2020/1/26  21:34

昨日に引き続き硬めなれど晴天の志賀  スキーレポート

昨日は渋に泊まりで、PCを持ってこなかったため速報版なんて『ズク』のないことをしましたが、本日は真面目にレポートします(笑)

出発前にクルマを暖機しに行くと、最低気温はマイナス1℃とこの時期としたらかなり高めです。

クリックすると元のサイズで表示します

フロントガラスがこの時期に凍っていないって、ホントにこの冬の暖冬は異常ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日は途中サンバレー手前からかなりツルツルで登れない車渋滞にハマったので、今日は余裕を持って出かけましたが、サンバレーまでノーマルタイヤでも来れるくらいのドライ路面

クリックすると元のサイズで表示します

蓮池以降も一の瀬まで、トンネルを除けばご覧の状況。

クリックすると元のサイズで表示します
(まるでGWのよう・・・)
と言っても、これはかなり特別な状況なので、志賀高原に来る際は、4WD以外は上林でチェーンを巻くことをお薦めします。

さて、今日は順調に焼額山に到着。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂はふたケタ台まで冷え込んでいるかもしれません。
天気は薄くもりですが、予報では徐々に晴れるとのことで、昨日に引き続き良い天気で一日楽しめそうな予感(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートオープン待ちの列もこの程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、週中の雨の影響も最小限にとどまった志賀高原でしたが、昨日は硬めながら
エッジがしっかり掛る、個人的にはかなり大好きなコンディションでしたが、今日はどうでしょうか?

昨日から冷え込みもあったので水分が抜け、かなりドライな圧雪が待っているはず!

クリックすると元のサイズで表示します

で、朝一ピカピカシマシマバーンを滑りだせば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー!
これは超最高のハイスピードシマッシマかっとびバーンではあーりませんか!!!

クリックすると元のサイズで表示します

エッジがグイグイ食い込み、ガンガン加速する完全昇天バーンだよ!
昨日も良かったけど、今日もサイコーだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します

空も徐々に明るくなり、北アルプスの姿も綺麗に見えるようになってきました。

で、朝一GSを堪能したら、お次はパノラマ〜白樺へレッツゴー!

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマ上部も締まった速い雪でグングン加速します。

白樺コースに来れば、いつの間にか蒼空が優勢になってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースは昨日ブッシュが心配でしたが、しっかり整備されていました。
しかし、その先のブナコースはかなり注意しないとブッシュ攻撃の餌食となってしまう状況です。

10時頃になると、徐々に人が増えて行きますが、混んでもこの程度。
正月の芋洗い状態に比べれば屁の河童です。

クリックすると元のサイズで表示します

それもそのはず。
いつもなら10時くらいになると、一の瀬方面からやってくる人で混雑する第2高速もこの程度。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん唐松コースもガラガラ。
徐々に日差しを浴びてきているので、程良い硬さでエッジが良く掛り、気持ち良くカービングターンが楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ご覧のとおり素晴らしいヤケビブルーがいつの間にか広がっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、今日とかなり硬めながら、エッジも掛る(エッジがしっかり研いである板ならば)コンディションなので、それほど荒れることもなく、膝に不安を抱える身としては安心して滑ることが出来ます。

そんなで、休む暇もなく(そんなんでもなくても休まないけど・・・)滑り続けた私たち。
人間なんでお腹も空きます。

さー!ランチタイム。

今日は焼額山限定券の人と一緒だったので、クルマでタカマに移動してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

滑ってはいませんが、タカマも気持ち良さそうですね。
で、お目当てはコレですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレ食を超えたクオリティーはいつ食べてもまいうーですね。

今日はしっかり休憩しました(笑)
焼額山に戻りましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

午後になってもコンディションはいいまま♪

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデもかなり空いてきました。
オリンピックコースもかなり締まった雪でグッドコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

永遠に滑りたいのは山々ですが、ここをヘビロテしていたら体が持ちません(笑)
昨日の奥志賀エキスパも良かったけど、今日のオリンピックも良かったな〜

で、午後になるとゴンドラもガラガラ。
ほぼ飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

なのに、コンディションは、特にGS上部なんてエッジ噛み噛みで最高なんですが!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、GSコースは表面が削られ、小回りレーンと、削られた雪が溜まったところが現れました。

といっても、それほど酷い荒れ方になるわけでもなく、高温でドボドボになって仕舞うよりかは何倍もマシです。
(そもそも今はトップシーズンの筈ですから・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

そんな焼額山でしたが、今日もついつい日が傾くまで滑ってしまい

クリックすると元のサイズで表示します

今日もリフトストップまで滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

週中の雨でいったいどうなる事やらと心配した今週末でしたが、雨の影響は最小限に留まり、けっこう自分的には結構好きな、いや!大好きなコンディションで滑れて、楽しい週末でした。

でも、さすがにそろそろガツンと本気の雪が欲しいところですね。

11

2020/1/25  14:19


薄曇ながら雲海もキレイ〜✨クリックすると元のサイズで表示します
4

2020/1/25  13:20

ヤケビ速報4  スキーレポート

クリックすると元のサイズで表示します

唐松堅めながらエッジかみかみ‼
3

2020/1/25  11:41

ヤケビ速報3  スキーレポート

志賀の中でも雪質サイコーなのが、奥志賀第3ゲレンデ
何だか、上手くなった気がするほど‼

クリックすると元のサイズで表示します

で、ヤケビに戻って白樺へ

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと残念
3

2020/1/25  9:53

ヤケビ速報2  スキーレポート

奥志賀エキスパもエッジかみかみで最高なんですが🎵
こんな超高速バーンが滑りたかった〜🎶

クリックすると元のサイズで表示します
3

2020/1/25  9:30

ヤケビ速報  スキーレポート

今日は速報版です。
朝イチシマシマGSは、私的には超最高🎶

野菜が切れる位エッジ立ててきて正解(笑)
クリックすると元のサイズで表示します

雲海も広がり、景色も最高です。

クリックすると元のサイズで表示します
5

2020/1/19  21:17

今シーズン最高コンディション♪  スキーレポート

昨日は仕事で滑れず、悶々と一日過ごしていました。
天気はイマイチだったようですが、バーンコンディションはどうやら最高なようだったので、逸る気持ちを抑えつつ出発です。

我が家から見える志賀は雲の中で全く見えませんが、さて雲の上なのか、中なのか・・・

このところ雪らしい雪が降っていないので、道路も乾燥しています。

クリックすると元のサイズで表示します

なので順調に1時間きっかりでヤケビに到着。
駐車場の気温はしっかりマイナス(プラスだったら異常気象だから)

クリックすると元のサイズで表示します

ゲートオープンを待つ人のスキーは見たことがあるモノばかりだ(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

山頂はもうチョイ冷えて、ふたケタ台です!

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、山頂はガスって視界はイマイチのようですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さーゴンドラで上がってきました!
しっかり圧雪された極上バーンの雰囲気がぷんぷんとします♪

クリックすると元のサイズで表示します
(なにやら初めて見る板が・・・)

下から見たよりかはバーンは明るくしっかり見えます。
そして、もう極上のコンディション
まさに、超ウルトラスーパースペシャル極楽グルーミングバーンだ!

クリックすると元のサイズで表示します

硬すぎず、軟らかすぎず、今シーズン間違いなく最高のコンディション(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

コロコロくんもなく、エッジが最高に喰い込むチョー気持ちい奴です。

しかし、思ったより早めに人が出てきて、朝よりガスってきたのが残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

なもんで、パノラマ〜サウスコースに行ってみますが、やはり人気のコースなのでこちらもそれなりの人が滑っています。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日はどこを滑っても締まった良い雪でコンディションは上々です。
ならば、奥志賀ならば更に雪が良いのでは・・・

と言うことで、奥志賀に移動すると、いつも雪がイイ第3ゲレンデはやっぱり極上の雪質♪
天気もガスは晴れ、ヤケビよりイイ感じです(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

ここは日本にこれ以上良い雪のところがあるのか?と思えるほど良い雪ですね。

行った時には多少荒れていましたが、エキスパの雪も素晴らしかったです。
朝イチのエキスパはおそらく、昇天間違いなしだったことでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしていると、徐々に日が出てきて晴れそうな予感(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

今日は雪も最高だし、天気が良くなるとなれば、遠足にでも行きましょうか!
ヤケビに戻ると、天気もすっかり良くなりました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のGSコースは11時になっても、コロコロくんもなく良い雪をキープしたままです。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、晴れてきたので一の瀬方面を目指して、10名の大所帯で民族大移動!

クリックすると元のサイズで表示します

コース脇の霧氷も綺麗な白樺コースも、多少の浮き石が気にはなりますがグッドコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、一の瀬方面に向かう、第二高速連絡コースはブッシュや浮き石が多いので要注意です。

さー、一の瀬にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

正月と三連休明けなのでそれほど人は多くありません。
とりあえず正面バーンを一本降りますが、硬めながらエッジも掛り、個人的には大好きなコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

この感じだとパーフェクターコースはもっといいのでは・・・
でも、それは午後に残しておきましょう。

ゲレンデトップからの景色も最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は天気も雪もいいので、今シーズン初めて西館経由でジャイアントまで行ってみるとしますか。
昨シーズンの終わりに焼失した監視小屋も無事建てなおされていてホッとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

でだ、今日の西館中級コースが最高でした!

クリックすると元のサイズで表示します

これだけ良いのはそうはないよ!ってくらい最高でした〜♪
その西館ですが、19号台風の時にこの先の斜面が被災して滑れません。

クリックすると元のサイズで表示します

下に回りコースを見上げると、この有り様・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まるで隕石でも落ちたのですか?と言う位大きく陥没しています。
それにしても、あれだけしっかり進入禁止の措置をしてあるのに滑った跡が多数あったのが残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、遠足の目的地までもう少し。
西館下部はコロコロくんがありましたが、まーここはこんなもんでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

雪が心配だった西館ですが、とりあえずここまではそれほどブッシュはなくて、思ったよりか雪がありました。

さー、朝一から滑り続けて腹ペコです。
となれば、コイツで空き腹を満たしてもらいましょう(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

消費税がらみで100円値上がりしていましたけど、このクオリティーはゲレ食レベルを遥かに超えていますから〜♪

さーお腹もいっぱい!
午後の部スタートです。
発哺クワッド〜タマゴンで寺子屋を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂駅舎の蕎麦屋さん後にはカフェが出来ていましたが、やはりあの蕎麦汁の香りが懐かしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、寺子屋。
雲がアルプスにかかり、雲海になっていて素晴らしい景色ですが、もうチョイ蒼空が欲しいところです。

クリックすると元のサイズで表示します

その寺子屋、今日は雪が最高でした。
乾いた雪がしっかり締まり、もーエッジ噛み噛みです。
雪付きが悪い寺子屋ですが、西館同様ここも思った以上に雪があり、それほど問題ありません。

一の瀬に戻って、楽しみに取って置いたーパーフェクターです。
入口部分は相変わらずブッシュだらけですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いやー、今日のパーフェクターは最高でした♪
もう、エッジ噛み噛みの涙チョチョ切れバーンをみんなでグルグル回しまくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに気持ちいいパーフェクターを楽しめて、チョー満足です。

さて、そろそろ我が家に戻るとしますか。

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースも3時だと言うのにコンディションは良好。
コースはほとんど荒れていません。

3時半を過ぎると、雲が多めでちょっとコースが見えにくくなってきました。
が、僅かな太陽の光があるだけでもコースを照らしてくれるので助かりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなヤケビ、リフト終了も近いと言うのにそれなりに滑る人が多かったです。

クリックすると元のサイズで表示します

ってなわけで、今日もしっかりリフトストップまで滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は朝イチと最後は曇りでしたが、日中のほとんどは天気も良く、雪は申し分なし。
奥志賀から西館まで遠足も出来たし、とても楽しい一日でした。

このままもう少し(いや、もっともっと)雪が増えてくれるといいのですが、どうやら週末がヤバいことになりそうな予報・・・

でも、他の悲惨なスキー場のことを考えると志賀は相当恵まれていることは間違いないですね。
11

2020/1/16  20:38

ナイター動画完成!  スキー雑談

Goku妻30年ぶりの先日のナイター動画が出来ました〜♪

タイトルは『2020 Yakebi All Nighters』

この夜は、いつも一緒に滑っている『Yakebi All Stars』の皆さんと一緒でチョー楽しかったですよ〜

ヤケビナイター、照明がもうチョイ明るいと良いんだけどな〜

では、どうぞ!

10

2020/1/13  18:40

連休中日は焼額山ナイタ〜♪  スキーレポート

三連休初日は思ってたより混雑もなく、コンディションも上々でしたが、中日ともなるときっと混雑するだろうと思い、昼間は滑りませんでした。

で、日曜日はナント、ナイターに行くことに!
Goku妻はなんと30年ぶりのナイターです(笑)

ほんでもって18時から始まるナイターの前に腹ごしらえをしなければ!
ってことで、来たのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬にある一井ホテルの中にあるココ!

クリックすると元のサイズで表示します

え!志賀の山の中に大勝軒ですか???
大勝軒と言えば、つけ麺で有名なあのお店ですがなぜ志賀に・・・

答えはこういうことです。

クリックすると元のサイズで表示します

メニューもたくさんありましたが

クリックすると元のサイズで表示します

注文したのは定番のコイツですね。

クリックすると元のサイズで表示します

まさか志賀で食べれるとは思っていませんでした。
とても美味しかったですよ〜♪

さてさて、お腹もいっぱいになったし、焼額山ナイターに行きましょうか!

クリックすると元のサイズで表示します

優雅なディナーを横目にリフト乗り場を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山のナイターは18時から20時までの2時間です。
もちろんナイター前にピステンが入り・・・

クリックすると元のサイズで表示します

もうそれはそれは、この世のモノとは思えないほどの極上シマッシマ!
この日は、人も少なく、終わるまでグッドコンディションが続きました〜(^^)v

いや〜楽しかった。
焼額山ナイターはフード付きリフトなのがイイですね〜♪
寒さをそれほどは感じません。

ナイター癖になりそうです。

そして明けて本日、渋の家ではこの程度の雪しか降っていませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は満月も出ていたし、山の雪も増えていない可能性10000000%です(T_T)。

最終日と言うこともあって、登るクルマも少なく順調に登っていきますが、サンバレーから先はスリッピーな凍結路でした。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山に着くと、ゲートオープン待ちの人は少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

天気は曇っていますが、山頂まで見えるので何とか視界はありそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の雪は硬めの圧雪。シマシマはそれなりに残っていました。

クリックすると元のサイズで表示します

画像で見るよりかバーンは見やすく、気持ち良く大回りでスタート!
ゲレンデ上部のバーンは締まり、板が良く走ります。

クリックすると元のサイズで表示します

中盤のメインバーンはちょっとザラっとした感じの雪。
トップシーズンの志賀としたらちょっと物足りない感じがします。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなGSコースを滑っていると、白樺コースがイイですよ〜♪の情報
そんなことを聴いたなら、行かねばなるまい白樺コース

クリックすると元のサイズで表示します

コース真中あたりに怪しいところはあるものの、締まったバーンがサイコーでした!

そうこうしていると、徐々に空が明るくなり、バーンも良く見えるようになってきました(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜バーンが見えるって素晴らしい!
多少のコロコロだってへっちゃらだ!

そして、今日も雪が良かったのがオリンピックコース

クリックすると元のサイズで表示します

エッジ噛み噛みの良い雪は、人さえいなければ上から一気に行きたいところだ。

サウスコースも11時頃になると、嘘のように空いてきました。
コンディションもなかなかです。

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースもガラガラになってきました。
バーンも締まって、速い雪で気持ち良く落下運動が出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

第2高速も混んでもこんな程度。
タイミング良ければ飛び乗り状態です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はチラチラ雪が降ったり、晴れ間が出たり、時折強く降ることもありましたが、比較的空が明るく、全然バーンが全然見えなーい!ってこともなく、まずまずだったかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日のナイターで張り切りすぎたGoku妻スキーヤーの足が売り切れたので、今日はレインボー上がりです。

それにしても、歴史的暖冬の今シーズンですが、志賀はその中でもかなり恵まれている方ですかね。
でも、まだまだ怪しいところばかりなので、今度の週末までにドカーンと3降り位欲しいところです。
16

2020/1/12  5:41

1月11日、1が3並びで縁起がいい!  スキーレポート

本日、正確には昨日ですが、三連休の初日志賀高原はどうだったのでしょうか?

実は昨日、晴天ピカピカの中一日滑りまくり帰宅、まずはビール、次いで焼酎、そして日本酒と美味しいお酒をいっぱい頂きすぎて、滑った疲れもありそのままコタツで朝まで寝てしまいました〜(笑)

当日にアップするのが信条のGokuraku Skierですが、コタツという『人間のやる気をすべて吸い取る魔物』には勝てず、こんな朝方に更新しています。

さてさて、正月休みの次の週にまた三連休って、ちょっともったいない気がしないでもないこの週末ですが、気になるのは混雑具合と、正月の後半せっかく降った雪が、水曜日の雨でどうなったかです。

まずは朝、志賀に向かう道中、中野市街地からけっこうクルマが多めでして、途中のコンビニではクルマが止められないほどスキー客でごった返していました。
上林のチェーンチェックまで来るともうそこから既にノロノロ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いや、これは先が思いやられる・・・
と、思いきやその先サンバレー手前まで、上り車線に雪はほぼなく順調に上がってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても素晴らしいこの蒼空!
自宅を出る時は曇っていて、志賀の山並は全く見えなかったのですが、山は雲の上だったてことです。

そして焼額山に到着!

クリックすると元のサイズで表示します

朝イチゴンドラに並ぶ人々はこのくらい、30人くらいですかね。
そして見てください!この素晴らしく蒼い空に、オリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

で、ゴンドラから見えるこの素晴らしきグルーミングバーン!

クリックすると元のサイズで表示します

今日のファーストトラックはあまり多くなかったとのことで、まだまだ美味しいのが残っていそうです!

う〜〜〜〜〜〜〜早く滑らせろ〜〜〜〜〜〜〜!
急げイチゴン!

クリックすると元のサイズで表示します

そして山頂に着けば、このシマシマ!

クリックすると元のサイズで表示します

これはもう最高級グルーミングバーン間違いなし!

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー(^^)v
これは最高!
ホント待っていました。この時を!

クリックすると元のサイズで表示します

バーンはしっかり締まって、且つエッジがしっかり掛る最高のコンディション!
そして、更に最高だったのがオリンピックコースだ!

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり締まったバーンはエッジが良く噛み、気持ち良く落下できる極上バーン。

これって、水曜日の雨が実は効いていて、雨で一度雪が締まり、その夜、翌日と雪が降ったおかげでしょう(^^)v

実はシーズン途中の雨は、こういう硬い層を作ってくれるので、春スキーの時期のなるとコレが効いてくるんですよね〜(^^)v

で、こうも気持ちいいと期待しちゃうのが白樺コース。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、パノラマコースからの北アルプスも綺麗です。

で、いざ白樺へ!

クリックすると元のサイズで表示します

ところがこの白樺、恐ろしいまでのコロコロジャガイモ畑・・・
もう1本で勘弁してくださいレベルです(T_T)
いや〜残念です。ここは先日の雨がダメな方に影響しちゃいました。
でも、ブッシュもなくなったのは良かった。

そうこうしていると、奥志賀がいいよとの情報が!

クリックすると元のサイズで表示します

行ってみると既に遅かったのか、思ったよりコロコロあってそんなには良くなかったかな〜。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、ダウンヒル、エキスパを1周しただけで速攻焼額山に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はなぜか焼額山に修学旅行みたいな団体がいて、その団体とサウスコースでかち合うとかなり人口密度が高くなりますが

クリックすると元のサイズで表示します

それ以外は思いのほか空いています。
唐松コースも、適度に緩んだバーンが気持ち良く、スピードに乗った大回りを楽しめました。

クリックすると元のサイズで表示します

午後はパーフェクターが開いたととのことで、一の瀬に移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

これで一の瀬もすべてのコースがオープンしたことになります。
で、パーフェクターに行ってみると、案の定、雪付きが悪いコース入口はまだブッシュだらけです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ダメなのはそこだけで下までブッシュの心配もなく滑れます。

クリックすると元のサイズで表示します

このパーフェクター、とてつもなく速い雪で恐ろしいほどスピードが上がるので、恐る恐るズレズレで滑り下りました(笑)
急斜面のところはちょうど日陰になっていたので尚更です。

正面バーンは相変わらず硬いバーンでしたが、思った以上にエッジが掛り、滑り易かったですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで滑ってみて、先日の雨の影響は思ったよりなかった感じです。
今年は他が酷いので、志賀高原はかなり恵まれているようです。
シーズン券は一番高いけど、同じ価格帯の八方は未だ下半分は滑れないし、野沢はオープンが1ヶ月遅れたし、標高の低いスキー場はもはや壊滅状態。

11月下旬から滑れて、今はほぼ全山全コース滑れる志賀高原が結果一番お得だと言うことになりますね(^^)v

さて、一の瀬偵察も終わったので焼額山に戻りましょう。

日も傾き始め、徐々に日陰部分が多くなりますが

クリックすると元のサイズで表示します

日中、それほどまでに気温が上がらなかったので、雪は良いままをキープ!

クリックすると元のサイズで表示します

朝に想像したよりかは、混雑も大したこともなく、雪の厚みも増し、幅も広がり、三連休の初日はなかなかのグッドコンディションでした。

クリックすると元のサイズで表示します

この週末から、ゴンドラ・リフトが15分延長された焼額山

クリックすると元のサイズで表示します

ラストは夕陽に照らされた白樺コースでラストラン!

今日もしっかりリフトストップまで滑り切りました〜♪
11



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ