2016/4/17  17:03

スキーヤー復活  スキーレポート

常夏のハワイから帰還した私、早くもスキーヤーに逆戻りです。

それにしても、2週間前がこんな状況で、果たして雪はあるのだろうか???

クリックすると元のサイズで表示します

ただでさえ少ない雪で高温に雨、、、ほとんど期待しないで出かける私。
定刻に車に乗り込めば、朝からこの気温・・・

クリックすると元のサイズで表示します
なんですか?この気温は

東に車を走らせ志賀を見れば、晴れているのがせめてもの慰めか

クリックすると元のサイズで表示します

そして、志賀に来ると

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いくら営業が終わっているゲレンデとはいえ、なさすぎですから・・・ほんと

クリックすると元のサイズで表示します

そして、高天ヶ原はというと
何やらポールに占有されていますけど、コレはこの状況で一般客締め出しですか?
どうもアトミックのキャンプとの情報が・・・

さて、どうにもこうにも、滑れるのは中央エリアでは高天ヶ原、一の瀬ファミリー、奥志賀だけ。
で、今日は朝から強風吹き荒れ、リフト動くの?ってレベルです。
で、気温は雨風のおかげ?で低めのこんな気温

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえずゲレンデに出てみると

クリックすると元のサイズで表示します

うぎゃーーーーーーーーーーーー!
コレは・・・ナントイウコトダ!!!!!!!!!
えっと、まだ4月中旬ですけど、何かの間違えでしょうか。
こんな光景は、GWの最終日位の姿ですよ。

驚きを隠せません・・・・

とりあえず、クワッドに乗って山頂に上がり
足慣らしにパノラマに行ってみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します
出だしはあるように見えるものの、

クリックすると元のサイズで表示します
中間ですぐにヤバそうなエリア出現

クリックすると元のサイズで表示します
パーフェクターとの合流手前では恐ろしい事に・・・

これに比べると、天狗コースのほうが全然マシで・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、いかんせん、平ら過ぎる・・・
しかも、最後のほうはけっこうヤバく、しかも漕がなきゃ進みません。

で、下から見ると真中がはげている正面上部はと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

何とか左右に分かれひたすら小回りで降りれるレベル。
しかし雪は薄く、コブを形成するほどの厚みはないので、かなり危険な状態でした。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、この状況に追い打ちを掛けるように、修学旅行が出てきまして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ただでさえ少ない滑走エリアを埋め尽くしていきます。
それにしても、なにもこの時期に来なくても・・・
たった一度のスキー修学旅行、どうせならもう少し良い時期に来させてあげたいわ

今日来てるみなさーん!いつもの志賀はこんなじゃないからね〜
今度はトップシーズンに来るんだよ〜

クリックすると元のサイズで表示します
いつもの年なら、GW用に雪をかき集めてストックしておくのですが、そのストックする雪すらないのが今年の現状で

第1週に終わった焼額山が大正解。

クリックすると元のサイズで表示します

と、ここまで、風は強いものの、リフトは止まることなく、雨もさほど気になるほどではないのですが、このゲレンデ状況はあまりにもつまらなさすぎる。

ということで、熊の湯・横手山方面に移動です。
が、移動している間にどんどん雨風が強くなってきまして・・・

熊の湯に来ると

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?なんだか滑っている人がいないんですけど・・・
リバーサイド裏の雪の橋も終わっています。
クリックすると元のサイズで表示します

で、な・な・なんとリフト動いていないんですが・・・

ならば、横手山に行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ハー、こちらも運休ですか・・・
滑っていないので何とも言えませんが、熊の湯・横手もGWまで持つのか?
ってレベルの雪の量です。

今年はもしかしたら(もしかしなくても)
GWに志賀でスキーが・・・できないかも!

何だか、一気に意気消沈。。。
潔く、お昼前に撤収です。

クリックすると元のサイズで表示します
湯田中の桜も満開。これもいつもより早いですね。

長野まで来て振り返ると、志賀は晴れていましたが、こう見ても雪が全くないですね。
クリックすると元のサイズで表示します

北アルプスの黒い部分も例年よりかなり多いです
クリックすると元のサイズで表示します


追記

そして今日ついにこんなものが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
来シーズンはこのステッカーが目印ですよ〜♪
2



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ