2020/3/22  18:56

今日は打って変わって春の陽気の志賀高原  スキーレポート

昨日はこの時期としたら最高のコンディションだった志賀高原。

一夜明けて今日の志賀高原はどうだったのでしょうか?

まずは長野市の朝の気温が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あう〜ん、プラス5℃ですか(-_-メ)
道路も昨日とは打って変わって、トンネル以外は全く雪がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の天気は生憎の曇り空

クリックすると元のサイズで表示します

3連休最終日とあって、並んでいる人は少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の気温も今日はマイナスにまで冷えていませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
(今日はSkier_Sさんが諸事情で欠席なので、代わりに気温観測しておきました)

でもしっかりピステンが入り、いざコースへ!

クリックすると元のサイズで表示します

気温がさほど下がらなかったのでアイスバーンになっていません。
が、ザラメが固まった感じの圧雪は、エッジがちょい流される感じです。

でも、しっかりしたバーンは今日の曇り空ならそれほど緩まないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

空が暗めでバーンが見づらいのはちょっと残念。

で、昨日今日とイベントで規制されている白樺コース。
朝のうちはストレスフリーで滑れました。

クリックすると元のサイズで表示します

このコースもこの週末でクローズ、最後の最後に気持ち良く滑れて良かった〜♪

昨日の朝良かった唐松も、今日は朝からシットリ気味で、エッジが食い込み気持ち良く滑ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

完全に春の雪ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤケビもそこらかしこで土が見えるところが出てきましたね。
そう言ったこともあって、白樺やブナコースを閉鎖して、雪をため込んで、これからの春営業に備えるのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は間違いなくどこかのタイミングで雨が降ってくる予報・・・
雨雲レーダーではおそらくお昼ころから降りそうです。

あれれ?
なんだか、予報よりかなり早くポツポツと降ってきてしまいました(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

あう〜ん、いくらなんでも早過ぎなんですけど〜

クリックすると元のサイズで表示します

そんな雨の中滑るのはよっぽどのスキー○カしかいないのでしょう、
昨日はこの時間帯激混みだったイチゴンもガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼前のヤケビイチゴン前の駐車場でこの気温では、雨・雨・雨・ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もともと、今日は雨が降ったらその時点で帰るつもりあったので、潔く撤収です。

そう!私は極楽派スキーヤー、Gokuraku Skierなのだ!

雨の日に滑るなんてもっての他なのだ(笑)
(その昔は雪の日でさえ滑らなかった・・・)

で、そのまま帰るのもなんだし、帰りにサンバレーによって

クリックすると元のサイズで表示します

お目当ては、ここの

クリックすると元のサイズで表示します

これですね

クリックすると元のサイズで表示します

志賀の湯さんといったら、この鍋焼きうどん、ハンバーグ定食、カツ煮定食は固形燃料でアツアツのまま食べれるのが最高です。

しかも、これが800円とは驚きです。

サンバレーはゲレンデは閑散としていますが、こことグリーンさんだけはいつも繁盛していますね。

で、志賀の湯さんのお隣、サンライズ法坂では解体作業が進んでいました。
その昔、サンバレーでは一番賑わっていたホテルでしたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

因みにサンバレーとなる前の『法坂』時代に滑ったことがあるとしたらイイ歳です。
私の幼少期は法坂と丸池がホームゲレンデでした。

一の瀬方面は当時は凄く遠かったので、ほとんど行かなかったですね。

昨日が最高だっただけに、今日は残念な感じで終わってしまいましたが、もう春だから仕方ないですね。

他のスキー場に比べれば相当恵まれていますから、贅沢は言いません。

でも、なんとかGWまで雪が持ってくれないかな〜
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ