2020/2/24  22:30

3連休最終日、雪、天気ともにサイコー♪  スキーレポート

トップシーズンの3連休は雨で始まり、中日は雪にはなったものの志賀中激混み・・・
最終日の今日はどうだったのでしょうか?

もう言っちゃいますね。
最高でした♪

昨日はドサドサ積もるほどの雪ではありませんでしたが、一日雪が降り、しかも気温が上がらず、雪質は時間を追うごとに良くなるばかり。

となれば、今日のコンディションは良いに決まっていますよね(^^)v

上林では道路に雪はありませんが

クリックすると元のサイズで表示します

坊平から先はしっかりと雪があり、4WD以外は厳しそうな状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

サンバレーまでくると朝日が昇り始め、今日はどうやら最高な一日になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてやってきたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここはどこ?

クリックすると元のサイズで表示します

そうです!今日は8:00から始まる奥志賀スタートです。
早く来たからには、PPをゲットしたいところでしたが、惜しくもセカンドポジション

クリックすると元のサイズで表示します

一番機で山頂を目指しますが、ちょっと雲が出てきちゃいました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山のようなファーストトラックがない奥志賀は、早く上ったもの勝ち。
そして眩いばかりのシマッシマバーン登場!

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンの中でも、超が100個付く位最高のコンディション。
昨日降った雪が綺麗にグルーミングされ、そりゃーエッジ噛み噛み、涙チョチョ切れバーン!

あ〜良かった!早起きして来て!

もう1本行っとく?
と言いたいところですが、エキスパも気になるところ。

まずは第3ゲレンデですが、こっちだって負けないくらい。いや、ダウンヒル以上の最高品質の極上バーン

クリックすると元のサイズで表示します

2度目のシマシマいっただきまーす!
そして、更に更に最高なのが、その先エキスパートコース。

クリックすると元のサイズで表示します

どんなに倒しこんでもエッジがしっかり喰い込み、こりゃーたまらん。

クリックすると元のサイズで表示します

ホントはここで焼額山に移動する予定でしたが、あまりにもエキスパがいいもんで居座ってしまいました。

それでもやはり9時頃になると徐々に人が集まり始め、バーンも少しですが荒れてきたので、今度は私たちが焼額山に行く番です。

そうです!今日は人の流れに逆らって滑ることにしたのです。

焼額山に戻り、いや間違えた!今日は奥志賀から来たんだよね(笑)
1ゴン上に来ると、はやり人でごった返しています。

クリックすると元のサイズで表示します

当然、GSコースは諦め、とりあえず白樺コースに行きますが、いつもなら空いているこの時間の白樺がけっこう滑っている人が多くてビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します
(この画像はたまたま人が映ってないだけです)

もう1本、登り返してとも思いましたが、今日はこのまま遠足に出掛けることとします。

まずは一の瀬ファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

ここはそれまでの軟らかめな雪とは違い、遥かに硬く、エッジが丸い板には辛いコンディションになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この一の瀬ファミリーでこんなことにチャレンジしている友人がいるので、応援に駆け付けた次第です。

私のブログではこの20000m倶楽部についてはあまり触れていませんが、もう今ではこのステッカーを張っている方がどれだけいるのか、S会長さん、K親分さんも分からないでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
(黄色の板の挑戦者を激励にやってきたゴールドホルダーの皆さん)

で、今日は珍しくパーフェクターコースが朝からオープン。

うっひょー!ラッキー!やったぜ加トちゃん!とばかりに飛び込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

ところがどっこい、上の緩斜面は良かったものの、急斜面は見事なまでのジャガイモ畑・・・

クリックすると元のサイズで表示します

(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)見た目はこんなにもイイのに。

となれば、おとなりタカマはどんなかな?

クリックすると元のサイズで表示します

硬めではありますが、コレはコレでタカマらしいので良しとしましょう。
いや、ホントに良かったですよ。

で、今シーズン初めて東館に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

出だしは結構なコブ斜面となっていましたが、その下からはしっかりと圧雪され、ブッシュもなく快適に七曲りまで滑って行けました。

心配した七曲りもこの時点ではブッシュもなく、ブナ平まで安心して降りて行けます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、もちろんブナ平も今シーズン初めてですが、今ややっていないホテルが並ぶゴーストタウンですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントまで来ました。
今シーズン、ジャイアントの下までは来ていますが、滑るのは今日が初めてです。
こんなに遅い時期まで滑らないなんて記憶にないくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、いつものカッチカチバーンは相変わらずでした。
ホントにここだけは上手く滑れたためしがない(-_-メ)

でも、ここから見える、西館、東館の景色が好き♪

クリックすると元のサイズで表示します

朝からぶっ通しで滑っているので、ここらで燃料補給としますか!

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ来たならコレしかないですね。
ホントにいつ食べても美味しい〜〜〜〜〜〜♪

さー、午後も頑張って滑るぞ!

発哺、東館とのぼり寺小屋を目指します。
が、ゴンドラはちょっと渋滞気味です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この東館ゴンドラですが、来シーズンから搬器がすべて新しいモノに変わるようでして、卵型は姿を消すようです。

で、さすがの寺小屋!
雪も景色も別格です。

クリックすると元のサイズで表示します

雪が良い志賀の中でも、ここと奥志賀第3ゲレンデ、渋峠は降っている雪が違うんじゃないの?
ってくらい素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、そろそろ焼額山に戻るとしますか!(だから、今日は奥志賀から来たんだってば)

クリックすると元のサイズで表示します

今日初めて滑るGSコース
上部は締まった良い雪が荒れも少なく、まさにエッジ噛み噛み!
いや〜、やっぱりGSコースはイイよね〜♪大好き!

クリックすると元のサイズで表示します

クー!良いんじゃないかな♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、この時間はすでにゴンドラも飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、GSコースも南に向いている斜面だけは雪が緩み、コブコブになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、パノラマコースもこの時間でもほとんどフラットだし

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースだって、唐松と分岐する斜面はコブになっている以外、比較的フラットでバーンも緩んでいませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は人の多さにへこみましたが、今日は逆行作戦が成功し、比較的ストレスなく一日滑れて、3連休最終日は、天気、雪ともに最高でしたよ〜!

終わり良ければすべてよし!(昨日、一昨日のことなどホントに忘れてる)

そしてこの先はしばらく冬に戻る予報になっているので、来週末も期待しちゃおうかな♪

クリックすると元のサイズで表示します
7

2020/2/23  18:42

今日の志賀は…  スキーレポート

三連休の中日です。
今日の志賀はどうだったのか、皆さん気になるころでしょうか?

では早速!
と、言いたい所ですが
実は今日のレポはおやすみです。

え〜‼何があったの?
特に何もありませんが、たまにはそんな日もあってもいいかなと。

ざっくり言うと、朝から雪が降り、奥志賀から西館まで滑りましたけど、どこも激混み…

しかし、昨日とは打って変わって志賀は真冬に戻りました〜!

クリックすると元のサイズで表示します

トップシーズンの三連休中日にこれくらい混まなきゃどうするの⁉

寂しくなったスキー業界と志賀高原ですが、まだまだ捨てたもんじゃないかも‼

明日は朝からピーカン予報

雪は冷え冷えで最高の朝イチが待ってるぞ!

追伸

何だか人気の「SKINOW2020志賀高原」が、1週間で5万回再生突破!
チャンネル登録者も増加中!

クリックすると元のサイズで表示します
11

2020/2/22  20:20

令和2年2月22日  スキーレポート

今日はみごとに2が4つ並びましたね。

そして今日からスキーシーズン中でも、『トップシーズンの三連休』です。
そう、今はトップシーズンなんですよね〜。
なのに、なんでこの時期に雨の心配をしなければならないのか・・・

志賀では火曜日にそこそこ雪が降り、昨日までコンディションは上々だったようですが、
きょうの予報では朝から曇り、夕方から・・・とのこと(-_-メ)

志賀に上がる道に雪は全くありません。

クリックすると元のサイズで表示します

とても2月の志賀とは思えない光景です。

しかし、曇りの予報でしたが、なんだか日が出てきました〜

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は朝からこの暖かさ

クリックすると元のサイズで表示します

もはや山の雰囲気はGWのようです。

しかし、FTから降りてくる皆さんからは『GSコースはエッジ噛み噛みでサイコー!』の声が!

クリックすると元のサイズで表示します

通常営業の列には常連さんたちがゲートオープンの時を待ち構えています。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、山頂に到着!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと曇ってきちゃいましたけど、極上のシマシマがお出迎え〜♪

滑りだしてすぐわかる程、今日のGSコースはイイ感じじゃないですか!

クリックすると元のサイズで表示します

ウヒョヒョヒョヒョ〜〜〜〜〜〜〜♪
これはイイ!
コロコロもないし、程良い硬さのGSコースは久しぶりな気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているとまた晴れてきました(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

これだけ視界が良くなれば、オリンピックも安心して飛ばせると言うもの。

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックも昨日まではピステンが入れなかったようですが、今日はしっかり整備され
ブッシュも出ていなくて安心して滑ることが出来ました。

今日は人の動きが早いようで、GSコースもあっと言う間に人で溢れかえってきたので、お決まり白樺コースに行ってみます。

クリックすると元のサイズで表示します

10時前の白樺はまだまだグッドコンディション!
貸し切りのようなゲレンデをわが物顔で大回り!

しかし、今日はお隣の奥志賀が強風でゴンドラが運休・・・

クリックすると元のサイズで表示します

おそらくこの後、『奥志賀ゴンドラが動いてないから、焼額山までにしておく?』と、
焼額山の混雑必至。

ならば、今の内にリフトは動いている奥志賀に行ってみるとしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、焼額山が良いのなら奥志賀はもっと良い♪

特に第3ゲレンデはホントに良い雪。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここで気になるのがダウンヒル・・・
手付かずってことはないけど、きっとピカピカに近いのが待っているはずだ!

降りたらバスで焼額山に戻るか、また第2高速に戻るかどっちかだが
とりあえず行ってみよう!(もちろんバスの時刻は確認済)

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜!コレは最高!
もう言葉を失う位最高!
来て良かった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀ダウンヒルってこんなに素敵なコースだったっけ?
って言う位、すんごく良かった♪

しかも貸し切り〜!
もちろん最後の三壁もこの通り

クリックすると元のサイズで表示します

10時半にグルーミングバーンを滑れるとは思ってもみなかった(^^)v

こんなに良いんだったら、バスで回しても良いくらいだ♪
しかし、その先に待っていたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、考えていることは同じですね。

でもこのあと、ぎゅうぎゅう詰めのバスが行った後、臨時バスが来て私たちは悠々と椅子に座って焼額山に戻ります。(ラッキー)

クリックすると元のサイズで表示します
(久しぶりのバス移動です)


お昼を早めに済ませ、午後は一の瀬方面に移動しますが、チラチラと雪が舞ってきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬上部は硬めながら、エッジも掛るコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時なのでそれほど混んでいませんね。

今日はこんな天気ですから、クリアできていないスタンプラリーを取りに行くことにします。

まずはおとなりタカマですが、締まったバーンはまだ荒れてなくて中々イイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、西館までくるとそれまで雪だったのがちょっと怪しくなってきました。
が、河原小屋まで降りてくると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雨で〜す(T_T)
(ポツポツ程度だったのがせめてもの救い)

とりあえず、西館のスタンプはゲットしたので、東館ゴンドラのスタンプをゲットしに・・・
が、なんだ!この行列は!

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時で飛び乗りかと思ったのに、強風の影響で3人乗車になっていての混雑だったみたい・・・

とりあえず、目的は果たしたので一の瀬に戻ります。
午後の一の瀬と言ったら『パーフェクター』ですよね〜♪

ポールも撤収されて、午後一のパーフェクターはイイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、このパーフェクターの入口がヤバいことに

クリックすると元のサイズで表示します

今は2月ですよね???
これってマジでGWなんですが(T_T)

午後になると、人がかなり増えてきました。
さすが3連休ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、雪が雨交じりになって来て、雪がどんどん水分を含んだモノに変わってきちゃいましたよ〜^_^;

クリックすると元のサイズで表示します

顔に当たる雪が痛くて辛くなってきました。

こんな時はゴンドラだ!
と言うことで焼額山に戻りますが、もはや落ちてくるものは完全に液体ですね

クリックすると元のサイズで表示します

そして焼額山に戻れば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あちゃー(>_<)

この雨の中、ゴンドラに並んでまで滑る気力はなく、潔く撤収です。

だって、わたしは極楽派スキーヤーですから!

クルマに戻るとこの気温

クリックすると元のサイズで表示します

そりゃー雨だわ

クリックすると元のサイズで表示します

で、長野市まで来れば雨が上がり

クリックすると元のサイズで表示します

気温13℃って・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕方まで降っていた雨は上がり、現在志賀では重いながらも雪が降っているようです。
とりあえず、今日融けた分は新たな雪で補えるかな〜。

明日は3連休中日なので焼額山を中心に混雑必至ですかね。

でも、明日も朝イチから焼額山GSコーススタートです。

10

2020/2/20  22:09

祝!2000人突破  スキー雑談

先週の日曜日は残念な天気となってしまったようですが、月曜日にはまた真冬に戻り、志賀のコンディションは回復傾向にあるようです。

で、先日youtubeにアップした『SKI NOW 2020 志賀高原』の人気がウナギ登り♪

今日で4日ですが視聴回数が24,000回を超えました。
昨年の2019も良いペースでしたが、それをも上回るペースです。

それに伴いチャンネル登録者も増え、2000人を超えました〜(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

そして、な・な・なんとあのタナベスポーツのFBにもリンクされているよ〜!とスキー仲間から連絡がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜驚きました。

週末は土曜日が怪しい雰囲気ですが、日・月曜日は晴れそうです(出来れば雪が降ってほしいところですが・・・)

13

2020/2/16  17:38

SKI NOW 2020 志賀高原  スキー雑談

今日の志賀高原、朝から風雨にやられ、焼額山でさえゴンドラが止まったようです。

そう!

『ようです。』って事は私、今日は滑っていません。

年が明けてから、休みのすべてがスキーなので色々用事が溜まっていました。

どうやら今日は液体が降るらしいとのことで、スキーはお休みして溜まった用事を済ませる日としました。

結果、大正解。

いつものスキー仲間もほとんどの人が(一人を除いての方が正しい?)お昼前に下山したようです。

で、スキーしないついでにこんな動画も作りました。

『SKI NOW 2020 志賀高原』

毎年好評???のシリーズですが、普段あまり行かない横手山・渋峠での撮影は、天気にも恵まれ(イイから行ったんだけど)最高の動画が撮れたと思っています。

では、どうぞ〜♪







14

2020/2/16  7:40

2月なのに春なの???  スキーレポート

先週のゴキゲンコンディションは木曜日の雨で台無しになってしまったようですが、
今日の志賀はどないだったでしょうか?

まず志賀に登る道は1号トンネルまで、全く雪なし!

クリックすると元のサイズで表示します

先週とは大違いです。
で、焼額山駐車場でなんとかマイナスです。

クリックすると元のサイズで表示します

ドピーカンって程ではないけど、いい天気です。
ファーストトラックで滑っている人からからは、『サイコー!』のコメントが!

クリックすると元のサイズで表示します

通常営業に並んでいる人はそうでもないですね。
飛び石連休後で今日は空いてるのかも・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さー、やってきました焼額山山頂

クリックすると元のサイズで表示します

一応、ギザギザのグルーミングバーンですが果たして???
滑りだすと、硬さはしっかりあるものの先週の雪とは大違い(-_-メ)
ザラメが固まったような雪で、エッジが流されます。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも1本目は良かったものの、2本目になると大量のジャガイモが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

かなり残念です。
なので、そんな焼額山を諦めて、奥志賀に速攻移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

ところが志賀の中でも雪が最高の奥志賀第3ゲレンデさえ、ジャガイモ畑なんですけど(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

え〜、嘘でしょ!

しかーし、神は見捨ててはいなかった。
その下のエキスパが硬すぎず、軟らかすぎずのグッドコンディション!

クリックすると元のサイズで表示します

綺麗なクリアラップは取れはしなかったけど、早い時間帯はエッジが良く噛み、気持ちよく大回りを楽しめました。

しかし、奥志賀も先日の雨で雪が融けたのか、リフト下は既に土が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

これって、GWでしょ?
もう今年はマジでいつまで滑れるのか、本当にヤバいです。

10時を過ぎると人も増えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

バーンも少し荒れ始めてきたので、ダウンヒルに行ってみましたが、こっちは更にザブザブ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

コレって春の状況と全く同じですね。
朝日が当たる東向きの斜面から緩み始め、南、西の順番で雪が緩んでいきます。

ってな訳で、焼額山に戻り、白樺経由で、西斜面の一の瀬を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

この頃にはすっかり薄曇りとなりますが、今日のコンディションから考えると、日差したっぷりより、曇っていた方が良いですね。

で、白樺コースはと言うと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

正直、ちょうど人が多くて適当に滑ってきたので、印象がありませんが、それほど酷く荒れてはいませんでした。

で、目的地の一の瀬に来ると、なーんと、正面上部はコロコロはあるもののけっこう締まったコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、春はやっぱり西斜面だよね〜♪
って、まだ春じゃないですから!
普通ならトップシーズンの筈ですから!

志賀は3月いっぱいがトップシーズンだと思っている私にとって、今日のコンディションは夢であって欲しいレベルです。

で、お昼前に良かったのが、正面下部ゲレンデ!

クリックすると元のサイズで表示します

特に第3高速側が最高でした。

硬く締まったエッジ噛み噛みバーンは、それこそ私好みの極上バーン!
ここだけで回したいほどでしたが、とりあえず腹ごしらえです。

クリックすると元のサイズで表示します

えっと、今シーズン何回目?
でも、美味しいものは美味しいのだから、何回でも来ちゃいますよね。

お腹も満たされ、タンネを滑りましたがタンネも締まった雪でとても良かったですよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さー、午前はポールで占有されていたパーフェクターですが、13時にはコースオープンになるとのことで、行ってみましたが。

クリックすると元のサイズで表示します

???
あれれ、まだやっていますね。
しかも、珍しく地元山ノ内東小学校のスキー部ですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

と、ここまで書いて『疲れたから、ちょっと休憩』と、横になったら
いつの間にか、寝てしまい朝になっていました〜(笑)

ってなわけで、一生懸命昨日の記憶をたどり必死に書いてます(汗)

ほいで、どうしたんだっけ?
そだ!開くまで待とうホトトギス!なんて言ってる場合ではないので、
寺子屋に行ってみることに。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この寺子屋が良かった!
午後になっても全く緩みなしのパリパリコンディション。
ま、良いと言っても、他に比べればってことで、トップシーズンのと言うことではありません。

で、そろそろパーフェクターも解放される頃と、一の瀬に戻ります。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、このパーフェクターの入口、かなりヤバいことになっています・・・
で、パーフェクター、締まったコンディションではあるものの、コロコロとポールの跡の段差が気になります。
しかも、2本目になると恐ろしいまでの殺人ジャガイモバーンとなってしまいました。

これなら午前に比べれば緩みはしたものの、正面バーンやパノラマコースの方が断然マシです。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、そろそろ焼額山に戻りますか。

とりあえず1本唐松に行ってみますが、やはり南斜面のコースはすでにゆるゆるのボコボコですね〜。

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースも唐松との分岐の斜度のあるところは、完全にコブ斜面になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日の雪だと軟らかいのでコブでも滑り易かったかと・・・
硬いコブを滑るにはもう少し膝が良くなってくれないと怖いかな〜

本日も残りわずかとなりました。
日が落ち始め、西の空は幻想的な景色に

クリックすると元のサイズで表示します

最後に、今シーズン初めてビギナーコースに行ってみましたが、
あれ?なんだかコースが広くなってないかい???
しかも、コンディションも良いよ!

(写真なし)

こんなんだったら、もう少し早く来ればよかったかな〜。

と言うことで、今日もしっかり滑り切りました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後のイーストコースも意外と荒れてなく良かったです〜♪

クリックすると元のサイズで表示します
(ただし、完全に日陰でコースが良く見えないけど・・・)

と言うことで、例年なら2月中旬、まさにトップシーズンの時期ですが、今日の志賀は
『あ〜今日は春スキーとしたら最高のコンディションだったよね〜♪』と言うようなコンディション。

先週の天国から一気に地獄に着き落とされた気分でした。

でも、幸いなことに、ブッシュが出まくったとか、板が全然走らないってことはなかったので、それだけは救いだったかな〜。

月曜日からはまた冷え込みがあるようなので、前回のようにまとまった雪があればコンディションは回復するはず!

神様お願い!また真冬の志賀高原に戻してください。


11

2020/2/14  23:38

衝撃の光景  スキー雑談

先週の飛び石連休は、今シーズンイチの極上コンディションに恵まれましたね(^^)v

特に火曜日は焼額山で最高のJAPOWを楽しんだ後は、渋でこれまた極上A5ランクの、超ウルトラ・スーパースペシャル・極楽バーンを楽しみ、横手山からは素晴らしい景色を楽しむことが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、渋峠は極寒でした。

滑り終えた時点の気温がマイナス10℃。
これ、陽坂での気温ですので、渋はおそらくマイナス15℃位だったかもしれません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、残念ながら昨日の雨と高温で、昨日の志賀高原はまるで春のような雪に激変してしまったようです。
長野市も気温が17℃まで上がり、春を通り越して、初夏のようでした。

でも志賀はまだまともです。

今日、仕事で白馬まで行ってきましたが、その光景は驚きを隠せないものでした。

長野から中条、小川村と車を走らせ白馬に向かいますが、いつもなら小川辺りから一気に雪景色になるのが、美麻村になっても、青具のトンネルを超えても、雪がない・・・

そして白馬村に入りますが

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?なんじゃこりゃ〜
なんだか最近全く降っていないようです。
中野、飯山、信濃町あたりは先週かなり降ったので、白馬も当然降ったのかと思っていました。

ちょっと、仕事の時間が空いたので、ゲレンデの近くまで行ってみたところ

更に衝撃的な光景が!

クリックすると元のサイズで表示します

名木山に雪がない・・・
モチロン、お隣の白樺、国際、おそらく咲花にもないでしょう。

いや〜驚いた。

クリックすると元のサイズで表示します

ちょうど22年前の今頃は長野オリンピックでしたから、もしことしがオリンピックだったら・・・

考えただけでも恐ろしいですね。

だって、これではあの名セリフ『ふなき〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜』が聞けないじゃないですか。

クリックすると元のサイズで表示します

コーチ陣がランディングバーンをお尻で滑り降りてくるシーンも見れません(>_<)

今年の白馬はスキーシーズン短そうです。

で、昼間の白馬、街を歩いているのはホントに外国人だけです。

きっと、白馬の街にはハーフがたくさん生まれることでしょう(笑)
8

2020/2/11  20:33

まさにJAPOW!近年希にみる最高粉雪  スキーレポート

昨日の夜でした。
長野県北部にまたもや大雪警報。

と言っても、今年の暖冬ではそんなには降らないでしょ!

で、一夜明けて我が町の積雪は、ご覧の通り薄っすら程度

クリックすると元のサイズで表示します

気温もそれほどではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、焼額山滞在中のスキー仲間からは『雪降り過ぎ〜、ゴンドラ開始遅れるかも・・・』と。

そんなでいつもより30分も早く出発です。

長野インターではまだチェーン規制は入っていませんでしたが、須坂からチェーン規制が入り、中野インター近くになると、路面はかなり白さが目立つように。

クリックすると元のサイズで表示します

で、中野市内からは一気に雪が増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

雪はどんどん激しくなり、山ノ内に入るとけっこうな降りです(こんなんで滑れるのか・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、飛び石連休の最終日と言うこともあって、登るクルマは少なめですね。
意外と順調に登ってこれました。

クリックすると元のサイズで表示します

降りも少し弱まってきましたよ(^^)v

ヤケビの気温は思ったよりかは冷え込んでなく、一桁台です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし降る雪はまるで綿帽子のようなふわっふわの軽い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はいつものファーストトラックはお休みで、通常営業からとなっていますが、最終日とあって並んでいる人はさほど多くはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、いよいよJAPOWタイムの始まりです。

クリックすると元のサイズで表示します

圧雪を朝掛けるGSコース上部でもブーツが隠れる程度の新雪

クリックすると元のサイズで表示します

となれば、オリンピックなどはおそらく膝は軽くありそうです。

ここはオリンピックかGSか迷いましたが、アルペンの板であまり深い雪に入って、身動きできなくなっても困るので、1本目はおとなしくGSコースを選択

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、このGSコース、あまりにも軽い雪で普通の大回りで滑れちゃいます。
コレだけ軽い雪は本当に久しぶり!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、今日のはまさに『JAPOW』ですな。

コレだけ軽い雪ならば、多少深い雪でも『ゴキブリホイホイ』にはなりそうもない。
と言うことで、2本目は来ました!オリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

深いところでは膝上までくるふっかふかの極上粉雪♪

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、勢いよくコケて板が外れたら、もう見つからないレベルの深さです。
(30年前、おろしたての板を新雪で失くしかけた記憶が蘇る・・・)

間違っても前方宙返りだけはしないように無難に降りて行く私を横目に、ヒャーホー!とばかりに飛ばしていくGoku妻・・・

そもそもあなたは雪降りの日には滑らない人だったのでは・・・(私もだ!)

いや〜、コレだけ軽い雪は本当に久しぶりな気がします。
でも昔の志賀はいつもこうだったよな〜

お次はまだまだ荒れていないであろう白樺コースに行ってみますが

クリックすると元のサイズで表示します

コレはコレで、圧雪の上に新雪が乗り、ゴキゲンコンディション♪
この先のブナコースがこれまた最高でした。

もちろんサウスコースもグッドコンディションでしたが、なんだか団体さんがいっぱいなんですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラで登り返してパノラマコースに行くと、そこにも団体さんが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです!この時期に必ず現れる、某体育大学のスキー実習です。
今週から何班に分かれてヤケビにやってきます。

まー、こういった団体さんがいっぱいおお金を落としてくれることも大切なことですから、多少の混雑は我慢しましょう。

今日は朝方まで雪で徐々に晴れてくる予報でしたが、11時頃になるといよいよ青空が出てきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

さー、天気予報通りになってきたので、今日は一気にこんなところに移動してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そうです。天気が良くなったので横手山に行くことに!

着いたお昼ころはまだ雲が取れていませんが、徐々に良くなる気配が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雲海ショーの始まりも近いかと

クリックすると元のサイズで表示します

となれば、今のうちにランチとしますか。
横手山でランチと言えば、ここしかありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そして名物のコレとコレ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

シーズンに一度は食べたい志賀高原グルメのひとつですね。

そして、午後のなると予報通り晴れてきましたよ〜♪
標高2307mからの景色は圧巻です。

クリックすると元のサイズで表示します

もうここからは私の下手な説明はいりません。
素晴らしい景色を堪能してください。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

何時間でも見ていられる景色ですが、そろそろ滑るとしますか。

横手山山頂から渋峠側に移動します。

山頂のアンテナも完全に凍りつき、厳しい寒さを物語っていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

途中、樹氷のトンネルを通っていきますが、今年はやはり雪が少ないですね。
例年より、木の出ている部分が多いです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが15年位前に撮影したものです。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、渋峠にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー!
コレは素晴らしい!
間違いなく今シーズンNo1

滑っていて笑いが止まりません(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

雪も景色も言うことなし!

クリックすると元のサイズで表示します

このままずっとここで滑っていたい・・・
しかし、以前掛っていた高速クワッドは撤去され、今やここには遅いペアリフトのみ・・・
これだけ晴れているのに、恐ろしく寒く、顔がどうにかなりそうなくらいジンジンと冷えてきます。

惜しい、実に惜しい・・・
せめてクワッドリフトが残っていたらな〜

クリックすると元のサイズで表示します

こんな良い雪、滅多に滑れないのにね〜

クリックすると元のサイズで表示します

最後は横手山に戻りますが、正直こちらも良い雪です。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャンボコースもふっかふかの不整地バーンで体に優しいお気楽コースになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

横手山からだと2000mのヤケビでさえ下に見えるのですから、雪が良いのは当たり前ですよね。
ヤケビも午後はすっかり晴れたようです。

クリックすると元のサイズで表示します

エビのしっぽも芸術の域に達しています。

クリックすると元のサイズで表示します

3時を過ぎると、笠岳にかかっていた雲もすっかり取れ、遥かかなたの雲海とのコンビネーションが素晴らしい景色となってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は槍ヶ岳の姿も確認できるほどの晴天に恵まれ、なんて素晴らしい1日だったでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

朝登ってくる時はどうなる事やらと心配したけど、そんなことは遠い昔のことのように思えるほど、今日は充実感でいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山、奥志賀、一の瀬も良いけど、横手山は横手山の良さがあり、やっぱり志賀高原は最高です。

素晴らしい雪と景色に感謝!
14

2020/2/10  23:23

明日も志賀はJAPOW決定!  スキー雑談

クリックすると元のサイズで表示します

今朝の長野市はマイナス8℃と冷え込みました。
そして東山連山が紅く染まり、その美しさと言ったら言葉に出来ないほど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そして、西には北アルプスが朝焼けに染まり、その上には月が!

クリックすると元のサイズで表示します

いや!今日の朝は本当に美しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は夕方から雪が降り、大雪警報が出ています。

クリックすると元のサイズで表示します

明日もJAPOW決定だな。
4

2020/2/9  19:10

激冷えの志賀高原!ぱふぱふ祭りだ!  スキーレポート

え〜、昨日はまたまた速報版でお茶を濁したGokuraku Skierです。
と言うのも、昨日は山でお泊りでした。

昨日の夜から中野飯山方面は大雪警報が出ていて、本日はまさにパウダー天国なはず。
少なくても20〜30センチは積もっているはずですが果たして・・・

えっと、山で泊まったら朝一のお仕事はまずはコレから

クリックすると元のサイズで表示します

なにやらクルマが半分埋まっていますけど。
でも今日の気温はマイナス13℃と激冷えなので、積もった雪はサラサラのパウダー。

雪も軽いので雪掻きも楽勝!

車の前の雪だけ軽く除けたらコイツの出番ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

おそらく使わなくて脱出出来たと思いますが、一度使ってみたかったんだよね〜(笑)

で、焼額山に行くと今日はパウダージャンキーがいっぱい!

クリックすると元のサイズで表示します

どうやら、奥志賀がゴンドラ、リフトともに風で全滅とのことで、焼額山に流れてきたようです。
このあと、後ろに更に倍ほどの行列が出来ていました。

で、こんなパウダーデイは、既に滑っているファーストトラック組に喰い尽くされているので

クリックすると元のサイズで表示します

なので白樺コースに一目散で向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックコース以外は朝方ピステンが入るので、新雪は10センチくらいですが、
そりゃーもうサラサラのプラチナパウダー♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、白樺コースに来て見れば

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、こりゃこりゃ最高でないの♪

ふっかふかの軟らかバーンはマジで『ゴッキゲーン!』

コース脇のピステンが入っていないところはひざ下までありました。

クリックすると元のサイズで表示します

そこから右に折れ、ブナコースに入れば、これまたゴキゲンコース♪

クリックすると元のサイズで表示します

こりゃーしばらく白樺回しだわ!
それには2高も乗らなくてはならないけど、そんな寒さも忘れてしまうほど、
朝イチの白樺は良かったよ〜

クリックすると元のサイズで表示します
(いつのまにか、リフト下の笹も隠れましたね)

サウスコースだって、いつもの硬さを微塵も感じられない軟らかさ

クリックすると元のサイズで表示します

で、サウスコースのリフト下のコースもようやく滑れるようになったようです。
自分、ここ好きなんですよね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、昨日今日と志賀高原本来の雪になりましたね〜

ミドルコースにも飛び込んでみました。
10時過ぎていましたが、まだまだパウダーと言える位のものは残っていました。
もう少し早めに来ればよかったかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、奥志賀が止まっている影響で、ゴンドラはたまに行列ができることも

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、焼額山第1ゴンドラの機動力は素晴らしい!
おひとり様レーンを使えば、それほど待たなくても乗ることが出来ますね。

ただ、お昼近くになってくると、徐々に降り方が激しくなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなで、お昼時のレストランはどこも満杯。
であれば、ゴンドラとか動いていない奥志賀に行けば、レストラン空いてるんじゃない?

クリックすると元のサイズで表示します

帰りはバスで帰ってくれば良いしね。

と思って、GSコース経由で行こうと思ったら、連絡コースが閉鎖・・・

ハイ!ここで意気消沈。
何だか滑る気力が無くなってきました。

気温はマイナス11℃と激寒だし、バーンはボコボコだし、視界は悪いし・・・

帰るか!

でもお腹すいたし、暖まりたいから、今日もここにやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

蓮池の山の駅ですね〜。
ここはいつも空いているので、ゆっくり出来ていいですよ〜

で、今日はこんなものを注文しましたけど

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

えーっと、どちらも凄いボリュームでした。
女性、子供は食べ切れないかもしれません。

帰り道は上林まで完全圧雪

クリックすると元のサイズで表示します

気温も上林でマイナス7℃と冷え冷えなので、スタッドレスが良く効き、安心して下山することが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、そこから南に40`走り、我が家まで来れば、『ここは同じ長野県北部なの?』

クリックすると元のサイズで表示します

長野の良いところはココですね。

市街地はほとんど降らないけど、40〜60キロ走れば、白馬、戸隠、妙高、黒姫、野沢、志賀、菅平と国内屈指のスキー場に囲まれているところでしょうか。

しかし、どうやらこんなコンディションは水曜日辺りまで・・・
週末にはまた悲しい天気になりそうです(T_T)

15



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ