2020/4/5  19:07

今日の志賀は季節外れの真冬日!  スキーレポート

昨日に続き、今日も志賀高原レポートです。

昨晩ほんの僅か志賀も雪が降ったようでして、サンバレーまではウエット路面、蓮池を過ぎて奥志賀線に入ると所々怪しいところがありました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は朝のうちは曇り、徐々に晴れて行くって予報ですが・・・

はい、曇りと言うより、雲の中・・・
そうガスってます(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

あう〜ん、でももちろんシマシマなのは言うまでもありません。

クリックすると元のサイズで表示します

思ったより雪が降らなかったので、硬めの圧雪ですが、昨日のジャガイモ君よりはまだマシです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかしバーンも暗めなので、快適度は限りなく低めです。
なので、もしかしたらパノラマコースの方が見えるかも???

クリックすると元のサイズで表示します

やはりこちらの方がコンディションもいいし、視界もまだマシのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日に引き続き良かったのが今日も唐松コース。

クリックすると元のサイズで表示します

今日もエッジが良く掛るコンディションは4月と言うことを忘れさせるほど。

で、リフトは飛び乗り、昨日以上に空いてます。

クリックすると元のサイズで表示します

ほいで、この唐松コースにこの方々が勢揃いした時の集団爆走は凄まじかった(笑)

しかし、徐々に晴れると言う予報に反して、10時過ぎには一時かなり雪が激しく降ってきます。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、気温ももちろん氷点下です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、おかげで今日は雪も緩まず終いです。

そして、お昼になると徐々に青空が見えてきましたよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日はストップスノーの焼額山を脱出して寺小屋に避難しましたが、今日は焼額山も走る雪なので一日焼額山で滑り倒すことに。

クリックすると元のサイズで表示します

で、午後は昨日のお気に入りバーンのイーストコースをグルグルです。

SGSコースのコブも緩んで、滑り易い春雪。

クリックすると元のサイズで表示します

コブが苦手の人もこの雪なら、滑り易いのでないでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日もイーストコースはしっかり整備され、滑る人も少ないので荒れようがないです。

クリックすると元のサイズで表示します

春スキーに日差しは入りませんが、はやり太陽のもとで滑るのは気持ちが良いものです。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬や寺小屋も今日はコンディションが最高との情報が!

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日は焼額山もこの時期としたらかなり恵まれたコンディションなので今日は止めておくことに。

それにしても、まるで真冬に戻ったような景色です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

と言う訳で、今日は一日焼額山で滑り倒したGokuraku Skierでした。

クリックすると元のサイズで表示します

閉店ガラガラ〜

クリックすると元のサイズで表示します
(今日のイチゴン前は浮き石が多くて参りました(>_<)

13



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ