2017/4/15  21:01

春スキー本番です  スキーレポート


先週でいよいよ焼額山も終了し、
今週からは、奥志賀、一の瀬、高天ヶ原、タンネ、寺小屋、渋峠、横手山、熊の湯のみの営業となってしまいました(T_T)

ハ〜以前は雪があればジャイアントまで滑れたのにな・・・

今日だって、サンバレーでさえこんなに雪があるのに

クリックすると元のサイズで表示します

もったいなすぎだよ・・・

さて、そんな雪たっぷりな志賀高原
高天ヶ原もしっかりピステンが入り気持ち良さそー♪

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬もこりゃー最高でしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、目指すは奥志賀
やはり、この時期にゴンドラ1本で回せる奥志賀はうま味があります。

クリックすると元のサイズで表示します

先週は黄砂で滑りがイマイチでしたが、今日はどうだったの???

クリックすると元のサイズで表示します

バーンは朝からシットリ気味ですが、走りは悪くありません。
シャリシャリ音を立てながらも、エッジも食い込みカービングターンが決まります。

天気も晴れているものの、それほどの暑さは感じず、いつものウェアのベンチレーションを全開にすればちょうどいいかんじです。

ダウンヒルは風が強く、時折ゴンドラが止まることもあり、これは閉じ込められたら敵わんと
エキスパに早々に移動しました。

クリックすると元のサイズで表示します

バシ!っと締まったバーンではありませんが、9時前のエキスパはまだまだフラット!
ゲレンデトップからクリアラップを狙っての大回りはやはりサイコーです。

下の緩斜面も今日はストップスノーにはならず、難なくリフト乗り場までたどり着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この2Wで雪もだいぶ減りましたね。

クリックすると元のサイズで表示します

支柱の根元が見えるようになってきました。

しかし、10時頃になると雲行きが怪しくなってきて、11時頃には空から冷たいものが落ちてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

雪の日でさえ滑るのが珍しいわたくし、雨の中滑るなんてまずありえません。
とりあえず、ゴンドラ下で雨宿りする事に。
もう、この時には下山モードでしたが、KENKENさん、maeさんと談笑しているうちに雨が上がり、再び滑り始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この雨のおかげで滑る人も少なかったのか、バーンはほとんどフラットに近く、板の走りは抜群なんですけど♪

早めに上がって温泉にでも入って帰る予定が、気が付けば天気もどんどん回復し

クリックすると元のサイズで表示します

春雪でおまけに雨も降って疲れる雪だったにも係わらず、結局4時過ぎまで滑ってしまいました。

でも、一人で滑っていたらやっぱりお昼で帰っていたかな〜?

と言うことで、春は春でシャリシャリ雪が楽しい一日でした♪

4



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ