2015/2/15  20:30

こんな雪の日は・・・  スキーレポート

え〜今週末は天気がイマイチな予報でしたが、昨日は思ったほどでもなくそこそこ青空が覗いたようでした。

で、日曜日はと言うと起きてビックリ。

長野市でも20cm程の積雪でしたが、かなり湿った雪なのであっと言う間に道路の雪は融けてなくなってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

本当なら朝に雪があがっていれば、志賀や八方に行こうと思っていましたが、長野市でもかなりの本降りだったので諦め、飯綱に変更。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼前につけて滑る前に腹ごしらえをすることに。
飯綱と言ったら「どりーむ」のあんかけ堅やきそば
クリックすると元のサイズで表示します
からしを酢で溶いたのをかけるのはどうやら長野限定のようです。

12時からの午後券で滑りだします。

午後から雪がやむ予報ですが、お昼時点ではかなりの降りでしたが、空が明るかったので滑るに支障は全くなし。
バーンは全面不整地で風もあり、全くスピードに乗れません(>_<)
クリックすると元のサイズで表示します

コース脇の深い所に入ると重い雪でほとんど進みません
クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで今日は徹底的にCコースでコソ連をすることに
クリックすると元のサイズで表示します
1時を過ぎると、時より日が差すことも

時より凄い地吹雪でリフトが止まることもありましたが、3時を過ぎるとかなり晴れ間が続くようになり
クリックすると元のサイズで表示します
雪も締まって、多少スピードに乗れるようになりました。

普段こんな雪の日には絶対滑らない私ですが、今年からスキー復活を目指すカミさんがどうしても練習がしたい!とのことで滑りに来た訳ですが
クリックすると元のサイズで表示します
途中からカミさんに小回り板を貸したところ、えらく気にいったようで取られそうです(笑)

最近のビンディングが簡単に調整できるタイプは、レベルが同じ人同士なら板をシェア出来るので良いかも。

今日みたいな雪降りの日には近場で練習するのもアリだな〜
0



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ