2020/3/25  20:03

今シーズン、最初で最後の平日シマシマ♪  スキーレポート

察しが良い皆さんなら、もうお分かりかと思いますが、今日は休みを取って滑ってきました〜♪

昨日志賀は40pも積もったとのことですが、さて今日のコンディションはどうだったのでしょうか?

まずは長野市の気温は

クリックすると元のサイズで表示します

思ったほどの冷え込みではありませんでした。
オマケに、自宅から見える志賀は雲の中・・・
中野インター付近も霧が出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、昨日の雪は中野市内でも結構降ったようですね

クリックすると元のサイズで表示します

上林を過ぎ、2号カーブを過ぎた辺りからは完全圧雪。
しかも、平日の割に車が多く、結構なスローペースです。

クリックすると元のサイズで表示します

とは言っても、順調にヤケビに到着。
それなりに冷えていますね。

クリックすると元のサイズで表示します

今日は週間天気予報で、月・火と雪で水曜日は晴れる予報だったので、先週末には休みを取ってありました。
なので、晴れてもらはないと困るんですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと雲はありますが晴れてます(^^)v
でも、平日の割にけっこう並んでいますね。残念ながらPPは獲得できませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、定刻より10分以上早くゲートがオープン。
さー!急げヤケビイチゴン!

クリックすると元のサイズで表示します

もう、涎が止まりません!
は・は・早く滑りたーい!

とりあえず、山頂の気温はマイナス8℃とイイ冷え込みです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてもちろんシマッシマ!

クリックすると元のサイズで表示します

雲があってスッキリ蒼空スタートとは行きませんでしたが、この時期としたら最高級の極上シマシマバーンです!

クリックすると元のサイズで表示します

エッジがガッツリ噛む、トップシーズン並みのコンディション。
雪が柔らか過ぎで、スピードにイマイチ乗れないのが惜しい。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、どこまでも続くシマシマの海〜

クリックすると元のサイズで表示します

週末はあっと言う間に消えてしまうシマシマですが、平日って最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

でですね、今日は朝から2ゴンが故障で動いてなくて、イチゴンが4人乗りなもんで、ちょっと朝からゴンドラ待ちが出来ましたけど、それもすぐに解消

クリックすると元のサイズで表示します

9時前には動きだしました。
今日は遠く北アルプスも綺麗に見渡せ、もう最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、どこを滑ってもやはりシマシマだらけ

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、残念なのは先週末でクローズとなった白樺コース

クリックすると元のサイズで表示します

全く手付かずのノートラック!
思わずロープをくぐりたい衝動に駆られますが、そこは品行方正な私・・・
ぐっと我慢です。

だって、こっちはコレもんでシマシマですから〜

クリックすると元のサイズで表示します

そして唐松だって負けていません。

クリックすると元のサイズで表示します

締まったコンディションの唐松は、エッジがグイグイ食い込む極上バーン!
いや〜、平日スキーは最高だな〜

更に更に、サウスコースも締まったシマシマバーンが続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜幸せすぎる。
平日滑る人って毎回こんな幸せを味わえるのか〜。羨ましい〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、焼額山をひと回り堪能したなら、おとなり奥志賀に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンヒルは既に美味しいところは持っていかれていますが、雪は最高品質なのは間違いなし。

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンヒル2壁下では雪だしが始まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

3壁だってこの雪で、エッジ噛み噛みです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜やっぱり奥志賀の雪は素晴らしい♪
でも、わたくしエキスパが実は大好物。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は雪が良すぎの柔らか過ぎ・・・
もっとパリパリのエキスパを滑りたかったな〜(って、あの雪に文句付けるのはバチが当たる)

で、本日最高だったのがやはり奥志賀第3ゲレンデ!

クリックすると元のサイズで表示します

ここの雪は本当に別格ですね。

さて、今日はこんな天気だし、一度ヤケビに戻って一の瀬方面に移動しましょうか。

それにしても、お昼のGSガラガラです。
春の日差しを浴びて、朝よりシットリしていますが、全くのフラットバーンなので大回りし放題♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、こんな天気がいい日は青空レストラン
ホントは休むのももったいない位でしたが、腹が減っては戦は出来ぬ!

クリックすると元のサイズで表示します

さー、午後は一の瀬方面に行きましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

この一の瀬、ピステンを前日の夕方に掛けるので、今日は薄っすら10センチ位の新雪が乗ったのでしょうか?

なので正面バーンも緩斜面も、ちょっと柔らか過ぎ・・・
ちょっとエッジが引っ掛かるコンディションだったので、ゆっくりしっかりずらしを入れながら慎重に滑りました。

クリックすると元のサイズで表示します

逆に最高だったのが、ポールが撤収されたばかりのパーフェクター

クリックすると元のサイズで表示します

彫れも少なく、幅いっぱいの大回りをエッジ噛み噛みで楽しめました(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、昨日の雪で岩菅はじめ景色は真冬並みです。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで来たら、もう一段上の寺小屋に行かなければ。

クリックすると元のサイズで表示します

寺小屋も真冬さながらの景色ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん雪が良いことは言うまでもありません。
こんな感じでエッジが噛みまくりです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は平日ですのでヤケビは1ゴンが16時まで、2ゴンと2高は3:45までなのでヤケビに戻ります。

一の瀬から見える、白樺コースは無数の滑走跡がありました。
そりゃー、滑りたくなりますよね〜

クリックすると元のサイズで表示します

せめて来週までは滑りたかったな〜

ヤケビに戻りますが、日中日差しを浴びてしっとりしたバーンが、今度は冷えてちょっとガサガサした感じになっていますが、基本フラットなのでモーマンタイです。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても今日は空が蒼い!!!

クリックすると元のサイズで表示します

まさにヤケビブルーだ!

クリックすると元のサイズで表示します

本日の締めはGSコース!

クリックすると元のサイズで表示します

終了間際の山頂の雪はこんな粉雪♪

クリックすると元のサイズで表示します

中間の広いバーン手前までは、雪煙が舞うほどのコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

もうじき4月と言うこの時期にこのコンディションは幸せすぎでしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

最後の右に折れるところからはさすがに融けた雪が固まりかけて、ガサガサでしたけど

クリックすると元のサイズで表示します

16時に終わってしまうのがチト残念ですが、いや〜楽しかった(^^)v
今日は週末に滑る以上の充実感でいっぱいです。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、今日は今シーズン最初で最後の平日スキーレポートでした〜(^^)v
21

2020/3/22  18:56

今日は打って変わって春の陽気の志賀高原  スキーレポート

昨日はこの時期としたら最高のコンディションだった志賀高原。

一夜明けて今日の志賀高原はどうだったのでしょうか?

まずは長野市の朝の気温が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あう〜ん、プラス5℃ですか(-_-メ)
道路も昨日とは打って変わって、トンネル以外は全く雪がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の天気は生憎の曇り空

クリックすると元のサイズで表示します

3連休最終日とあって、並んでいる人は少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の気温も今日はマイナスにまで冷えていませんね。

クリックすると元のサイズで表示します
(今日はSkier_Sさんが諸事情で欠席なので、代わりに気温観測しておきました)

でもしっかりピステンが入り、いざコースへ!

クリックすると元のサイズで表示します

気温がさほど下がらなかったのでアイスバーンになっていません。
が、ザラメが固まった感じの圧雪は、エッジがちょい流される感じです。

でも、しっかりしたバーンは今日の曇り空ならそれほど緩まないでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

空が暗めでバーンが見づらいのはちょっと残念。

で、昨日今日とイベントで規制されている白樺コース。
朝のうちはストレスフリーで滑れました。

クリックすると元のサイズで表示します

このコースもこの週末でクローズ、最後の最後に気持ち良く滑れて良かった〜♪

昨日の朝良かった唐松も、今日は朝からシットリ気味で、エッジが食い込み気持ち良く滑ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

完全に春の雪ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤケビもそこらかしこで土が見えるところが出てきましたね。
そう言ったこともあって、白樺やブナコースを閉鎖して、雪をため込んで、これからの春営業に備えるのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は間違いなくどこかのタイミングで雨が降ってくる予報・・・
雨雲レーダーではおそらくお昼ころから降りそうです。

あれれ?
なんだか、予報よりかなり早くポツポツと降ってきてしまいました(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

あう〜ん、いくらなんでも早過ぎなんですけど〜

クリックすると元のサイズで表示します

そんな雨の中滑るのはよっぽどのスキー○カしかいないのでしょう、
昨日はこの時間帯激混みだったイチゴンもガラガラです。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼前のヤケビイチゴン前の駐車場でこの気温では、雨・雨・雨・ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

もともと、今日は雨が降ったらその時点で帰るつもりあったので、潔く撤収です。

そう!私は極楽派スキーヤー、Gokuraku Skierなのだ!

雨の日に滑るなんてもっての他なのだ(笑)
(その昔は雪の日でさえ滑らなかった・・・)

で、そのまま帰るのもなんだし、帰りにサンバレーによって

クリックすると元のサイズで表示します

お目当ては、ここの

クリックすると元のサイズで表示します

これですね

クリックすると元のサイズで表示します

志賀の湯さんといったら、この鍋焼きうどん、ハンバーグ定食、カツ煮定食は固形燃料でアツアツのまま食べれるのが最高です。

しかも、これが800円とは驚きです。

サンバレーはゲレンデは閑散としていますが、こことグリーンさんだけはいつも繁盛していますね。

で、志賀の湯さんのお隣、サンライズ法坂では解体作業が進んでいました。
その昔、サンバレーでは一番賑わっていたホテルでしたが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

因みにサンバレーとなる前の『法坂』時代に滑ったことがあるとしたらイイ歳です。
私の幼少期は法坂と丸池がホームゲレンデでした。

一の瀬方面は当時は凄く遠かったので、ほとんど行かなかったですね。

昨日が最高だっただけに、今日は残念な感じで終わってしまいましたが、もう春だから仕方ないですね。

他のスキー場に比べれば相当恵まれていますから、贅沢は言いません。

でも、なんとかGWまで雪が持ってくれないかな〜
12

2020/3/21  19:42

春の彼岸ですが、志賀はまだまだグッドコンディション!  スキーレポート

暑さ寒さも彼岸まで。
昔の人は良く言ったものだと感心してしまいますが、今日の志賀はまだまだ冬でした。

朝、自宅の玄関を開けると、東の山は眩いばかりの朝焼けに染まっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

気温は長野市内でこんなもん

クリックすると元のサイズで表示します

一応氷点下と言うことで、今日の朝一は期待が膨らみます。

上林のチェーンチェックはまだ一応仕事があるようですね。
でも、サンバレーまでは全く雪はありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし蓮池から先はトンネルを含め、けっこう滑り易い路面状況。
春とシーズン初めは、水分多めで一番滑り易いですから要注意です。

1号トンネル内は大量の塩カルが撒かれていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ずっと雪があり、滑り易かったのでゆっくりのんびりと焼額山を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

さー焼額山に到着!
ゴンドラ駅舎前を歩いて行くと、ギュギュっとまるでトップシーズンのような雪の音がします。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん天気はピーカン!

今日は3連休の中日、混雑必至です。
ゴンドラ営業を待つ列はこの後もう少し後ろまで伸びていました。

クリックすると元のサイズで表示します

春営業で8:15から始まる焼額山ゴンドラに乗り山頂に向かいますが、ゴンドラから見えるのは眩いばかりのシマシマバーン!

ふぎゃー!
早く滑らせて〜!
急げ!ヤケビイチゴン!

クリックすると元のサイズで表示します

で、見よ!この素晴らしいまでのギザギザを!

クリックすると元のサイズで表示します

昨日、日中ずっと雪だった志賀高原。
その雪がしっかり圧雪され、まるでトップシーズン並みの極上バーン!

素晴らしいよ!
この暖冬のシーズン、まさかお彼岸にこんな良い雪で滑れるとは!

クリックすると元のサイズで表示します

まさにアメージング!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は朝からイチゴン4人乗車の影響で、早くからイチゴンも停滞気味。。。
なので、白樺方面に行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

今日はイベントで白樺コースの半分が規制されていました。
まー、この程度なら特に困ったことはありませんが、今週末で白樺もクローズなので思いっきり滑りたかったな〜

で、良かったのが唐松コース

クリックすると元のサイズで表示します

エッジが良く噛む、絶妙の硬さ!
おかわり決定!

と、2本も滑ると、一の瀬方面からの流入もあり、リフト待ちが伸びてきます。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことは、もちろんイチゴンはご覧の通り・・・

クリックすると元のサイズで表示します

通常の8人乗りなら、おひとり様レーンを使えば意外と早く乗れますが、4人乗りに制限されているので、この長さだとマジで30分位かかりそう(>_<)

イチゴンが並んでいると言うことは、2ゴンもこの通りですね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なので、奥志賀行きは諦め、4ロマ〜唐松経由で一の瀬方面に脱出だ!

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりに乗る4ロマですが、リフト下のコース今年滑っていないな〜
ここ好きなんですよね〜
そう言えば、4年前の暖冬の時はここは結局オープンしなかったから、今年の方が雪が多いと言うことでしょうか。

一の瀬にやってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゲレンデトップは良い雪、正面上部は硬めでコロコロあり、下の緩斜面はエッジが噛みイイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

パーフェクターはポールが2セットで完全閉鎖

クリックすると元のサイズで表示します

ここはあくまで待とうホトトギス

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日みたいにバーンが硬い日は、意外と西館辺りが狙い目

クリックすると元のサイズで表示します

はい!これが大正解!
一の瀬や高天ヶ原に比べ、雪がちょうどいい感じで緩んで、人もいないから荒れていないし最高!

但し、中斜面が滑れないので、林間を滑るのがめんどくさい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、この巨大な穴は埋まるのか?

で、その下の大回転コースまでくると、雪はかなりしっとりとしたものになりますが、人がいないのと、意外と下地がしっかりしているので、ここもイイ感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、コースのど真ん中にこんな大きな穴が・・・
もう完全に空洞化しています。

間違って落ちたら大怪我します。
しかし、その後はゴールエリアまでは問題なく滑れます。

そう言えば、この時期は毎年小中学生の公認大会『志賀少年スキー大会』や『小賀坂杯』が行われますが、今年はすべての大会が中止。
ジュニアオリンピックも中止のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、西館はガラガラです。
リフトはもちろん飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

高天ヶ原に戻ります。
正面バーンは硬めながら、荒れも少なく、コロコロもありますが、ケチらせる程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、モーグルバーンは先日の雪で一旦リセットされたのでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

靭帯を怪我してから、一度もコブには入っていませんが、この程度ならイケるかな?
硬いけど、深くないし、ラインもよれていないし・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なんとか滑れました^_^;
と言っても、完走は出来ませんでした。
でも、これでGWにコブ修行できっかな?
って、GWに雪あるんかい?

さー、こんな天気がいい日は寺小屋でしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

今日は長野市では20℃近くまで気温が上がったようですが、2000m超えの寺子屋は・・・

クリックすると元のサイズで表示します

緩みはまったくナシ!
まるでトップシーズンのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

特に右側のコースの雪が最高でした。
最後のこの斜面がエッジ噛み噛み!

クリックすると元のサイズで表示します

いつもより長めに居座りましたが、そろそろパーフェクターが開く頃です。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、片側だけ開いていますが、すぐにフルオープン。

クリックすると元のサイズで表示します

ポールをやっていたのが小学生だったので思いのほか彫れていません。
コロコロが緩み始めて、逆にそれが溝を埋めて行く感じになっているので滑り易いです。

クリックすると元のサイズで表示します

リフト乗り場に近いところはしっとりした感じですが、エッジが食い込みこれはこれで気持ちが良い!

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日の午後は雪はシャバシャバ、妖怪板掴みが出るに違いない!
と思っていたのに、全くそんな気配はなく、春のこの時期としたら、最高に近いコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

そろそろヤケビに帰ろうかとダイヤモンドリフトに乗り、ふとうしろを見ると、一の瀬の連絡リフトに行列が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そうです!そろそろみんなヤケビから一の瀬、高天ヶ原方面に帰る時間ですね。
となれば、イチゴンも空いているはず!

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?
思ったより人がいるよ。
そりゃー、3連休中日ですからね。
でも、これくらいで5分程度でしょうか。

一の瀬に比べれば、荒れていると言えば荒れていますが、板は走るし、潜ってしまうほどでもないので、春の夕方としたらこんなもんでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

但し、大きく右に折れて行くところだけは、しっかり不整地となっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースも板の走る雪となっています。

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマから左に折れる斜面もそれほど荒れていません。

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースもケチらせていける程度の荒れ方
しっかり踏んでいくいい練習になりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

と言う訳で、今日もしっかり陽が傾くまで滑り倒してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道、飯縄山に沈む夕日がとても美しかった。

クリックすると元のサイズで表示します

明日の天気は下り坂。
雨だけはご勘弁を・・・
12

2020/3/15  20:15

3月15日、今日の志賀はまさにトップシーズン復活!  スキーレポート

昨日、土曜日の志賀高原レポートはサボりました^_^;

天気も雪も良くなくて、気持ちが良い一本もなく、滑る気喪失で2:30には上がってしまいました。

でも、一日雪が降り、気温も上がらなかったので、今日日曜日にはコンディションが回復してくれる期待を込めて朝起きてみると・・・

夕方以降降った雪はこの程度

クリックすると元のサイズで表示します

さほど降っていませんが、日中は10センチ位は降っているのと、一番は冷え込みで水分が抜けていると思われるので、コレは期待できそうです。

で、いつも通り焼額山イチゴンに向かおうとすると、なんとイチゴンがトラブルで準備が遅れているとの情報が飛び込んできました。

となれば、迷わず2ゴンスタートに変更!

クリックすると元のサイズで表示します

で、向かうはパノラマではなく、GSコース経由で奥志賀だ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

イチゴンが動いていないので、もちろんGSコースはノートラック!
昨日全然良くなかったGSコースが今日は・・・・

最高!最高!最高だ〜!

素晴らしくグルーミングされた極上バーンに、朝方降った雪がホントに薄っすら乗り、まさに、超ウルトラ・スーパースペシャル・極楽グルーミングバーン!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜マジで今日のGSコースは涙ものでした。

そうなれば、奥志賀も期待大です。

クリックすると元のサイズで表示します

天気もすっかり青空が広がり、今日は絶好のスキー日和になりそうです。

で、奥志賀はこの時期でもコレだけの冷え込みになったようでして、そうなれば水分も完全に抜けているはず!

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日のエキスパは今シーズンでも一番のコンディション!
絶妙の硬さのバーンは、そりゃーもうエッジ噛み噛み!

しかも、焼額山イチゴンが動いていないので、焼額山からの流入もいつもと比べ少なめ。

クリックすると元のサイズで表示します

いやはや、生きてて良かった!思えるほどのコンディションの良さです。
あまりの良さに、ひたすらエキスパ回しです。

で、今日はあのさくらちゃんが久しぶりに奥志賀に!
2年ぶりに会うさくらちゃんは、中学年生になり、ひと回り大きくなっていましたが、相変わらずのキレキレぶりは健在!

ちょっとしか話も出来なかったけど、久しぶりに一緒に滑れて楽しかったな〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

そんな奥志賀も徐々に混んできました。
珍しく第2高速にもリフト待ちが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山イチゴンも動き始めたようなので、焼額山に戻りましょう。
で、イチゴンはコロナの感染予防のため、8人から4人乗車になっていますが

クリックすると元のサイズで表示します

お昼前のゴンドラはこの通り空いていました。

クリックすると元のサイズで表示します

バーンはちょっとしっとり加減となっていますが、ほとんど荒れてもいないし、人もいませ〜ん。

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースも、白樺も、奥志賀に比べれば、雪はイマイチですが、この時期としたらこんなもんでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしてもヤケビブルーが眩いばかりだ。

クリックすると元のサイズで表示します
(黒いポツンがなんとも惜しい・・・)

そんな蒼空が広がるこんな日は、ちょっと遠征しましょう。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬ファミリーもまったく緩みもなく、ゲレンデ上部はまさにトップシーズン並み

クリックすると元のサイズで表示します

ただし、期待のパーフェクターはピステンが入っていなくて、ちょっと残念でした。
どうやら、雪が薄くて圧雪が出来ないようで、ポールもセットできないようです。

クリックすると元のサイズで表示します

おとなり高天ヶ原ももちろん緩みなく、いつもの高天ヶ原でした。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼は外さないコレ

クリックすると元のサイズで表示します

いつ食べてもマイウ〜ですな。

それにしても空いてますね。
コロナの影響でしょうけど、日本経済は大丈夫でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

今年のスキー場は踏んだり蹴ったりです・・・

焼額山に戻ってきました。
いつもはこの時間にはすっかり荒れているサウスコースも全然フラット!

クリックすると元のサイズで表示します

もちろん緩みまったくナシ

GSコースもお昼前より、逆にコンディションがイイ感じです

クリックすると元のサイズで表示します

人も少ないからこの時間でも大回りし放題です!

クリックすると元のサイズで表示します

今日はこんな天気でも、日中気温は氷点下をキープ!
焼額山のゲレンデトップでの雪もこの通り

クリックすると元のサイズで表示します

ってなことで、今日もたっぷり滑ってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、まさか今日ここまでコンディションが良くなるとは思ってもいませんでした。

この時期、コンディションがここまで良いのは、標高が高い志賀高原ならではですね♪

いや〜、今日は最高だったな〜
15

2020/3/8  20:25

今日の志賀高原は、朝は雪が舞うスタート  スキーレポート

まだ3月第1週なのに、世間ではもう完全に春モードですね。

しかし、志賀はおとといけっこう雪が降り、昨日あたりのコンディションはまだまだ春本番って程ではなかったようです。

今日の天気予報は終日曇りとのことでしたが、朝の長野市内は雨がぱらつき、気温は6℃とこちらは完全に春ですね(-_-メ)

しかし、標高が高い志賀高原は『焼額山は雪が降ってきました〜』と、早々にLINEが鳴り響きます。

先週、今週と中野市内から車が少なく、山まで順調に上げれますが、さすがに蓮池から上は雪がありました。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山に到着

雪はそれほど強くはなく、視界もあるので滑るには支障はなさそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

ガスで真っ白よりかは断然マシですね。

今日もファーストトラックはありません。
通常営業からですが、恒例の10分前倒しでスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に上がると、グルーミングバーンの上に薄っすら雪が乗るコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

思いっきりピンボケやないかーい(笑)
う〜ん、やはり新しいデジカメが欲しい・・・

で、肝心のバーンはしっかりエッジが食い込むゴキゲンバーン!

朝の3本までは人も少ないし、ゴンドラ待ちもなく、思いっきり大回りを堪能出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、1時間もすると人が増えて行き、いつもなら機動力抜群の焼額山1ゴンも、コロナウイルスの感染予防のため8人乗りを、4人乗りに制限しているので人がはけません。

バーンはまだまだ良いから滑りたいのは山々ですが、乗車制限がないお隣奥志賀に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

案の定、まだゴンドラはガラガラでした。

で、何と言っても雪が良い!

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山GSコースも良かったけど、奥志賀の雪はワンランク上でしょうか!

エキスパはタイミングで、混んだり、空いていたりでしたが、軟らかなコンディションで、春を感じません。

クリックすると元のサイズで表示します

で、なんだかまた見慣れない板が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

先週に引き続き、来シーズンのFISCHERの試乗です。

コレは来シーズンのSCシリーズのブースタープレートが付いているモデルです。
私の今シーズンの板のプレート違いですが、プレートひとつでこれだけ変わるか!ってほどの安定感です。

先々シーズンの試乗では、ザクザク雪での試乗だったのでその良さが分かりませんでしたが、今日のようなトップシーズンで乗るとその違いが良く分かりますね。

先週乗ったCTよりかは、マイルドでゲレンデ使いにはちょうどイイ感じです。
因みに、CTは朝イチピカピカバーンでは最高かと思いますが、一日乗るにはかなり手強いです。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀での試乗も終わったので、一の瀬方面に移動します。

ヤケビはゴンドラが混んでると言う想定で、白樺コースから一気に移動しましたが、
奥志賀を滑った後での、白樺コースは雪の違いに驚きです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

パーフェクターは半分がポール練習でしたが、滑ることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、幅いっぱい滑れないとストレスが溜まります。
正面上部は思ったよりかは軟らかめ、バーンはしっとり気味です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、パーフェクター入り口は益々ヤバい感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

東館を降りてみました。

クリックすると元のサイズで表示します

出だしはコブ斜面ですが、その後は湿った感じの締まったバーンですが、ブッシュは出ていません。

ただ、その後の七曲りではヤバそうなところが何か所か・・・
このまま、暖かい日が続いたり雨が降ると、コースが途絶える可能性大です。

で、みなさんご存知ですか?
東館ゴンドラのタマゴンも今シーズンでお役御免

クリックすると元のサイズで表示します

乗り収めに行ってきました。

そうこうしていると、『焼額山イチゴンガラガラでーす』との情報が!

これは急いで戻らなければ

焼額山の戻れば、なんとどこもかしこもフラットバーンで最高なんですけど♪

サウスコースも

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマも

クリックすると元のサイズで表示します

そしてGSコースも

クリックすると元のサイズで表示します

いや、まさか15時過ぎの焼額山がこんなにコンディションが良いとは!

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、もっと早く戻っておくべきだったか・・・

クリックすると元のサイズで表示します

最後にこんな雲海も見れて、しっかり今日もリフトストップまで滑り倒しました。

クリックすると元のサイズで表示します

例年なら3月第1週の志賀高原はまだまだトップシーズンですが、今年は確実に春が早いのと、雪が足りません(T_T)

で、明日の長野の最高気温が19℃って、初夏ですか???
これで雨が降ったらもうお終いです。

今シーズンはいつまで滑れるのかな〜
14

2020/3/1  20:56

もう3月になってしまった〜  スキーレポート

今日から3月ですか〜
春ですね(ことしは既に春になっている気が・・・)

昨日は8時の奥志賀からスタートして、サンバレーまで行き、タイムチャレンジで奥志賀まで折り返し、午後は渋峠・横手山に遠征し、最後は焼額山ナイター参戦とアクティブな一日でした。

正直、疲れました^_^;

今日、自宅を出る時には志賀は雲の中で全く見えませんでした・・・
案の定、志賀に登る道も、ずっと霧の中・・・

しかし、サンバレーまでくると徐々に空は明るくなり、3号トンネルを抜け高天ヶ原までくると

クリックすると元のサイズで表示します

はいー!キマシタ〜♪
焼額山の駐車場でこの気温。
激冷えではありませんが、長野市内より10℃も低いのはさすが志賀高原です。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に雲が掛ってはいるものの、天気は上々です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ここでお知らせ。

デジカメが壊れて昔のを引っ張り出してきましたが、きちんと動いたカメラをなんで使っていなかったのか分かりました。

そうなんです。
実は画像の真ん中上にポツンと黒い影が・・・
どうやらレンズ内にゴミが入っているようで、どうやってもコレが映り込んでしまいます。

昨日は試しにスマホで撮影してみましたが、やはりデジカメの方が便利だな〜と思い、今日使ってみて思い出した次第です。

なので、今日の画像には邪魔な影が映ってしまうことをお断りしておきます。

今日もFTは中止、通常営業からとなりますが、人は少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、定刻より10分ほど前倒しでスタートした1ゴンに乗り込み、山頂に出れば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

このギザギザあんばいがコンディションの良さを物語っているかと!

しかも、珍しく岩菅方面に雲海が広がるという珍しさ。(これホントに珍しい)

クリックすると元のサイズで表示します

で、どうだったの?

申し上げます。

超・超・超・ウルトラ・スーパースペシャル・Gokurakuグルーミングバーンは、今シーズンイチと言っても良いくらいの極上モノ♪

いや〜、ホントに素晴らしい!
焼額山の圧雪部隊の仕事はお見事としか言いようがありません。

朝方うっすら雪が乗ったのも、コンディションが良くなった要因かも。

GSコース中幹部はガスが掛っていましたが視界は良好

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも少しのガスなんかお構いなしにぶっ飛んでいっちゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、緩斜面までくるとガスは抜け、もうシマシマの海

クリックすると元のサイズで表示します

最後のゴンドラを潜るコースも圧雪最高!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、昨日の奥志賀も最高だったけど、今日のはもう気絶寸前でした。

そんな幸せタイムが今日は1時間ほど続きました。

で、次はお決まり白樺コースですが、ここはなぜかコロコロジャガイモ君オンパレード(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

なので、今一度GSコースに戻りますが、徐々に朝日を浴びたバーンは緩み始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

まだまだ荒れてはいませんが、こんな感じの雪となってしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

春は東斜面から緩み始めるということを実感する時期ですね。

でも、コース上部はまだまだ大丈夫です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、更なるコンディションを求め、北斜面の奥志賀へ!

クリックすると元のサイズで表示します

さすがです。奥志賀はホントに雪が良い。

クリックすると元のサイズで表示します

エキスパは雪が良すぎて、軟らかすぎるほど。

クリックすると元のサイズで表示します

と、ゴキゲンで滑っていると、いつもはひたすら止まらず滑り続けているスキー仲間が、たむろしているではありませんか???

行ってみると、何やら来シーズンの板が!

クリックすると元のサイズで表示します

お〜!コレは来シーズン、金型が新しくなるFISCHERではないですか。

私のRCとSCの中間的な位置づけの新シリーズの板のようです。
170cm、R15とゲレンデ使いにちょうど良さそうなサイズです。

乗ってみたのが緩斜面のみなので、総合的な感じは掴み切れませんでしたが、コレは

サイコー!です。

エッジグリップがハンパないけど、たわみも感じられ、サイズ以上に回る感じがしました。

朝イチのパリパリバーンで乗ったら昇天モノかも。

しかも、ちょーかっこいい〜♪

いや〜来シーズンのFISCHERはかなりイイ感じです。(買わないから、絶対買わないから・・・)

さー、一度焼額山に戻りますが、更に雪は緩みかなり残念な感じに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

せっかく人がいないのに残念です

クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです。昨日も空いていましたが、今日は更に空いていました。
コレだけ空いているのは久しぶりな気がします。

さー、午後は春のお決まりパターンで、西斜面の一の瀬に移動ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、最高だったのがパーフェクター

クリックすると元のサイズで表示します

硬さが取れ、いいあんばいのコンディションでエッジが良く噛み、こんなに良いのは久しぶり。

ついつい13時半から15時半過ぎまでヘビロテしてしまいました。

で、今日はパノラマコースも良かったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬正面も人はいないし、硬さはないし、荒れてないし、イイ感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

そりゃーそうですよ、ゲレンデトップは終日こんなに良い雪でしたから

クリックすると元のサイズで表示します

因みにリフト乗り場はこんなですから、標高差300mってのは大きいですね。

クリックすると元のサイズで表示します
(違い、分かりますよね?)

さてさて、そろそろ焼額山に戻るとしますか。
一の瀬や奥志賀に比べると、いかにも春って感じの雪ですが、そんなに荒れてはいません。

クリックすると元のサイズで表示します

陽もだいぶ長くはなりましたが、東斜面の焼額山はすっかり日陰となってしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

と言うことで、本日もしっかり滑り倒したGokuraku Skierでした。

クリックすると元のサイズで表示します

春はやっぱり、東斜面の焼額山スタートで(いつもそうですが)、北斜面、そして午後は西斜面と渡り歩くと一日快適に滑れますね。

今日は満足度が高い一日でした。

で、そろそろサンバレー〜奥志賀チャレンジの結果を知りたい・・・
また、それは後日ね。


12

2020/2/29  22:11

4年に一度の2月29日  スキーレポート

世間ではコロナウイルスで大騒ぎ・・・
でも、雪がある限り滑るのがスキーヤーってもの。

今日も滑りましたよ〜♪

そして今日も焼額山を裏切り、奥志賀スタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日もピッカピカのグルーミングバーンがお出迎え

クリックすると元のサイズで表示します

しかーし、今日はダウンヒルではなくエキスパを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

素晴らしい天気に、極上の天然雪!
今から始まるショータイムは、

It's昇天Time!

一番機に乗っているので、まさにファーストトラック!
昨日の朝まで降った雪がグルーミングされ、そりゃーエッジ噛み噛みです!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いやー良かった!今日もこのまま奥志賀に居座ろうかとも思いましたが、
今日は焼額山のFTが中止なので、焼額山のシマシマもいただく作戦決行!

うしろ髪を引かれつつ、焼額山に移動!

クリックすると元のサイズで表示します
奥志賀第3ゲレンデのシマシマもホントに美味しそう

でも、焼額山に行くのだ!

焼額山の一番機には間に合わなかったけど、まだまだシマシマだ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、やっぱりGSコースはイイね♪
なんだろ、この感じは?
きっと斜面変化が絶妙何だと思う。

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースの朝一はホントに良い!

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は3連休の次の週と言うこともあって、人も少なめ、おそらくコロナウイルスの影響もあるかと。

クリックすると元のサイズで表示します

そして天気予報では朝は曇りでしたが、今日は朝から天気も良く景色も最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

南斜面の白樺でもコンディションは最高!
最近は白樺も早い内から荒れることが多いので、久しぶりに最高の朝イチ白樺です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日はこのまま遠足に出発!
ある目的のため、サンバレーまで行く予定ですが、途中の一の瀬、タカマもコンディションは上々!

と言うより、いつもに比べれば軟らかめでしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

タカマは特に締まった雪で、板が走りグッド!

クリックすると元のサイズで表示します

西館だってしっとり程度、人が滑っていないので荒れようがないですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアント〜蓮池〜丸池と繋いでやってきましたサンバレー

クリックすると元のサイズで表示します

ご覧のとおりガラガラです。

それはそうと、その手前丸池のAコースが遂に解禁!

クリックすると元のサイズで表示します

いやいや、どうやら公式オープンではないようです。
コース入り口にはロープが張られていましたから・・・

クリックすると元のサイズで表示します

で、サンバレー、こちらも閑古鳥がなく寂しいゲレンデですが、おかげでバーンはまったく荒れていなくておかわりしちゃうほど。

クリックすると元のサイズで表示します

でですね、今日の遠足には目的がありました。

おととしになりますが、このサンバレーから奥志賀まで何分で行けるか?ってのをやりました。



結果は53分33秒でした。
で、この時のルートはジャイアントから先、発哺クワッド〜東館ゴンドラ〜一の瀬ってルートでしたが、果たして西館〜高天ヶ原〜一の瀬だったら何分かかるのか?
ってのをやってみることに!

クリックすると元のサイズで表示します

で、結果はと言うと・・・
これはまた追って上げたいと思います。

と言うことで、一気にサンバレーから奥志賀に戻ったわけですが、既にお昼をまわり、雪は緩みしっとりとした雪になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します
(ゴンドラを降り、一壁手前まではまだ締まっていましたが・・・)

2壁になるとすっかりユルユルです。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、決してザブザブと言うことではありません

クリックすると元のサイズで表示します

でも、壁の部分以外はしっとりとした滑り易いバーンでしたよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

さー、今日の目的は果たしたし、午後はどこで滑ろうか?

そうだ!思い出した!渋峠に忘れ物を取りに行かなければ!

クリックすると元のサイズで表示します

心境的にはこのまま万座にサロットを届けに行く感じです(笑)

その渋峠もすっかりモンスターの姿は消えてしまい、あ〜春だな〜と感じてしまう風景になっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、バーンの緩みはなく、さすが日本一標高が高いスキー場だけのことはありますね。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、渋峠での目的も無事果たしたので、今日の最後は横手山に戻り、リフトストップまで海和ゲレンデをヘビロテです。

クリックすると元のサイズで表示します

バーンは程良く緩みというか、締まっていると言うか、でもとても滑り易く、大回り、小回り、なんでもござれでした。

リフトストップが16時と少し早めですが、今日もお疲れさまでした。

クリックすると元のサイズで表示します

となるはずでしたが、あれれ?

クリックすると元のサイズで表示します

来ちゃいました。焼額山ナイター

焼額山ナイターも今日が最終日、思い残さないようにしっかり滑りましたよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

明日こそは焼額山1ゴンスタートです。
(ナイターゲレンデがかなりの硬さだったので、少しでもいいから降ってほしい・・・)
12

2020/2/24  22:30

3連休最終日、雪、天気ともにサイコー♪  スキーレポート

トップシーズンの3連休は雨で始まり、中日は雪にはなったものの志賀中激混み・・・
最終日の今日はどうだったのでしょうか?

もう言っちゃいますね。
最高でした♪

昨日はドサドサ積もるほどの雪ではありませんでしたが、一日雪が降り、しかも気温が上がらず、雪質は時間を追うごとに良くなるばかり。

となれば、今日のコンディションは良いに決まっていますよね(^^)v

上林では道路に雪はありませんが

クリックすると元のサイズで表示します

坊平から先はしっかりと雪があり、4WD以外は厳しそうな状況です。

クリックすると元のサイズで表示します

サンバレーまでくると朝日が昇り始め、今日はどうやら最高な一日になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてやってきたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここはどこ?

クリックすると元のサイズで表示します

そうです!今日は8:00から始まる奥志賀スタートです。
早く来たからには、PPをゲットしたいところでしたが、惜しくもセカンドポジション

クリックすると元のサイズで表示します

一番機で山頂を目指しますが、ちょっと雲が出てきちゃいました・・・

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山のようなファーストトラックがない奥志賀は、早く上ったもの勝ち。
そして眩いばかりのシマッシマバーン登場!

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズンの中でも、超が100個付く位最高のコンディション。
昨日降った雪が綺麗にグルーミングされ、そりゃーエッジ噛み噛み、涙チョチョ切れバーン!

あ〜良かった!早起きして来て!

もう1本行っとく?
と言いたいところですが、エキスパも気になるところ。

まずは第3ゲレンデですが、こっちだって負けないくらい。いや、ダウンヒル以上の最高品質の極上バーン

クリックすると元のサイズで表示します

2度目のシマシマいっただきまーす!
そして、更に更に最高なのが、その先エキスパートコース。

クリックすると元のサイズで表示します

どんなに倒しこんでもエッジがしっかり喰い込み、こりゃーたまらん。

クリックすると元のサイズで表示します

ホントはここで焼額山に移動する予定でしたが、あまりにもエキスパがいいもんで居座ってしまいました。

それでもやはり9時頃になると徐々に人が集まり始め、バーンも少しですが荒れてきたので、今度は私たちが焼額山に行く番です。

そうです!今日は人の流れに逆らって滑ることにしたのです。

焼額山に戻り、いや間違えた!今日は奥志賀から来たんだよね(笑)
1ゴン上に来ると、はやり人でごった返しています。

クリックすると元のサイズで表示します

当然、GSコースは諦め、とりあえず白樺コースに行きますが、いつもなら空いているこの時間の白樺がけっこう滑っている人が多くてビックリです。

クリックすると元のサイズで表示します
(この画像はたまたま人が映ってないだけです)

もう1本、登り返してとも思いましたが、今日はこのまま遠足に出掛けることとします。

まずは一の瀬ファミリー

クリックすると元のサイズで表示します

ここはそれまでの軟らかめな雪とは違い、遥かに硬く、エッジが丸い板には辛いコンディションになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この一の瀬ファミリーでこんなことにチャレンジしている友人がいるので、応援に駆け付けた次第です。

私のブログではこの20000m倶楽部についてはあまり触れていませんが、もう今ではこのステッカーを張っている方がどれだけいるのか、S会長さん、K親分さんも分からないでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します
(黄色の板の挑戦者を激励にやってきたゴールドホルダーの皆さん)

で、今日は珍しくパーフェクターコースが朝からオープン。

うっひょー!ラッキー!やったぜ加トちゃん!とばかりに飛び込みます。

クリックすると元のサイズで表示します

ところがどっこい、上の緩斜面は良かったものの、急斜面は見事なまでのジャガイモ畑・・・

クリックすると元のサイズで表示します

(T_T)(T_T)(T_T)(T_T)見た目はこんなにもイイのに。

となれば、おとなりタカマはどんなかな?

クリックすると元のサイズで表示します

硬めではありますが、コレはコレでタカマらしいので良しとしましょう。
いや、ホントに良かったですよ。

で、今シーズン初めて東館に入りました。

クリックすると元のサイズで表示します

出だしは結構なコブ斜面となっていましたが、その下からはしっかりと圧雪され、ブッシュもなく快適に七曲りまで滑って行けました。

心配した七曲りもこの時点ではブッシュもなく、ブナ平まで安心して降りて行けます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、もちろんブナ平も今シーズン初めてですが、今ややっていないホテルが並ぶゴーストタウンですね。

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントまで来ました。
今シーズン、ジャイアントの下までは来ていますが、滑るのは今日が初めてです。
こんなに遅い時期まで滑らないなんて記憶にないくらいです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、いつものカッチカチバーンは相変わらずでした。
ホントにここだけは上手く滑れたためしがない(-_-メ)

でも、ここから見える、西館、東館の景色が好き♪

クリックすると元のサイズで表示します

朝からぶっ通しで滑っているので、ここらで燃料補給としますか!

クリックすると元のサイズで表示します

ここへ来たならコレしかないですね。
ホントにいつ食べても美味しい〜〜〜〜〜〜♪

さー、午後も頑張って滑るぞ!

発哺、東館とのぼり寺小屋を目指します。
が、ゴンドラはちょっと渋滞気味です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この東館ゴンドラですが、来シーズンから搬器がすべて新しいモノに変わるようでして、卵型は姿を消すようです。

で、さすがの寺小屋!
雪も景色も別格です。

クリックすると元のサイズで表示します

雪が良い志賀の中でも、ここと奥志賀第3ゲレンデ、渋峠は降っている雪が違うんじゃないの?
ってくらい素晴らしいです。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、そろそろ焼額山に戻るとしますか!(だから、今日は奥志賀から来たんだってば)

クリックすると元のサイズで表示します

今日初めて滑るGSコース
上部は締まった良い雪が荒れも少なく、まさにエッジ噛み噛み!
いや〜、やっぱりGSコースはイイよね〜♪大好き!

クリックすると元のサイズで表示します

クー!良いんじゃないかな♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、この時間はすでにゴンドラも飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、GSコースも南に向いている斜面だけは雪が緩み、コブコブになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、パノラマコースもこの時間でもほとんどフラットだし

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースだって、唐松と分岐する斜面はコブになっている以外、比較的フラットでバーンも緩んでいませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は人の多さにへこみましたが、今日は逆行作戦が成功し、比較的ストレスなく一日滑れて、3連休最終日は、天気、雪ともに最高でしたよ〜!

終わり良ければすべてよし!(昨日、一昨日のことなどホントに忘れてる)

そしてこの先はしばらく冬に戻る予報になっているので、来週末も期待しちゃおうかな♪

クリックすると元のサイズで表示します
7

2020/2/23  18:42

今日の志賀は…  スキーレポート

三連休の中日です。
今日の志賀はどうだったのか、皆さん気になるころでしょうか?

では早速!
と、言いたい所ですが
実は今日のレポはおやすみです。

え〜‼何があったの?
特に何もありませんが、たまにはそんな日もあってもいいかなと。

ざっくり言うと、朝から雪が降り、奥志賀から西館まで滑りましたけど、どこも激混み…

しかし、昨日とは打って変わって志賀は真冬に戻りました〜!

クリックすると元のサイズで表示します

トップシーズンの三連休中日にこれくらい混まなきゃどうするの⁉

寂しくなったスキー業界と志賀高原ですが、まだまだ捨てたもんじゃないかも‼

明日は朝からピーカン予報

雪は冷え冷えで最高の朝イチが待ってるぞ!

追伸

何だか人気の「SKINOW2020志賀高原」が、1週間で5万回再生突破!
チャンネル登録者も増加中!

クリックすると元のサイズで表示します
11

2020/2/22  20:20

令和2年2月22日  スキーレポート

今日はみごとに2が4つ並びましたね。

そして今日からスキーシーズン中でも、『トップシーズンの三連休』です。
そう、今はトップシーズンなんですよね〜。
なのに、なんでこの時期に雨の心配をしなければならないのか・・・

志賀では火曜日にそこそこ雪が降り、昨日までコンディションは上々だったようですが、
きょうの予報では朝から曇り、夕方から・・・とのこと(-_-メ)

志賀に上がる道に雪は全くありません。

クリックすると元のサイズで表示します

とても2月の志賀とは思えない光景です。

しかし、曇りの予報でしたが、なんだか日が出てきました〜

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は朝からこの暖かさ

クリックすると元のサイズで表示します

もはや山の雰囲気はGWのようです。

しかし、FTから降りてくる皆さんからは『GSコースはエッジ噛み噛みでサイコー!』の声が!

クリックすると元のサイズで表示します

通常営業の列には常連さんたちがゲートオープンの時を待ち構えています。

クリックすると元のサイズで表示します

さー、山頂に到着!

クリックすると元のサイズで表示します

ちょっと曇ってきちゃいましたけど、極上のシマシマがお出迎え〜♪

滑りだしてすぐわかる程、今日のGSコースはイイ感じじゃないですか!

クリックすると元のサイズで表示します

ウヒョヒョヒョヒョ〜〜〜〜〜〜〜♪
これはイイ!
コロコロもないし、程良い硬さのGSコースは久しぶりな気がします。

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしているとまた晴れてきました(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します

これだけ視界が良くなれば、オリンピックも安心して飛ばせると言うもの。

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックも昨日まではピステンが入れなかったようですが、今日はしっかり整備され
ブッシュも出ていなくて安心して滑ることが出来ました。

今日は人の動きが早いようで、GSコースもあっと言う間に人で溢れかえってきたので、お決まり白樺コースに行ってみます。

クリックすると元のサイズで表示します

10時前の白樺はまだまだグッドコンディション!
貸し切りのようなゲレンデをわが物顔で大回り!

しかし、今日はお隣の奥志賀が強風でゴンドラが運休・・・

クリックすると元のサイズで表示します

おそらくこの後、『奥志賀ゴンドラが動いてないから、焼額山までにしておく?』と、
焼額山の混雑必至。

ならば、今の内にリフトは動いている奥志賀に行ってみるとしよう。

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、焼額山が良いのなら奥志賀はもっと良い♪

特に第3ゲレンデはホントに良い雪。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、ここで気になるのがダウンヒル・・・
手付かずってことはないけど、きっとピカピカに近いのが待っているはずだ!

降りたらバスで焼額山に戻るか、また第2高速に戻るかどっちかだが
とりあえず行ってみよう!(もちろんバスの時刻は確認済)

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜!コレは最高!
もう言葉を失う位最高!
来て良かった〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀ダウンヒルってこんなに素敵なコースだったっけ?
って言う位、すんごく良かった♪

しかも貸し切り〜!
もちろん最後の三壁もこの通り

クリックすると元のサイズで表示します

10時半にグルーミングバーンを滑れるとは思ってもみなかった(^^)v

こんなに良いんだったら、バスで回しても良いくらいだ♪
しかし、その先に待っていたのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

皆さん、考えていることは同じですね。

でもこのあと、ぎゅうぎゅう詰めのバスが行った後、臨時バスが来て私たちは悠々と椅子に座って焼額山に戻ります。(ラッキー)

クリックすると元のサイズで表示します
(久しぶりのバス移動です)


お昼を早めに済ませ、午後は一の瀬方面に移動しますが、チラチラと雪が舞ってきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬上部は硬めながら、エッジも掛るコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時なのでそれほど混んでいませんね。

今日はこんな天気ですから、クリアできていないスタンプラリーを取りに行くことにします。

まずはおとなりタカマですが、締まったバーンはまだ荒れてなくて中々イイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、西館までくるとそれまで雪だったのがちょっと怪しくなってきました。
が、河原小屋まで降りてくると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

雨で〜す(T_T)
(ポツポツ程度だったのがせめてもの救い)

とりあえず、西館のスタンプはゲットしたので、東館ゴンドラのスタンプをゲットしに・・・
が、なんだ!この行列は!

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時で飛び乗りかと思ったのに、強風の影響で3人乗車になっていての混雑だったみたい・・・

とりあえず、目的は果たしたので一の瀬に戻ります。
午後の一の瀬と言ったら『パーフェクター』ですよね〜♪

ポールも撤収されて、午後一のパーフェクターはイイ感じです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、このパーフェクターの入口がヤバいことに

クリックすると元のサイズで表示します

今は2月ですよね???
これってマジでGWなんですが(T_T)

午後になると、人がかなり増えてきました。
さすが3連休ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、雪が雨交じりになって来て、雪がどんどん水分を含んだモノに変わってきちゃいましたよ〜^_^;

クリックすると元のサイズで表示します

顔に当たる雪が痛くて辛くなってきました。

こんな時はゴンドラだ!
と言うことで焼額山に戻りますが、もはや落ちてくるものは完全に液体ですね

クリックすると元のサイズで表示します

そして焼額山に戻れば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あちゃー(>_<)

この雨の中、ゴンドラに並んでまで滑る気力はなく、潔く撤収です。

だって、わたしは極楽派スキーヤーですから!

クルマに戻るとこの気温

クリックすると元のサイズで表示します

そりゃー雨だわ

クリックすると元のサイズで表示します

で、長野市まで来れば雨が上がり

クリックすると元のサイズで表示します

気温13℃って・・・

クリックすると元のサイズで表示します

夕方まで降っていた雨は上がり、現在志賀では重いながらも雪が降っているようです。
とりあえず、今日融けた分は新たな雪で補えるかな〜。

明日は3連休中日なので焼額山を中心に混雑必至ですかね。

でも、明日も朝イチから焼額山GSコーススタートです。

10



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ