2018/10/15  22:07

フォレスターの燃費計の誤差は?  

フォレスターが納車され1ヶ月経ちますが、納車後三連休が三回もあったりで、既に走行距離は1500キロを越えました。

で、気になる燃費ですが、市街地の燃費はリッター10キロ程度なんですが、このクルマ高速道路での燃費が半端なく良好なんです✨

先々週、長野から関越道終点までの平均燃費がナント19.2キロを記録!

で、その後首都高やら渋滞の市街地、帰りの高速、先週は更埴〜塩尻まで200キロ弱走って平均燃費が15.1キロの表示。

だが果たして実燃費との誤差はいかほどなのか‼

クリックすると元のサイズで表示します

走った距離は826.7キロ

クリックすると元のサイズで表示します

で、入ったガソリンはと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

58.9リッターでした。

私はいつもセルフスタンドで自分でギリギリまで入れますので、毎回同じくらいまで入っているかと。

と言うことで、満タン法での実燃費はリッター14キロでした。

メーターの燃費計との誤差は一割未満の93%。
まーこんなもんでしょう。

それにしても、ガソリンがいつの間にか高くなってびっくりです(T_T)

ハイオクでも入れようなら、満タンで一万円越えちゃうよ。
フォレスターはレギュラーガソリンなので良かったけれど、これからのスキーシーズン、いっぱい燃料使うからこの値段は痛いわ(>_<)

でもスバル車の高速道路での燃費の良さには正直びっくりです‼

PS:都会の皆様、長野は燃料が高いのでご注意くださいね〜‼
7



この記事へのトラックバックURLはありません
トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ