2019/2/24  23:36

今日は朝からピーカン!満足度の高い一日でした♪  スキーレポート

朝、家の玄関を出ると見事なまでに朝焼けの東山連山

一筋の飛行機雲が更に良い雰囲気を醸し出しています。

クリックすると元のサイズで表示します

志賀に上がる道は昨日に増して、スーパードライ!

クリックすると元のサイズで表示します

さすがに蓮池からは凍結路ですが、スタッドレスなら問題ないレベルです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日の天気予報は一日高気圧に覆われ晴れる予報。
ですが、今シーズンそんな予報に裏切られっぱなしな私たち週末スキーヤー・・・

未だかって、終日晴れたことがない気がするのは私だけ???

とりあえず、ピーカンでのスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

定刻にゴンドラが出発すると、山頂はまさに快晴!

クリックすると元のサイズで表示します

北アルプスの姿も美しい!

クリックすると元のサイズで表示します

さて、昨日は結局一日雪が舞う寒ーい一日でしたが、おかげで僅かながら新雪がトッピングされ、朝イチのコンディションは最高なはず!

クリックすると元のサイズで表示します

案の定、硬い下地ながら昨日よりはエッジが掛るなかなかのコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

それより、なんてったてこの青空!

クリックすると元のサイズで表示します

クー!いうことなし!

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりスキーはお日様の下でやるもんだわ!

しかし、そんなGSコースでしたが、あっと言う間にコロコロ地獄と化してしまい、私たちは速攻で奥志賀に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

今シーズン、いまいち締まったバーンに巡り合えなかったのですが今日のオクシーは最高でした♪

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり締まったバーンはエッジの掛りは最高!

やっと、やっと、やっと、スーパープレ
ミアムなエキスパートで滑ることができ、今日はコレだけでも来た甲斐があったというもの。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなエキスパに人が集まるのはしょうがないこと
珍しくリフトに列が出来てきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな奥志賀のビューポイントからの眺めが好きです。

クリックすると元のサイズで表示します

そんな奥志賀も混んできたので、今日みたいな日は遠足ですよね。

焼額山に戻り、パノラマ経由で旅に出ます。

クリックすると元のサイズで表示します

今日も白樺は通行止めなので、唐松コース経由で一の瀬に向かいますが、すでにお昼前の南斜面は緩み始めていました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、そんなシャリシャリ雪も嫌いじゃありません。

一の瀬に来ると、西斜面で朝の陽ざしを浴びていないバーンはお昼直前でもまだパリパリです。
え〜個人的には最高なんですけど♪

クリックすると元のサイズで表示します

コロコロ地獄より数倍マシです。
それにしてもやけに空いていませんか?
まだお昼になっていませんけど・・・

今日は東館経由でジャイアントを目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

始めの壁の部分を過ぎると、硬く締まったバーンが七曲りまで続き、想像した以上にいいコンディションで北アルプスを眺めながらのクルージングが最高です。

ブナ平は相変わらず閑散としていましたが、コンディション良好です。

クリックすると元のサイズで表示します

ブナ平らから北アルプスの姿をマジマジ見るのって今まであまりなかったことに気がつきました。

さー今日のランチはコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントって志賀高原グルメの中心地的な存在ですね。

で、暖かくなると出てくるものと言えばこいつ等

クリックすると元のサイズで表示します

でも例年なら3月になってから出てくるはずが、2月下旬に出てくるってことは今年は暖かい証拠ですね。

で、そんなに暖かいのにジャイアントは

クリックすると元のサイズで表示します

氷のバーン健在で、まったく歯が立ちません(>_<)

同じ標高でも西館はすでにゆるゆるなのにね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここでお知らせ。
眠さに負けて本日のレポートはココまで!
(リフトストップまですべり、遠く関東某所に帰って、洗車して、板の手入れもして、ブログも書く人を見習ったらどうだろう)

後半戦はあすレポートしまーす。
14

2019/2/23  21:15

今日は雪降りで寒かったよ・・・  スキーレポート

今日は週末はなんで崩れるのかって感じな土曜日でした(T_T)

火曜日の雨の後、ほとんど雪が降っていない長野県北部。

当然道の雪も無く、道路はサンバレー辺りまでドライです。

クリックすると元のサイズで表示します

長電バスに引っ掛かる以外は順調に登れました。

さて、今日の天気予報は曇り、午後は晴れ間も覗くかもって予報通り朝の焼額山は曇りで雪がチラチラ舞う感じでスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日もワックスは現地で剥ぐことにします。

クリックすると元のサイズで表示します

モチロン鳥居くんを使ってね♪

あさの並びもそれほど多くはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に上がると多少ガスっていて視界はイマイチです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、肝心のバーンコンディションはと言うと、

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?
意外と酷くないんですけど。
超ガリガリスケートリンクを想定していたのでちょっと拍子抜けです。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、エッジが掛らないというか、板が流されてしまうコンディション。
正直、視界が良くないこともあって、『うひょー!最高!』って感じではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日も1時間もしないうちにGSコースは人口密度が上がっていき、快適度が少なくなっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します
(画像で見る数倍の人がコース上に・・・)

コースも徐々にコロコロくんが登場し、正直楽しくないんですけど・・・

ならば、人が少ないオリンピックコースに行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの方が氷のバーンとなっていますが、不思議とエッジが掛るコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、しっかりエッジが立っている板での話ですので、丸まったエッジではどうしようもないバーンです。

で、ここいらでパノラマコースから、サウスコースへ偵察に出掛けますが

クリックすると元のサイズで表示します

緩斜面のパノラマコースの雪はそこそこ軟らかく、朝のうちは硬い下地も隠れていました。

クリックすると元のサイズで表示します

上に乗っている雪はけっこう良い雪なので、明日の朝一はけっこう良さそうですね。

しかし、今週末白樺コースがなにやら大会があってクローズなんですよね〜(-_-メ)

クリックすると元のサイズで表示します

なもんでパノラマからの左に折れるバーンも、それなりに人が溢れるわけでして

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースもそのあおりを受けて人多めです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、サウスコースは朝からかなり硬めなコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

速攻でツルツルバーン登場です

いや〜朝一のGSコースこそ思ったよりかは良かったものの、やはり今日はスキー場ではなくスケート場と化した志賀高原・・・

火曜日の雨がホントに残念でした。

雪もこの2週間でかなり減った印象です。

でも、時折こんな感じで

クリックすると元のサイズで表示します

日が差すこともありました。

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、今日はほとんど雪が舞う寒い一日でして

クリックすると元のサイズで表示します

足も怪我して痛いし、寒いし、テンションが全く上がりません。

夕方、急用ができたこともあって今日はレインボー上がりとしました。

クリックすると元のサイズで表示します

明日はどうやら朝から高気圧に覆われ、一日晴れ予報。

バーンコンディションはイマイチながら、天気だけは良さそうなのでそれはそれでイイかな。

それにしても、タンスの角にぶつけた小指が痛すぎて明日まともに滑れるか不安です(笑)

11

2019/2/19  17:38

今日の山は雪?雨?どっちだった?  スキーレポート

昨日の週明けの月曜日は、憎たらしいほどの快晴でした。
ホントに今シーズンは、週末の前後はいい天気だ。
きっと、ゲレンデも最高のコンディションだったのでしょうね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、そんな日は夕焼けだって美しいもの・・・

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、そんな最高なコンディションは昨日限り・・・
今日火曜日の午後から天気は崩れ、どうやら山でも降ってはいけないものが落ちてきそうです(T_T)

あ〜なんで、そうなるかな〜。
あんなに良い雪がまた雨で台無しか・・・

せめて今日の午前、雨が降る前だけでも滑れればイイのに・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

あれ?

クリックすると元のサイズで表示します

あれあれあれ???

おかしいな?
なぜか無意識のうちに、こんなところに来てしまった!
これは夢か幻か?

と言うことで、今日は古い友人とスキーにやってきました〜♪
実はその友人と一緒に滑るのは、ナ・ナ・ナント24年ぶりです。

ご覧の通り、朝は曇り空ですが意外と空は明るく、滑るのには問題ないレベルです。

しかし、気温は朝イチでマイナス4℃とこの時期としたら高めですね。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も焼額山の整備は完璧!

クリックすると元のサイズで表示します

冷え冷えではないけど、最高に締まったハイスピードクルージングバーンを今日も美味しくいただきました〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

いや!イイよ!
今日も最高にイイよ!
先日のロイヤルクオリティーに匹敵するほどイイよ!

クリックすると元のサイズで表示します

そしたら、某体育大学が出てくる前に、この幸せバーンをたらふくいただくのだ!!!

で、今日みたいな日はこんなわずかな太陽の光が重要です。

クリックすると元のサイズで表示します

このわずかな光があるおかげで、バーンの見え方が全然変わりますから!

で、そうこうしているうちに出てきたな!大学生!

クリックすると元のサイズで表示します

およそ、10人くらいのグループが焼額山のすべてのコースにあふれかえってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、タイミングさえ良ければ、普段の平日と同じ貸し切りバーンに遭遇することもあり

クリックすると元のサイズで表示します

雪はちょっと湿ってきましたが、しっかり締まっているので快適に滑れます。

クリックすると元のサイズで表示します

いやーやっぱり平日は空いてるし、バーンも荒れないし、最高だな〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

こんなバーンを毎日滑れる人に早くなりたいわ〜

クリックすると元のサイズで表示します

でも、この団体様、こんな感じで幅いっぱい広がって電車ごっこをしているもんだから、一緒になるとなかなかクリアラップが取れません(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

で、そうこうしていると、何やら白いものが降ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

一応降っているものは雪ですが、湿雪ですぐに溶けてしまいます。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、リフトに乗っていると雨と同じ感覚です。

クリックすると元のサイズで表示します

滑っていても、湿雪が容赦なく顔に襲い掛かりかなり痛いんですけど(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

でも山頂付近は完全な雪雲なので、このまま夕方冷えてくれればそれほどひどいコンディションにはならないかもしれません。

さて、もともと今日は友人の都合で、2時までには切り上げなくてはならなかった私たち。

天気もこんなだし、予定より少し早めではあるけど撤収することにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼すぎでプラス2℃とけっこう微妙な気温ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

今現在の長野市はしとしとと雨が降っています。
山は冷えて雪になっていればいいのですが、恐ろしくてライブカメラが見れません。

今週この後、果たして山に降るのは雨なのか?雪なのか?

さーみんなで踊ろう!冷え冷え踊りを!



12

2019/2/17  19:59

今日は民族大移動、10名で遠足したよ!  スキーレポート

当たり前のように、今日も志賀高原ですが、今日はいつものヤケビではなく奥志賀スタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず1番機ポジションをゲットしました。
土日の奥志賀は8:00スタートなので、今日はダウンヒルを2本滑って、焼額山の通常営業の1番機より少し早めに焼額山に戻る作戦です。

朝の奥志賀は雪が舞い、気温はマイナス10℃とそこそこの冷え込み。

クリックすると元のサイズで表示します

で、1番機に乗って山頂を目指すゴンドラからは、まっさらなノートラックなバーンが!

クリックすると元のサイズで表示します

うっひゃー!
これはヤバイ!
マジで見ただけで昇天してしまいそう!

クリックすると元のサイズで表示します

滑るのに夢中でろくな画が撮れませんでしたが、圧雪の上に板が被る程度の新雪が乗り、朝イチダウンヒル最高でした。

2本目になると、すでに何本もの跡がありますが、コンディションは同じです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、朝2本のダウンヒルを堪能したので、連絡路をガン漕ぎで焼額山に戻ります。

が、第4ペア下の雪がだいぶ増えたようで掘り下げてありました。

クリックすると元のサイズで表示します

コレだけの雪があれば通常はGWまで安泰なのですが、この後3月は気温が高い予報があるのでどうらる事やら・・・

さー昨日はロイヤルクオリティーで最高なコンディションだった焼額山。
今日はどうでしょうか???

クリックすると元のサイズで表示します

すっきり晴天とはいかないものの、昨日に比べれば視界は一億倍イイです!

クリックすると元のサイズで表示します

予定通り、通常営業組みより早めにコースインして、誰もいないGSコースを一人占め♪

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜楽しい♪
ホントに楽しい♪

でだ、いつもならこのままGSコースを回すところだけど、今日の私はちょっと違う!

2本目は白樺に行くのだ!

その前のパノラマだって、朝一はガラガラですけど!!!

クリックすると元のサイズで表示します

で、白樺にやってきました〜

クリックすると元のサイズで表示します

これまた貸し切り!
私のためにこんなに素晴らしいコースを提供いただき、焼額山スタッフの皆様ホントにありがとうございます。

この時間ではまだ一の瀬方面からの流入は少なく、2高もまだ空いていまして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースもまだまだ余裕でスイスイです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日はこの後天気も良くなりそうだし、久しぶりに遠足にでも行くか!
って、イチゴンに戻ると、なんだかいつもの見慣れた団体さんと遭遇。

いつもの焼額山メンバーの子供たちが久しぶりに勢ぞろい!
そんな、ファミリーに紛れ込んで今日は志賀高原遠足だ〜♪

メンバーは下は小学1年生の女の子2名、高学年男女3名、お付きの大人が5名の計10名。

普通に考えると、小学1年の女の子がいる時点でとても大人のペースで滑れるわけも無く、休み休みで待っていることが多くて遠足にならないのでは?

と、思っているるそこの貴方!

おそらく滑りを見たら度肝を抜きます!マジで!

パリパリのジャイアントや一の瀬ファミリーの上部を、大人と変わらないスピードで平然と降りていくスーパー小学生たち・・・・

だれがこんな子に育てたんだ(笑)

とういわけで、焼額山を後に、一の瀬〜寺子屋〜東館〜タンネと回ります。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬はパリパリながら、エッジもかかるコンディション。
スーパーキッズはスイスイ降りて行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

寺子屋に来ると、寒さが一段違います。
晴れ渡ると素晴らしい景色が見れますが、キッズたちにはそれほど重要なことではないようです(笑)

東館に来ると、かなり蒼い空が見えるようになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

キッズたちはオフピステに入ったりと、自由気ままで子供らしくて見ていてとても楽しそうでした。

今日は大人数なので、席が確保できる早めの時間帯にランチタイムです。

クリックすると元のサイズで表示します

いつ食べても、コストパフォーマンス最高なチウのビーフシチュー。

お昼をさっさと済ませ、ゲレンデに出るといつの間にか快晴に!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、やっと来ましたこの天気!

ならば、なおさら滑走意欲が増すというもの♪

午後は西館を降り

クリックすると元のサイズで表示します

ジャイアントまで足をのばします。

クリックすると元のサイズで表示します

このパリパリのジャイアントを、小学1年生の女の子が躊躇せずスイスイと降りていく姿にあっけにとられる引率の大人たち(笑)
高学年組はキレキレでカットんで行きます。

そんな子供たちにとってはブナ平なんて、お遊びゲレンデでしかありませんね。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬に戻り、パーフェクターでも子どもたちはお構いなしに攻めまくります。

クリックすると元のサイズで表示します

この子たちには怖いってフレーズはないみたいですね。

で、ただただ暴走してスピードを出しているだけなのでは?
ってお思いでしょうが、しっかり板を踏んで、スピードやターンコントロールをしているのが素晴らしい!

さーそろそろ、焼額山に戻るとしますか!

焼額山に戻ると、サウスコースは凸凹もありますがお構いなしにぶっ飛んでいくスーパーキッズ!

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースはさらなるコブ斜面に!

クリックすると元のサイズで表示します

上部はそこまで荒れていなかったのですがね。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀に行く手前の斜面も、けっこうな凸凹が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そんな斜面もキャッキャ言いながら滑り降りるキッズは、

オクシガ行きたーい!

ハイハイ、分かりました。

ここまで来たら行きましょう。どこまでもお供しますよ。

クリックすると元のサイズで表示します

すでに、ダウンヒル、エキスパートともにコブコブの奥志賀ですが、ここはやっぱり雪が違いますね。

そして寒い!

そんな奥志賀でも子どもたちは元気いっぱいです!

結局、お昼休憩30分足らずで朝一からリフトストップまで滑りまくった子供たち。

今日の遠足、私たち大人のペースと言うより子供たちのペースでしたが、そんじょそこらの大人ではついてこれないペースだったかと。

おそらくスキーラインがあれば、10,000mは超えているんじゃないかな???

小学1年生の女の子が二人いて、普通1万は滑らないでしょ!

というわけで、今日もリフトストップまでたっぷり滑りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜ホントに今日は楽しかった♪

みんなまた一緒に滑ってね〜。

15

2019/2/16  20:10

焼額山は皇室御用達???  スキーレポート

3連休明けの週末を迎えました。

通常なら3連休明けは空いているのですが、この週末はどうでしょうか?

今日の志賀に上がる道はかなり酷い凍結路

クリックすると元のサイズで表示します

4WDのスタッドレス以外はかなり厳しい道路状況でした。

それと、けっこう目にするのが見通しが効かないカーブでもお構いなしに抜いていくクルマたち・・・
わたしの経験上、いくら抜かしても、その先にまた遅い車がいて詰まるので結果は同じです。
下りは尚更です。

楽しいはずのスキーも一瞬にして台無しになるので、わたしも時間と心に余裕を持って運転したいと思います。

さて、そんな志賀高原上がっていくにしたがって、ガスが酷くなってきました(>_<)

焼額山に着くも、山頂はまったく望めないほど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

今日は早めに着いたので、通常営業PPを獲得しました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、乗り場にあるインフォメーションに目をやると

クリックすると元のサイズで表示します

ん?アイスバーンですと???
いや、そんなはずはないぞ!
今週は毎日のように雪が降り、ゲレンデコンディションは回復したはず!

実際、FTで滑る降りてくる人からの情報では、『バーンはサイコー!』とのこと。

でも、上はガスで何も見えないよってさ・・・・

クリックすると元のサイズで表示します

それは本当でした

マジで何も見えません(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

今日はいつもに増してバーンコンディションが良いからホントに惜しい!

クリックすると元のサイズで表示します

ようやく、ゴンドラを最後に潜る辺りで視界が良くなるって・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、コレは真面目に惜しい!
視界さえあれば、今シーズンイチと言っていいほどのコンディションなのに〜!

それでも2本目は少しだけ良くはなりましたが、劇的には良くなったわけでもなく・・・

あ〜なんで、今シーズンは週末になると天気が悪いかな〜

すると、白樺コースの方が視界が良いよって情報が入りました。
(持つべきは友だな!)

パノラマコース上部はまだそうでもありません

クリックすると元のサイズで表示します

でも、コースが分かるほどにはなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、白樺コースに来てみると

クリックすると元のサイズで表示します

お〜!
見えるよ!コースが見えるよ!
見えるってイイよね〜!

で、ブナコースに行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

いや!最高!
ここまでしっかり整備されたブナコースは珍しいぞ!

で、ここまで滑って『なんだか今日はコース整備がいつもに増してすんごく良くないか?』
ってのが、毎週嫌になるほど焼額山を滑りつくしているみんなの答え。

どんなに滑っても、コロコロひとつ出てこないよ!

これは相当丁寧に整備したに違いない!

なぜ?どうして?

そうなんです。

実は今日から、某皇族の方が焼額山に来ているらしいのだ!

おそらく皇族の方に怪我でもされては大変と、この1週間気合を入れて整備をしたのでしょう。

だったら、毎週代わる代わるロイヤルファミリーが来てくれれば、毎週こんな素晴らしいゲレンデを滑ることができるんじゃないのか?

といっても、ガスは晴れることはなく、3連休明けでガラガラと思いきや、意外と人が多くて期待外れ(先週は賑やかなことを喜んでいたのでは・・・)

クリックすると元のサイズで表示します
(寒さでレンズのシャッターが開かなくなったか?)

とは言っても、お昼時はガラガラになるタイミングもあって

クリックすると元のサイズで表示します

人気のサウスコースも、
さすがに3時頃には硬い下地が出ているところもあったけど、久しぶりに今日はコンディション良好でした♪

で、オリンピックコースは滑っている人が終日少なめ

クリックすると元のサイズで表示します

と言うより、お昼は貸し切りか!
ただ、午後は雪が溜まったところも出てきて、上からカッ飛べるコンディションではありませんでしたが。

GSコースもタイミングが良ければ、空いているときもあるものの、中間の広いバーンは多少凹凸もあり、バーンも良く見えないので慎重に滑り下りるしかありません。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、遅い時間でも良かったのが唐松コースとイーストコース

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースの隅の方は程良い硬さで、ローテーション決定!
と言いたいところでしたが、なんせ今日は寒い。

とても、ずっとリフトに乗り続けるほどの元気がありません。

イーストコースも3時にはポールが撤収され、締まったバーンは雪も走り、コンディション良好♪
今晩のナイターはさぞかし良いのでは!
(おそらく滑ってるはなげ親分さんどうでしたか?)

クリックすると元のサイズで表示します

と、ここまでの画像を見ていただけば、いかに今日ガスが酷かったかが分かるというもの。
ゲレンデコンディションが良かっただけに、天気が残念な一日でした。

それと、今日は寒かった(-_-メ)

寒さに負けて、今日も早退届けを出して早めに上がりました。

クリックすると元のサイズで表示します

マイナス7℃ですが、体感温度はもっと低く10以下といった感じでした。
おそらく明日もゲレンデコンディションは最高なはず。

足りないものは太陽の日差しだけです。

お願い!明日は晴れてほしいな。
14

2019/2/11  20:01

3連休最終日は凄く楽しかったよ♪  スキーレポート

楽しい楽しい3連休も今日で終わり・・・
仕事の3日って凄く長いのに、楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいますね。

今日は最終日と言うこともあって、志賀に上がるクルマはほんとに少なく、ってほとんどいません。

クリックすると元のサイズで表示します

いつも通りに焼額山に到すると、まるで待ち合わせたかのように焼額山朝礼メンバーがぞくぞくと集合してきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の通常営業待ちはいつもの週末並みでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

今日もスタートは残念ながら曇り空(-_-メ)

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、昨日夜からの降雪はなし。
ということは、冷え冷えの雪がしっかりグルーミングされ、極上のコンディションのはず!!!

クリックすると元のサイズで表示します

案の定最高です!

久々に出ました『超ウルトラ・スーパースペシャル・グルーミングバーン』

まさに焼額山品質の最高グルーミングバーン!

ということで、昨日、一昨日の分までノンストップで滑り続けたので写真を撮っているヒマがありませんでした。

しかし、夢の時間はあっと言う間に終わりをつげ、今日も1時間もしないうちにGSコースには人・人・人・・・

クリックすると元のサイズで表示します

多くの人が滑るから、朝の軟らかい雪はあっという間に剥がされ、斜度のあるゴンドラを潜る最後の斜面はコロコロ地獄と化し、不用意に倒そうとしたものならズルっと・・・

そんなGSコースに別れを告げ、白樺コースに行ってみると・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いや!コレは最高なのでは♪
しかもガラガラなんですけど♪

今日は一の瀬方面からの流入も少なく、2高もほとんど待ちなしで乗れます。

クリックすると元のサイズで表示します

とくれば、これはもう『白樺回し』決定ですね。

このあと2時間、ひたすら8人で白樺をぐるぐると恐ろしいスピードで滑りまくります。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この白樺回し、1ゴンで回すのが鉄則です。
なぜなら、2ゴンはどうしても待ちが出てしまいますが、輸送力抜群のイチゴンならほぼ待たずに乗れるので、遠回りをしても結果早く回せるのです。

で、天気がどんどん良くなるおまけ付き♪

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり、お日様の下で滑るスキーは楽しいな〜

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、雪は良いまま

クリックすると元のサイズで表示します

で、お昼のゴンドラはほんとに飛び乗りなんですけど!

クリックすると元のサイズで表示します

でですね、3連休最終日の今日は午前の11時頃まではそれなりに人がいましたが、昨日のバブル時代のような混雑はどこへやら・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

普段は飛び乗りなんて考えられない2ゴンでさえ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一番人気のパノラマコースからも人は消え・・・

クリックすると元のサイズで表示します

サウスコースでさえこの程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、今日はMAXでこの程度でしたが

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜楽しいぞ!
昨日の分まで楽しいぞ!

雪はずっと締まったままで、昨日一昨日に比べツルツルバーンでもないし〜

今まで何度も集団爆走したけど、今日のはホントに楽しかったな〜♪

で、3時を過ぎるとなんだかそこらじゅうにこんな団体がお出ましに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

どうやら、毎年恒例の某体育大学のスキー実習が到着したようです。

と同時に雪がちらちらと舞ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもならリフトストップまで滑り切り、終礼に参加して撤収しますが、今日は午前中の白樺グルグルの満足度が高かったので、リフトが動いているのは百も承知で30分早めの撤収です。

この3連休はツルツル・カチカチバーンで始まり、2日目はモサモサ・ツルツル・ボコボコバーンときて、最終日は締まった雪に午前中に空き始めるオマケ付きで楽しい集団爆走と、終わり良ければすべて良し。
と言ったところでけっこう楽しめた3日間でした。

でも、一緒に滑ってくれた楽しい仲間がいてくれたからこその3日間だったかな。

皆さん3日間ありがとう!
17

2019/2/10  18:05

3連休中日、志賀は激混み&激寒  スキーレポート

3連休中日、今朝起きると志賀の麓、渋温泉で10センチほどの積雪

クリックすると元のサイズで表示します

気温はマイナス4℃とそれほどでもありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、志賀に上がる道は上林手前から完全圧雪

クリックすると元のサイズで表示します

で、3連休中日ですが、上がるクルマもそれなりにいましたが、順調に上がっていきます。
今年はあまり途中で息絶えるクルマを見かけません。

クリックすると元のサイズで表示します

志賀に上がっていくと、丸池でマイナス10℃と冷え冷えです。

クリックすると元のサイズで表示します

焼額山に着くと、今日は通常営業待ちも多めです。

クリックすると元のサイズで表示します

山頂の雪は板が隠れる程度

クリックすると元のサイズで表示します

GSコースは硬い下地があるので、普通に大回りで降りて来れます。

クリックすると元のサイズで表示します

ならば、圧雪を昨日夕方には入れるオリンピックコースはどうでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

こちらも思ったほどの深さはなく、ブーツが隠れる程度でソコ付きまくりです。
でも、コレがかえって面白さをましていました。

下地が硬いので、コブの突き上げを心配することなく安心して滑れます。
(今だに衝撃があると首が痛い・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

で、さすがに三連休中日、白樺コースを偵察して

クリックすると元のサイズで表示します
(すでに新雪は食い荒らされた後・・・)

2高に行くと、あちゃー(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬方面からの流入で2高はエライことになっています。
コレ、一の瀬方面はもっと長い列ができていました。

おそらく明日もこの時間帯は同じく渋滞必至です。

で、今日の焼額山は意外や意外、時折日が差すこともありバーンは見やすくストレスは低めです。(人が多いこと以外は)

クリックすると元のサイズで表示します

でも、やっぱり3連休ですね。
1ゴンもMAXこれくらいのゴンドラ待ちが発生

クリックすると元のサイズで表示します

でも1ゴンはこれくらいでもそれ程気が遠くなるような待ち時間にはなりません。

それよりヤバかったのは奥志賀ゴンドラ

クリックすると元のサイズで表示します
(KENKENさんより)

なんじゃこりゃ〜!
いったい乗るのに何分かかるのでしょう???
オクシ行かなくて良かった・・・(KENKENさんはこの後バスで焼額山に戻ったとか・・・)

さー、今日はどこに行っても混雑は避けられそうもありません。
でも、3連休ですからこれくらい混むのはスキー業界的に良いことだと思います。
(自分が滑るコースだけは空いていれば良いのに・・・とホントは思っている)

天気もイマイチだし、混雑を避けて一の瀬方面に遠征してみようとも思いましたが、今日はヤケビに留まる事にしました。

しかし、1ゴン前の駐車場が凄いことになっています。

クリックすると元のサイズで表示します

ココが満車は当たり前
ゴンドラ乗り場下までクルマが止まっています。

クリックすると元のサイズで表示します

ここって、駐車場だったのね!

で、今日は今シーズン初めてミドルコースに行ってみました。

クリックすると元のサイズで表示します

ココって谷間になっているので、けっこう雪が溜まるんですよね。
しかも、意外と軽い雪が積もります。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、ここもソコ付きまくり。
下の方はラインらしきものが1本出来ていました。

で、今日一番バーンコンディションが良かったのが唐松コースでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は最高気温がマイナス10℃と激寒・・・
とてもリフトで回す気になれず、数回乗っただけで勘弁してもらいました。

で、午後になるとGSコースも人が減りコレはラッキー!

クリックすると元のサイズで表示します

と、思いきや珍しくコブのオンパレード(>_<)
なるほど、人が少ないわけだ。。。

いや〜疲れた・・・
昨日はカチカチのバーンを調子に乗りまくって飛ばし過ぎたせいで、足はお疲れモード(-_-メ)
そして、今日はモサモサ&ガリガリ&コブコブと、まるで何かの修行でしょうかレベルのコンディション。

明日もあることだし、ここはリフトが動いているのは百も承知で『レインボー倶楽部』に入会です。

クリックすると元のサイズで表示します

この時間でこの気温・・・寒いわけです。

今日の下山は上林までしっかり圧雪。
気温も冷え冷えなので、スタッドレス的には一番安心して走れる道路状況でした。

クリックすると元のサイズで表示します

明日は最終日、天気もゲレンデコンディションも良いといいな!
15

2019/2/9  22:43

3連休初日の志賀は激寒・・・  スキーレポート

さーやってまいりました!
今日から3連休ですね(^^)v

天気予報はイマイチながら、大荒れって予報でもないのでそこそこ楽しめそうな連休になりそうですが、果たして初日はどんなだったのでしょうか???

まずいつも通り長野〜中野間を高速移動しますが、中野インターからのチェーン規制でナント小布施パーキングから渋滞が始まります。

しかし、小布施パーキングのスマートインターからスムーズに一般道に降りれたので事なきをえました。
ふー助かった♪

しかし、この遅れを取り戻すべく今日は100円有料道路を使うのだ!

で、予定通りの時刻に志賀に入りますが、登り車線はほとんど雪がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、見ての通り下りはどうやらツルツルのようで、帰りが今から心配です。

さて、なぜそんなに予定時刻に着かないとならないのか言うと、朝一ゴンドラに乗るのはもちろんなんですが、実は昨日ワックスを掛けたはいいが剥がす時間がなかったため、現地で剥がすことにしました。

クリックすると元のサイズで表示します

2本はがして、ブラシまで入れることを考えると10分は必要です。

そこで、今日はこんなものを持ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

塩ビ管で作った人呼んで『鳥居くん』です。

板が当たるところには滑り止めのマットが貼ってあるので、思いっきりスクレーピングしても動くことはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

実はコレ、娘が競技をやっていた頃スタート前のスクレーピングやスタートワックスを入れる時に使っていたものでして、実に12年ぶりに使いました。

で、今日は朝一は曇り空でのスタートですが、意外と空は明るく滑るのには支障がない程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、肝心のコース状況はと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

ピステンがしっかり入り、さすが焼額山コース整備にぬかりはありません。

情報では今日の一の瀬は、正面上部とパーフェクターにピステンが入っていなかったようです。

しかし、さすがの焼額山も今週月曜日の雨の影響でかなり硬めなコンディション。

1本目のGSコースはエッジが掛らずかなり板が流されてしまうほど。

けっしてアイスバーンってほどではありませんが、『硬いの嫌い』って人には辛いコンディションでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、2本目、3本目になるとバーンが若干緩み始めエッジが掛り始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、ヘタった板や、エッジが丸まった板では太刀打ちできない硬さであることに違いはありませんが・・・

でも、わたくしにとっては大大大好きなコンディション♪

しかも、これなら相当人が滑ってもそう簡単に荒れてしまうことはないでしょう。

で、きょう最高だったのがオリンピックコース!

クリックすると元のサイズで表示します

人気のGSコースに人があふれても、ここは別世界。

行くたびに貸し切りです。

でもふつうに考えてアレがサイコーと喜んでいるのは、極限られたCrazy Skier達位ですが(笑)

で、いつも通り9時半を回るとGSコースは人があふれ始めます。

クリックすると元のサイズで表示します

なもんで、ここは奥志賀に避難とします。

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日の焼額山のコンディションを考えると普通は奥志賀の方がいいはずなんですが、今日はそうでもなく、ちょっと期待外れです。

しかも、寒い!寒い!寒すぎです(>_<)

とてもリフトに乗り続ける気になれませんでした。
なので、やはり焼額山に戻るのですが、戻るには3本リフトを乗り継がなければならないのが辛いところですね。

焼額山に戻り、ひと通り回りますが、今日はどこを滑っても硬いバーンのオンパレード

クリックすると元のサイズで表示します

白樺コースもコロコロが目立ちました。
どうしようもないってほどではありませんが、不用意に倒しこむとツルって逝ってしまうので棒立ちで滑ります(笑)

唐松コースがけっこう良かったです♪

クリックすると元のサイズで表示します

良かったのでココを回そうとも思いましたが、なんせ寒い!今日は寒い!どうやっても寒い!

やっぱりこんな日はゴンドラやフード付きリフトがが良いよね。

今日のイーストコースは完全にコースがセパレートされ、ポールバーンが確保されていましたが、半分になったコースも終日荒れることも無くハイスピードバーンで飛ばすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日はここでのナイターにCrazy Skierが多数滑っているようですが、夜はバーンもより締まりきっと恐ろしいスピードで滑っていることでしょう(笑)

で、今日は終日雪がちらつきましたが、午後には時折日も出そうな時もあったりで

クリックすると元のサイズで表示します

バーンがそれなりに見えたので、滑るのには問題ない感じでした。

クリックすると元のサイズで表示します

人気のコースは終日そこそこ賑わっていましたが、とんでもないリフト待ちになることもなく(並ぶことがないところを選んでいたということもありますが)

バーンも荒れることがなく、硬いバーンを愛するGokuraku Skierには、けっこう楽しめた一日だったのではないかな。

クリックすると元のサイズで表示します

さて明日は果たしてどんな一日になるのやら。

連休中日なので今日よりは混みそうですね。
8

2019/2/3  22:31

朝は快晴!午後は・・・  スキーレポート

昨日は今シーズン1,2を争うほどの好天に恵まれましたが、残念ながら仕事で滑りに行けず、地団駄を踏んで踏んで踏み続けた私でしたが、今日の志賀高原で果たしてそのうっぷんを晴らすことができたのでしょうか???

今朝はかなり余裕を持って自宅を出ました。
すると、東の空はまだ日が昇り切る前・・・

クリックすると元のサイズで表示します

いや!雲ひとつない完璧なまでのピーカンではないか♪

クリックすると元のサイズで表示します

霧の中野市内を抜け、志賀高原に差し掛かりますが、昨日かなり暖かかったせいでそれほど酷い凍結はありません。

クリックすると元のサイズで表示します

途中は完全に乾いているところもありました。
で、順調に上がってくると

クリックすると元のサイズで表示します

朝日が当たり、キラキラ眩しい焼額山の姿が!!!

くぅ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜最高じゃないか!

ゴンドラ乗り場前からの眺めもサイコー

クリックすると元のサイズで表示します

通常営業待ちもこの程度。
今日はかなり少なめです。

クリックすると元のサイズで表示します

来週には3連休が控えているので、今週は空いているかもしれませんね。

さてさてさて、そんな私たちを乗せたゴンドラが山頂に着けば

ド・ドーン!と今日は北アルプスも朝から良く見えまして

クリックすると元のサイズで表示します

バーンはもちろんシマシマ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は少し軟らかめなコンディションだったようですが、果たして今日はどうでしょう?

クリックすると元のサイズで表示します

滑りだしてすぐにわかりました!
今日は最高のコンディションだってことが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

うっひゃー♪
こりは最高じゃ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

本日も出ました!星☆☆☆☆☆5つ

どこまでも続く幸せのシマシマバ〜ン♪

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜スキーってなんて楽しい遊びなんだろう♪

クリックすると元のサイズで表示します

で、GSも最高だったけど、オリンピックコースも今シーズンと言っていいほどの仕上がり♪

クリックすると元のサイズで表示します

そんな、最高コンディションの焼額山ですが、お約束通り9時半を回ると少し人が増えてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、ここもお約束の白樺コースに行ってみるわけでして・・・

途中パノラマコースも景色も雪も最高です

クリックすると元のサイズで表示します

そして、素晴らしい景色も手伝って気分は最高潮!

クリックすると元のサイズで表示します

モチロン、お決まりの白樺コースも締まって最高でした〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、今日は空が蒼い!

さて、今日はあるミッションを遂行するためにジャイアントまで行かねばなりません。

なので、そのままダイヤ〜ファミリー〜タカマ〜西館と経由して目的地を目指します。

今日は日中かなり気温が上がる予報でしたが、お昼前はどこを滑っても締まった良い雪で、硬すぎず柔らかすぎずで最高でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤも通過しただけですが、おかわりしたいほどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬ファミリーも硬めながら、エッジが素晴らしく良く噛む良い雪です!
いや〜この雪好きだわ〜❤

そして、おとなり高天ヶ原もいつものカリカリってほどではなく、こちらもグッドコンディション♪

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜、今日はどこを滑っても気持ちいいよ!

ってことは、この前凄く良かった西館も・・・

クリックすると元のサイズで表示します

さすがにこれだけ日差しを浴びた西館は、他に比べちょっとだけボソボソな感じでした(-_-メ)

で、目的地ジャイアントに到着!

クリックすると元のサイズで表示します

前回同様、今日も珍しく軟らかめなコンディションのジャイアント。
でも、やっぱりこのバーンて難しいんだよね・・・

で、ジャイアントでの目的って何???

そうそれはここ、ベルグの・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ジャジャ〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

完全予約制の苺タルト〜♪

私は3週間前に予約して、やっと今日食べることができました。
土日しか作らないのと、一日2〜3ホールしかできないので、予約なしでは絶対食べれないまぼろしの志賀高原スイーツです。

因みにチーズトーストもお勧めですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

そんなスイーツがお昼の代わりでしたが、ベルグを出るとなんだか曇ってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

少なくとも、2・3時頃までは持ってくれると思っていたのに・・・

でも、その後は曇ったり晴れたりとコロコロ天気が変わります。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そうそう、一の瀬パーフェクターの入口もようやくブッシュがなくなっていました。

そう言えば、来る途中の丸池Aコースもようやく滑れるようになっていましたね。

ですが、2時頃になるとかなり雲が厚くなり、太陽光線が全く届きません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日は全くと言っていいほどバーンが荒れていないのが救い・・・
目を閉じていても滑れるほど、午後でもフラットです。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、人も少なくストレスフリーです。

そんな今日、締めはイーストコースで約2時間以上、はっちさんご夫妻と練習モードで滑りこみです。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは最後まで全くのフラット、締まった良い雪で練習にはもってこいでした。
最後は雪がちらつき始めましたが、意外とバーンは見やすく結局リフトストップまで滑り倒して本日も終了!

クリックすると元のサイズで表示します

今日は早く上がる予定だったはっちさん、最後までお付き合いありがとうございました。

ってなわけで、朝はドピーカンで始まり、超最高なグルーミングバーンを堪能して、苺タルトも食べれたし、午後は曇ったけど、たくさんの方々と滑れて楽しかった〜♪

来週は3連休ですね。

おそらく混雑必至ですが、私はずっと志賀で滑ってまーす。
14

2019/1/26  20:37

負傷退場(>_<)  スキーレポート

日本列島がすっぽり寒波に覆われていますが、皆さんのところはいかがですか?

朝起きて見ると我が家の辺でこの程度の積雪

クリックすると元のサイズで表示します

およそ10センチってところでしょうか。
これでもこの冬一番の積雪でして、皆さんが想像する『雪国信州』ってイメージとは程遠い感じでしょうね。

しかし、今日は上信越道も碓井辺りからチェーン規制が入ったようでして、当然上林からの登りも遅い車に引っ掛かりご覧の通りノロノロです・・・

クリックすると元のサイズで表示します

でも、なんとゴンドラ通常営業にはギリ間に合いました。

クリックすると元のサイズで表示します

早朝にピステンを入れるゴンドラ駅舎前もパフパフでしゅ♪

クリックすると元のサイズで表示します

山頂に着くと、ブーツパフですが、

クリックすると元のサイズで表示します

今日は久しぶりに志賀らしい超軽い雪です♪

クリックすると元のサイズで表示します

滑り始めると、これはマジでフワッフワ!
全く雪の抵抗を感じません。

クリックすると元のサイズで表示します

バーツパフのGSコースをまるで、整地感覚で大回り出来ちゃいます。

クリックすると元のサイズで表示します

これは楽しい♪
いや〜久しぶりだわ
こんなに軽い雪は
昔はいつもこうだったよな〜

クリックすると元のサイズで表示します

そして、意外や意外、大雪予報の今日ですがなんだか薄日が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

するとバーンは一気に明るくなり、滑り易くなっていきます。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ここで調子に乗りすぎた私・・・
イチゴン下の非圧雪コースに勢いよく飛びこんだら、コブで右の板が外れ、次に左が外れ、そのまま頭から前転1回転・・・

うぎゃ〜!痛い(>_<)
マジで痛いよ・・・

首に全体重が乗ったままの前転

これは間違いなく鞭打ちだわ

おまけに深雪で板が外れてるから、板はどこに行った???

右はけっこう上で外れてるから、やばいよ・・・

と思ったら、あれれ?
なんでか、2本そろってすぐそこにあるじゃないの。

良かった〜。
怪我して、板まで無くなったら、泣くに泣けないよ。

とりあえず、降りてもう一本様子を見ながら滑るも、下からの突き上げがあるとかなり痛い(T_T)

ココは無理したら、今シーズン棒に振っちゃうので、速攻で診療所に行くことに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

診断は、とりあえず骨や靭帯には問題なさそうとのこと。

で、先生曰く『この程度なら滑れれば滑ってもいいよ』

え?マジで・・・
けっこう痛くてストックで漕ぐときも凄く痛いんだけど・・・

とりあえず、湿布を貼ってもらい冷やしたら、徐々に痛みが和らいできたよ。

どうしようか?

ふつうはここで帰るところだよね。

しかし、私はなぜかゲレンデに立ってしまうのです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

様子を見ながら駄目そうだったら帰ればいいしね

クリックすると元のサイズで表示します

だって、それくらい今日の雪は軽くて良い雪なんだもの

そうはいっても、吹雪だったら帰っていたのは間違いないけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

時折、こんな感じで薄日が差すもんだから止められないんですけど

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、お昼になるといよいよ本降りになってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ならばこれが最後の1本とゲレンデに立てば、またまた日が・・・

おいおい!返さないつもりなの?

クリックすると元のサイズで表示します

いやいや、今日はこれで撤収だ!
シーズンはまだまだ長い。
ココは潔く撤収して次回に備えなければ。

クリックすると元のサイズで表示します

最後は気持ち良くイーストコースを流し、一日限定の『レインボー倶楽部』に入会して2時に上がりました(実際には2時前だけど・・・)

クリックすると元のサイズで表示します

で、帰り道はホワイトアウトに近い視界不良

クリックすると元のサイズで表示します

画像ではそうでもなく見えるけど、実際はほとんど見えていません。

で、アイサイトも機能停止!

クリックすると元のサイズで表示します

気温もタカマでこの気温。とてもリフトで滑る気温ではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、我が家まで来れば雪は全く積もってないのはいつものこと。

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、明日はお休みして来週以降に備えることにしました。

それにしても、マジで首折れたかと思ったわ。
12



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ