2020/1/6  22:51

やっと冬らしくなったのに・・・  スキー雑談

長野も先日の雪でようやく冬らしくなりました。

私にとっては飯縄山が白くなり、飯縄スキー場のコースが真っ白になってこそ初めて『本格的に冬が来た!』と感じるのですが、今年はホントに雪が遅く、ようやく先日の雪でその日が来たって感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

長野市の北に位置する飯縄山は、長野市民憩いの山、そして憩いのスキー場で、なくてはならないものです。

しかし、このところの雪不足、スキー離れで客足は遠のき、経営難に陥っていました。

飯縄スキー場はもともと南斜面で雪も少なく、雪の多い年でさえ3ヶ月しか滑れないスキー場ですから、今年のように雪が少ない年は、おそらくまともに滑れるのは2ヶ月あるかないかでしょう。

で、ついにその時はやってきてしまったようです。

悲しいことに、今シーズン限りで閉鎖されることが正式に決定しました。

私的にはとても好きなスキー場で、ちょっと滑りたい時、コソ連したい時、『ドリームのあんかけ焼きそば』が食べたくなった時、に良く行きました。

しかも私の好きなスキー場ランキングで、志賀、八方に続いて堂々3位にランクインしているスキー場なのです。

なんとか新しい経営者が手を挙げてくれることを祈っていましたが、残念な結果となってしまいました。

泣いても笑っても今シーズンが終了したら二度と滑ることが出来ません。
最後に一度だけ今シーズン滑りに行って、あのあんかけ焼きそばを食べたいと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

娘も好きだったから悲しむだろうな〜・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さようなら、飯縄スキー場。
10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ