体いくらになるのやら・・・
7



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ