2019/1/23  21:25

魅惑の平日スキー  スキーレポート

ということで、本日お休みをいただき滑りに行ってきました(^^)v

週間天気予報ではこの後最強寒波が週末に来るようでして、おそらく今日がお日様のもとで滑れる少ないチャンスでした。

朝の長野市から見える志賀の山並が朝焼けに染まり、すでにハイテンション!

クリックすると元のサイズで表示します

気温も里でマイナス7℃と冷え冷え〜

クリックすると元のサイズで表示します

今日は平日とあって、志賀へ昇るクルマは少なく予定よりかなり早めに到着すると・・・
ふんぎゃ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラ乗り場前でさえギザギザだ〜!

気温は駐車場でマイナス14℃と、これまた冷え冷えっ!

クリックすると元のサイズで表示します

で、今日は平日なのでコレが使えるんですね〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、PPをゲットして今か今かとゲートオープンを待ちます。

クリックすると元のサイズで表示します

1番機はめでたくラブゴンというオマケ付き(^^)v

クリックすると元のサイズで表示します
(ハートブレーク号ですが・・・)

で、ゴンドラから見えるGSコースはと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

うっひょー!
コレはまさに純白のシマシマ絨毯だ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

急げ急げ!1ゴン!1秒でも早く着くんじゃ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

着くとそこにはもう私のためだけに用意されたような、極上のシマシマ!

クリックすると元のサイズで表示します

それでは早速いっただきまーす♪

クリックすると元のサイズで表示します

幸せです!
こんなに幸せで良いんでしょうか!

軟らかーい極上のグルーミングバーンは、もう吸いつくような軟らかさ♪
エッジがグイグイ食い込み、まさに『カ・イ・カ・ン!』

どこまでも続く、幸せのシマシマバーン

クリックすると元のサイズで表示します

幸せついでにお次はオリンピックコース

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはGSコースより更に軟らかめ。
思いっきり飛ばしていくにはちょっと軟らかすぎだったかな。

でも、人がいないので好きなライン取り放題の何でもアリです。

で、今日はいつもより早めに白樺に行ってみると

クリックすると元のサイズで表示します

ココはけっこう締まった硬めなバーン。
でも、今日は下からの風が強く思ったよりかはスピードに乗れず残念。

唐松も雪質良好ながら締まったコンディション

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても今日は天気がイイ!

クリックすると元のサイズで表示します

回りの木々も真っ白で志賀高原らしい景観がホントに素晴らしい。

クリックすると元のサイズで表示します

ブナコースの木も良い雰囲気だ

クリックすると元のサイズで表示します

人気のサウスコース、ここは小さい雪玉が気になりけっこう硬めでした。
でも、今日は人も少なめで思い通りのラインとり放題です。

クリックすると元のサイズで表示します

ひと通りヤケビを滑り倒したので、奥志賀に行ってみればこれまた極上コンディションのダウンヒル

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりここの雪は軟らかさがちょっと違いますね。

そしてエキスパートに来ると、この頃から雲が・・・
チョト早くないかい???
予報では一日夕方まで晴れるはずなんだけど・・・

きっと、私が仕事を休んで滑っていることを嗅ぎつけた人の呪いに違いない!

クリックすると元のサイズで表示します

雪は更に軟らかかったので、慎重にしっかり回しこんで滑りました。
(去年、軟らかめだったこのバーンで大転倒したので・・・)

さて、今日は天気もいいし、このままヤケビ、奥志賀だけではもったいない!

一の瀬方面に遠征でもしようか!

クリックすると元のサイズで表示します

行けば今日はパーフェクターでポールもやっていないし、締まったバーンをわがもの顔で飛ばしまくれるに違いない!

ですが、遠目で見る限りなんだか圧雪されていない気が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

う〜ん、せっかく行ってもほったらかしのボコボコじゃー意味がないので、今日はヤケビに留まりヤケビを満喫するのだ!(いつも満喫している気がしますけど・・・)

ならば腹ごしらえをしなければ!

そんなこともあろうかとヤケビランチの定番『レストラン・フォレスター』で、豪華な食事をササッと済ませます。

クリックすると元のサイズで表示します

午後になると雲が多めになりますが、滑るには支障のないレベル

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もっとも、人もいないし、バーンも荒れていないから目をつむっていても滑れるレベルですから〜
クリックすると元のサイズで表示します

さすがに3時を回ると東斜面のGSコースはけっこう暗めになります。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、平日の志賀高原ヤバイくらい人がいません。
ここに見える人のほとんどがアジア系外国人・・・

クリックすると元のサイズで表示します

そして、ヤケビには珍しく修学旅行がいました。
おそらく一の瀬から遠征してきたのでしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは白馬に滑りに行く方とゴンドラをご一緒しましたが、あまりに空いていてビックリされていました。

白馬も外国人だらけで、第2のニセコになってしまうかもしれませんね。
野沢も凄いそうですから、志賀だけが取り残されているようです。

今日はいつもより早めに上がろうかと思っていましたが、こんなコンディションの日に上がれるわけがありません。

クリックすると元のサイズで表示します

夕方にはかなり厚めな雲が志賀にはかかりましたが、長野市街地は晴れているようでキラキラと千曲川が光って綺麗でしたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

8:20から16:20まできっちりお勤めを果たし大満足な一日だったな!

クリックすると元のサイズで表示します

PS:定刻より早めに終わっていた第3高速に乗れなかったことは内緒にしておこう。

14

2019/1/23  8:51

目の毒とは思いますが…  スキーレポート

これをピーカンと云わず、なんという‼

クリックすると元のサイズで表示します

休んで来ちゃいました(^o^)v

クリックすると元のサイズで表示します

死ぬほど最高です‼

クリックすると元のサイズで表示します
10

2019/1/19  22:51

まさにトップシーズン!今日は最高だったよ♪  スキーレポート

先週の3連休からあっという間にまた週末を迎えました。
4日営業って早くてサイコーですね笑)

で、今日も志賀を目指してクルマを走らせるわけですが、

あれれ?

どうやら中野インターからチェーン規制のようです。

クリックすると元のサイズで表示します

と言っても、さほどのロスタイムも無く上林まで来るわけですが、3連休明けでガラガラと思いきや、意外と上がる車がいました。

クリックすると元のサイズで表示します

とは言っても、途中スタックする車がいるわけでもなく順調に昇ってくると、朝は曇っていた志賀高原ですが、雲が切れ始め太陽が顔を出し始めましたよ。

クリックすると元のサイズで表示します

そして焼額山到着!でこの青空

クリックすると元のサイズで表示します

『朝は雪がちらつくかも』って予想したSkier_Sさんの天気予報はいい方に外れたようです。

で、今日のヤケビ、どうやら朝礼参加者が少ない感じ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

法事で来れない人、2年連続でインフルエンザにかかった人等々ですが、ゴンドラは無事山頂までいつも通り到着するわけでして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

山頂はマイナス11℃とイイ冷え込みです♪
(Sさんの予想は当たりましたか?)

FT参加のKさん情報によると、今朝はサンピラーが見れたとか!
因みに私のヤケビ最低気温記録はマイナス20℃です。
その時もサンピラーが見れました。

で、山頂に立てば今日もきらきらシマシマバーンが!

クリックすると元のサイズで表示します

北アルプスの姿も見えて、テンションは最高潮!!!

クリックすると元のサイズで表示します

でだ!先週末も良かったけど、今日もGSコースは軟らかめな圧雪でコンディションサイコー♪

超ウルトラ・スーパースペシャル・グルーミングバーンへレッツゴー!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

今日も続くよ、幸せのシマシマバーンが!!!

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜先週の3連休も良かったけど、今日は朝から快晴で更にチョー幸せです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、こんな天気のいい日はヤケビだけではもったいないでしょ。
なので、今日も遠足に出掛けるわけでして、まずは奥志に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはダウンヒル。
これまたさすがのスーパー天然雪!
ヤケビ以上の軟らかい圧雪で、雪質は極上です。

クリックすると元のサイズで表示します

青空もイイ色になってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラもせいぜいこの程度、搬機をどんどん出していたのでそれほどの待ち時間はありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてやはり雪質最高なのが第3ゲレンデでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもここで滑っていたさくらちゃんが今年はいないのが寂しいのですが、昨年までいつも一緒に滑っていたOさんとゴンドラに乗り合わせ、色々近況を聞くことができました。

現在受験勉強を頑張っているようですが、今は勉強が楽しくてしょうがないようです。
無事受験が終わって、ゲレンデ復帰できるとイイですね。

エキスパートは圧雪が軟らかめ。

クリックすると元のサイズで表示します

私的にはもう少し締まっていた方が好きです。
って、あの雪に文句をつける方がおかしいから(笑)

さーこの感じからすると、今日も志賀高原はどこを滑ってもコンディションはサイコーなはず。

で天気もイイって、今日はなんて幸せな日なんだろう。

さーさー、それでは今日も遠足開始ですね。

お決まりコースのヤケビパノラマ〜白樺コースを経由して一の瀬方面に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

先週までに比べ、今日は人気のパノラマコースもご覧の通り

白樺コースもコンディション最高です。

クリックすると元のサイズで表示します

空がどんどん真っ青になっていきます。まさにピーカンです。

一の瀬に来ましたが、正面上部も今日は軟らかめです。
エッジもかかりも良く滑り易くて良かったですぅ〜

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

おとなりパーフェクターも、ようやく今シーズン初めて締まったバーンで滑ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

パーフェクターが大好きな私・・・
気持ち良く滑れると満足度がチョー高くなります(笑)

で、今日は今シーズン初めて東館山オリンピックコースに行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

雪がしっかりあるのか心配でしたが、最後の七曲がりも問題なく滑れました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、そのままブナ平に行くのですが、ここはもはやゴーストタウンですね。

クリックすると元のサイズで表示します

お昼時とはいえ、私たち以外はひとグループがいるだけでした。

ブナ平クワッドも撤去され、寂れていく一方です(T_T)

で、先週チョー良かった西館ですが、今日はどうだったかと言うと・・・

クリックすると元のサイズで表示します

やはり今日のように日差しを浴びると、ここは弱いですね。
先週ほどの良さはありませんでした。

とは言え、いつもに比べたら全然問題ないコンディションです。

ジャイアントでは『長野県スキー大会週間』が始まり、コースがほとんど大会で占領されていたので行かずに見るだけです。

クリックすると元のサイズで表示します


今日は久しぶりに東館展望台に来ました。
いつの間にかこんなものができていまして

クリックすると元のサイズで表示します

ココからの眺めはやはり最高ですね。

クリックすると元のサイズで表示します

そして懐かしいオリンピック関連の展示コーナー

クリックすると元のサイズで表示します

私も集めましたピンバッジ

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、20年前のスラ板は恐ろしく細くて、ノルディックの板かと思いました。
コレは平澤岳選手の履いていたモノですね。

で、こんな神社があったので願掛けをしていきました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

で、あなたの願いは何?

クリックすると元のサイズで表示します

実はこれと同じものが寺子屋のレストハウスにあるのですが、その神社にはおもしろい願掛けのシールが貼ってあるとのこと。

ヒントは『○○さんに会いたい』です。

ぜひ見つけてみてください。

そんなで、今日は朝から快晴、雪は最高と今シーズン一番のコンディションを昼休み以外ノンストップで滑りまくった私たち。

最後はヤケビに戻りますが、夕方でもコースは荒れていないし

クリックすると元のサイズで表示します

おまけに人もいなくて、好き放題なんですけど

クリックすると元のサイズで表示します

日が長くはなったとは言え、今日は3時を回ったとたん急に冷え込みがきつくなってきました。

クリックすると元のサイズで表示します

ラストのサウスコースも今日は人もまばらです。

クリックすると元のサイズで表示します

そしてお約束のリフトストップまで滑り倒したことは言うまでもありません。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、今日もきれいな夕日を眺めながら帰路につきました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の満足度は100000000%でした!

いやっマジで最高だったよ!
11

2019/1/14  21:09

連休最終日、午後は貸し切りゲレンデ  スキーレポート

3連休最終日になってしまいました。
楽しい時間はなんでこんなにも早く過ぎてしまうのでしょうか。

今日は最終日と言うこともあって、上がっていく車の少ないこと。

クリックすると元のサイズで表示します

順調にヤケビに到着します。

で、朝一の山頂はくもり空

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、ここのところ雪が全く積もっていないので日に日にバーンは締まり、私にとっては涙が出るくらいの極上コンディションのはず。

クリックすると元のサイズで表示します

さー連休最終日

今日も元気に行ってみよー!

クリックすると元のサイズで表示します

くもり空だけど、バーンは思いのほか良く見えるよ!

クリックすると元のサイズで表示します

うほ!

クリックすると元のサイズで表示します

うひょひょひょひょ〜!

クリックすると元のサイズで表示します

まさに、昇天タイムの始まりだ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜!

クリックすると元のサイズで表示します

どこまでも続く、幸せのシマシマバーン♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日の朝イチGSコースはまさに、至福の一本だったな。

9時半ごろになると、雲が切れ始め太陽が燦々と降り注ぎます。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱりスキーはこうじゃなきゃ!

クリックすると元のサイズで表示します

うーん、青空サイコー!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も人気のGSコースは徐々に人があふれ始めます。
バーンは最高だけにチョイ残念・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ならば、今日は速攻でおとなり奥志賀に行くのじゃ!

クリックすると元のサイズで表示します

連絡路の樹氷が今日もきれいだったよ〜

で、奥志賀第4ゲレンデに着けば、そこにはまだまだ純白の絨毯が!

クリックすると元のサイズで表示します

さー、志賀高原一の極上シルキースノーを頂きに参りますか。

クリックすると元のサイズで表示します

まずはダウンヒル

クリックすると元のサイズで表示します

8時からやっている奥志賀ですが、2時間経過していても全く緩みなし!

1壁も

クリックすると元のサイズで表示します

2壁も

クリックすると元のサイズで表示します

3壁も

クリックすると元のサイズで表示します

人はいないわ、バーンは最高に締まっているわ、雪はいいわ、の『トリプルいいわ』だ(笑)

で、さらに最高なのが第3ゲレンデだ!

クリックすると元のサイズで表示します

もう言葉が出ないほどの極上の雪。(実際には凄すぎて叫びながら滑りましたが・・・)

ここだけなにか特別の雪でも降っているのか?と思うほど。

エキスパートも今日は程良く締まり、エッジ噛み噛みコンディション!

クリックすると元のサイズで表示します

ここも滑り終えれば『ウキャー!』と雄たけびをあげてしまうゴキゲンコンディションだ!

そんな極上なコンディションがゆえに、人も増えてきたのでヤケビに戻ることにしました。

するとどうでしょう。
なんだかお昼のヤケビ、いくら最終日とはいえガラガラなんですけど。

白樺はもちろん

クリックすると元のサイズで表示します

人気のパノラマコース

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コース

クリックすると元のサイズで表示します

そして、イチゴンはもちろん

クリックすると元のサイズで表示します

2ゴンでさえ、すっからかんの飛び乗りだよ!

クリックすると元のサイズで表示します

なので、ラブゴンが来たから待ってて乗ってやったぜ!

ワイルドだろ〜(古)

クリックすると元のサイズで表示します

で、バーンはより締まり、まったく荒れていないもんだから、もう好きなライン鳥放題!いやとり放題だ!

クリックすると元のサイズで表示します

じつは午後、一の瀬や先日良かった西舘に遠征に行くつもりだったけど・・・

今日はお昼前から『焼額山専属スキーヤーのSkier_S教祖さま』が、他スキー場に布教活動にお出かけなので私がヤケビの留守を守らなければ!

ということで、午後はひたすらパノラマ〜白樺〜唐松〜サウスコースをぐるぐるパトロールしていたのでした。

そして、今日も無事お勤めを果たし、ラストは3連休だけに第3高速で締めました。

クリックすると元のサイズで表示します

この3連休、バーンは日毎に締まっていき、まさに私好みのコンディション。
天気がもう少し晴れてくれれば文句なしだったけど、多くの方々と話したり滑ってりと、とても充実した3連休だったよ!

最後に帰り道、高天ヶ原からの夕日が素晴らしかったことを付け加えておこう。

クリックすると元のサイズで表示します
15

2019/1/13  19:34

3連休中日、雪は最高だったよ♪  スキーレポート

連休二日目、今日の志賀への道は思いのほか車も少なくスムーズに進んでいきます。

クリックすると元のサイズで表示します

昨日より余裕でヤケビに着きますが、昨日とは違い今日は曇りのスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

今日も通常営業待ちの列はそうでもありません。

クリックすると元のサイズで表示します

さー今日は通常営業1番機に乗り山頂へGo!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

薄っすら太陽が見える程度のくもり空ですが、意外とバーンは明るく見やすいコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、肝心のバーンコンディションはと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

もうこれは言葉を失うほどの、超・超・超〜ウルトラ・スーパースペシャル・メガトン・グルーミングバ〜〜〜〜〜〜〜〜〜ンだ!

クリックすると元のサイズで表示します

昨日は緩めだったGSコースですが、今日はしっかり締まって、もうエッジ噛み噛み!なんでもできるスペシャルコンディション!

もうそこらじゅうから『うひょひょひょひょ〜〜〜〜〜〜〜』と、おかしな奇声が聞こえてきそうです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、今日も幸せタイムはすぐに終わりを告げます。
1時間もすると今日もGSコースは人が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なので、今日も白樺コースに行ってみるわけでして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

その白樺コースが今日は最高でして、お昼まで『白樺回し』です。

白樺回しをするには、2高に乗ってサウスコースを経由しますが、やはり人気のサウスコースは今日も激混み!

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースも大渋滞です。

クリックすると元のサイズで表示します

ほいで、10:30頃になると一の瀬からの流入で一時2高は渋滞します。

クリックすると元のサイズで表示します

ということは、人の流れはそのままTゴンに向かうわけでして、結果こうなります。

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり3連休中日!これくらいは想定ないです。
でも、さすが機動力最強の1ゴンはこれくらいの人なら、5分程度で飲み込んでしまいます。

すばらしいぞ、イチゴン!!!

で、今日は天気が良ければ午後は横手山方面に遠征するつもりでしたが、天気はイマイチなのでそのままヤケビに残ることにしました。

時折晴れそうになったり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

一時は完全に晴れる瞬間もあったり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

午後は雪が舞ったり・・・

クリックすると元のサイズで表示します

と、ころころ天気がめまぐるしく変わる一日でしたが、何といっても今日は雪が最高でした!

白樺コースは終日

クリックすると元のサイズで表示します

パノラマコースから左に折れる斜面も全く緩まず、荒れずのグッドコンディション!

クリックすると元のサイズで表示します

でも、素晴らしいコンディションとはいえ、一日楽しく滑れたのはこんな皆さんのおかげです!

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、今日も一日滑り倒してしまうのでした。

クリックすると元のサイズで表示します

追伸

ヤケビで日頃お昼を食べない私ですが、今日は唐松コース下にある中華獅子でランチ。

クリックすると元のサイズで表示します

注文したのは『中華あんかけご飯』

わたしがヤケビで食べた食事の中で一番美味しかったです。
1300円と、ゲレ食としては決して安くはありませんが、味、量ともに満足できるものでした。

で、滑り終えた駐車場での話題はコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

いやいや違うでしょ!こっちですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

私が考案した(笑)『極ラック』の進化verです。

作成者はつーちゃん。

いや〜コレは素晴らしいクオリティーです。
そのままスバル純正オプションとして販売可能なレベルです。

実はこの『極ラック』
Gokurakuブログを見て作りました。
と報告を受けたのは地元中野市のNさんに続いてつーちゃんが二人目です。

でもこのラック、ホントに便利ですので中積みスキーヤーの皆さん、ぜひズク出して作ってみてはいかがでしょうか!
12

2019/1/12  22:40

トップシーズンの3連休スタート!  スキーレポート

先週正月休みが明けたばかりですが、いきなりの3連休スタートです!

実はこの1週間、会社でインフルエンザが大流行。
なんと私の課だけで4名もかかってしまい、先週は『ひっちゃかめっちゃか』でした。

そんな1週間をなんとか終え、待ちに待った3連休のスタートです。
(インフルエンザに感染していないことを願うばかり・・・)

さて、三連休のスタートということで志賀に昇る道も上林から延々にノロノロ運転が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

道路はツルツルで、途中でチェーンを巻く車もいました(なぜ上林で付けないかな〜)
しかし4WDスタッドレスなら問題なく昇ることができました。

で、焼額山に着くと、

ジャジャ〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ン!

クリックすると元のサイズで表示します

ついに、ついに、朝からピーカンの朝です(^^)v(ちょっと雲あるけどね・・)

FT終わりを待つ人々も、今日は週末初日なのでそう多くはありません。

クリックすると元のサイズで表示します

ほいで、山頂に着けば今日は朝から北アルプス姿も

クリックすると元のサイズで表示します

で、で、で、見よ!このギザギザ!

クリックすると元のサイズで表示します

さー!この超ウルトラスーパースペシャルグルーミングバーンをさっそくごちそうにならねば!

クリックすると元のサイズで表示します

実は東の空はちょっぴり薄曇りでした。

しかし、ヤケビ自慢のプレミアムパウダーは、若干軟らかめながら吸いつくような滑らかさです。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

いや〜幸せです。
この日をどれだけ待ちわびたことか!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、1時間もすると人も増え、なんだか曇ってきてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、奥志賀に移動です。

クリックすると元のサイズで表示します

で、この奥志賀第3ゲレンデの雪がすんばらしく最高だったよ!
まるで、絹の絨毯の上を滑っているかのような極上の雪。

エキスパートは軟らかめな圧雪で、私の板ではエッジが食い込み過ぎて逆に怖かったです。
きっと、明日、明後日はもっと締まって最高のバーンになるんじゃないかな〜

クリックすると元のサイズで表示します

ダウンヒルに来ると、こちらは程良い硬さで気持ち良くクルージングすることができました。
で、雪はやはり最高品質です。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラも最大でこの程度。
今年の奥志賀ゴンドラは搬器がいっぱいだしてあるので、それほど待ちません。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、今日は『とある目的』でジャイアントまで行かねばなりません。

なので、奥志賀を後にして、ヤケビ白樺コースを経由してジャイアントに向かいます。

午前の白樺コースは人も少なく、バーンのコンディションがいいので、いつでも気持ちよく飛ばせますね。

クリックすると元のサイズで表示します

1高があった時はよくここを回しました。

ダイヤモンド〜ファミリーと来ますが、今日はどこもコンディションがイイです!

クリックすると元のサイズで表示します

ファミリー正面上部だって、人がいなければぶっ飛び大回りも可能でした。

パーフェクターは未だに入口辺りが雪が・・・

クリックすると元のサイズで表示します

午前中はポールで占有されていましたが、午後は撤収されていました。
でも、いつものパリパリバーンを期待して入りましたが、思った以上に軟らかく慎重に滑りました。

クリックすると元のサイズで表示します

いつもは硬いタカマも今日は優しいコンディション。

クリックすると元のサイズで表示します

で、西舘にやってくるのですが、今日の西舘は良かった!

クリックすると元のサイズで表示します

中級コースはもちろん

クリックすると元のサイズで表示します

そこから左に折れる斜面も今日は粉雪のままです♪

クリックすると元のサイズで表示します

そして、最高に気持ち良かったのが大回転コース!

クリックすると元のサイズで表示します

西舘がこれほどいいのってそうはないから、この時ぞとばかりにヘビロテです。

さー、ジャイアントまで来ましたよ〜
なんだか、今日はジャイアントもコンディションが見るからに良さそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

実際滑ってみると、マジ最高!

クリックすると元のサイズで表示します

急斜面も今日は雪玉はあったものの、いつものカッチンカッチンではなく、私でもエッジがかかる雪質でしたので、安心して滑ることができました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、ちょうどここでお昼になったので、今日はやはりコレでしょ!

クリックすると元のサイズで表示します

いつ食べてもうまうまですね〜♪渓谷のかつ重は!

さてさて、今日はなにやらジャイアントに用事があったのでは???
そうです。その目的の場所がここ。

クリックすると元のサイズで表示します

コレについては、またブログで報告しますね。

さー、目的も果たしたので、ヤケビに戻ることとしましょう。

午後になると、曇りとなりちょっとバーンが見づらい状況に・・・

クリックすると元のサイズで表示します

でも、さすがに3連休、一の瀬は多くの人で賑やかです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、なにやら第3クワッド乗り場に今日から来た修旅が整列していますが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

なんて言うことだ!
今日から3連休なのに、第3クワッドが運休とは驚きだ!

なにやら、色々大人の諸事情があるらしいのだが、なんだか志賀高原はどんどんさびれていくな〜(T_T)

ということで、ぐるりと回って再びヤケビに戻ってきましたよ〜。

遅い時間帯の唐松コースは、バーンも荒れていないし、雪も早いし、けっこう楽しいよ。

クリックすると元のサイズで表示します

人気のサウスコースですが、ここは遅い時間帯でもやはり人が多めですね。
でも、コースコンディションは良かったですよ。

クリックすると元のサイズで表示します

朝は良い天気で始まった3連休初日でしたが、午後は曇っちゃってちょい残念ではありましたが、ゲレンデコンディションは間違いなく今シーズン最高!

クリックすると元のサイズで表示します

で、しっかりラストまで滑ってしまうんですよね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

あす、あさっての天気が気になるところですが、雪が降る心配はなさそうなので、明日の朝イチは今日以上に締まった、ハイスピードグルーミングバーンが待っていることでしょう(^^)v

では、明日も志賀で滑っていまーす。
13

2019/1/5  22:04

10年ぶりの家族スキー  スキーレポート

今日は帰省している娘とスキーです。

娘と私は娘が大学生時代に3回ほど行っていますが、家族3人で行くのはナント10年ぶりです。

久しぶりの家族スキーなので晴れてくれるといいのですが、果たして・・・

で、今朝は大人の諸事情で10分遅れでのスタートです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、肝心の天気はと言うと

クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、昨日同様曇りのスタートです。

今日は週末なのですでにFTでグルーミングバーンは食いつくされてしまいました。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、昨日は軟らかめだったGSコースですが、今日は最高に締まった極上バーンに仕上がっていて、コレは最高なんですけど!

いや〜今シーズン一番のコンディションに、おニューのロシが面白いように食い込むこと、食い込むこと!

やっぱり、この板これくらい締まったバーンだと最高だわ♪

クリックすると元のサイズで表示します

これでもう少し明るさがあって、バーンがよく見えればもう涙チョチョ切れ間違いなし!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も9:30頃になると人が増え始め、人の多さと、バーンがよく見えないダブルパンチで大回りを楽しめるには厳しい状況に(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

なので、今日もパノラマコース〜白樺コースに偵察に!

クリックすると元のサイズで表示します

10時頃のパノラマから左に折れる斜面も混雑はなし

ならば、白樺コースも空いていること間違いなし!

クリックすると元のサイズで表示します

うひょ〜!
これまた今シーズンで最高の白樺コースに思わず笑みがこぼれます。

GSコースは人がいっぱいだしコレは『白樺回し』決定だな!

心配した一の瀬方面からの流入渋滞もありません。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も人気のサウスコースは人がいっぱい・・・

クリックすると元のサイズで表示します

バーンは締まって最高なんですけどね〜

さて、白樺コースも堪能したし、そろそろおなかが減ってくる時間だ!

正直ヤケビはゲレンデは最高だけど、食事は・・・

なので、一の瀬方面に移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

今日私たちを見かけた人は『あれ?Goku妻が二人いるよ???』

と、思ったに違いない。

クリックすると元のサイズで表示します

それもそのはず、娘が来ているウェアから帽子まで去年までGoku妻が着ていたもの。
おまけに板もだ!
娘が滑るのは3年ぶりだが、小学生時代はシーズン60日位は滑っていたので、中・高・大の10年間で4回しか滑っていなくても何とかなるもんですね(笑)

さて、一の瀬でランチと言えば一押しはコレ!

クリックすると元のサイズで表示します

そんなチウホテルがあるタンネの森も雪質最高♪

クリックすると元のサイズで表示します

一の瀬は上の方がガスっていたので、しばらくタンネや一の瀬下部で滑っていましたが、一の瀬下部は第3クワッド側が荒れていなくて滑り易かったですよ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

と、ここまで読んでくださった方はお分かりですね。

そうなんです!

今日は天気がガスったり、雪が舞ったりといまいちでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、バーンは昨日に比べ程良く締まり、意外とバーンも全く見えないってほどでもなかったので、けっこう楽しめました。

と言うより、個人的にはバーンコンディションは今日の方が断然よかったな〜♪

ヤケビに戻り、唐松やイーストコースに行くと、荒れもも少なく午後の遅い時間でも思いっきり倒しこめるコンディション!

クリックすると元のサイズで表示します

何度も言いますが、新しいロシは硬くなればなるほどその性能が生かされるまさに『カービングマシン』です!

で、昨日は遅い時間帯でもいっぱいの人で賑わっていたサウスコースも今日は空いてきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして、最後の白樺コースもバーンは多少の起伏はあるものの、エッジがしっかり掛る雪なので思いっきりカービングで飛ばすことができました。

クリックすると元のサイズで表示します

そして本日の業務も無事終了!

クリックすると元のサイズで表示します

久しぶりの家族スキーは天気こそイマイチでしたが、バーンは締まって滑り易くてとっても楽しいスキーを満喫出来て満足・満足!

来年からも年に一度、正月休みには家族でスキーに出かけたいものです。
13

2019/1/4  22:22

ようやく晴れた!  スキーレポート

昨日一日ツライ修行を終え、今日こそは朝からピーカンの青空のもと、シマシマバーンを滑るのだ!

と、意気揚々と出かけたのですが、あれれ???
なんだか、志賀高原に雲が掛っているのは気のせいでしょうか!

クリックすると元のサイズで表示します

で、志賀に昇る道も今日はツルッツル!
マジでツルッツルです。

クリックすると元のサイズで表示します

しかも、今日はいつも以上に交通量が多めなんですけど・・・
このツルピカ路面でこの交通量・・・
コレはまずい、絶対まずい、昇らない車続出でゴンドラ1番機に間に合わなかったらどうしよう・・・

ところが、どうでしょう。
さすが志賀に来るクルマは皆さん4WDなのですね。
のろのろではあるものの、予定通り8時にヤケビに到着!

なぜ、8:30からの営業開始なのに8時に着かなければならないのか???

それはこういうことです。

クリックすると元のサイズで表示します

そうなんです。
今日は平日扱いなので、プリンス会員は10分前に乗れるのだ!
ハ・ハ・ハ!
(この日のためだけにプリンス会員になったことは秘密)

でも、やはりPPはこの方々なのね(笑)

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、1番機の権利を持って並ぶとしましょう。

さー、今日は朝からド・ピーカンだよ!

クリックすると元のサイズで表示します

ありり???

いやいや、山頂に着くころには晴れっから!

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ〜!

まー一応シマシマだし、これくらいは許してあげようではないか!
(昨日の修行のご褒美はイイのか?)

しっかし、滑りだせばそれはもう

超ウルトラ・スーパースペシャル・グルーミングバーンだ!

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで見た方『なーんだ!曇って全然見えないじゃん』とお思いでしょう。

しかーし、なんで昨日まで辛い修行を耐え忍んできたとお思いでしょうか!

昨日までの視界不良に比べれば、これくらい目をつぶっても滑れるレベルだ〜!

クリックすると元のサイズで表示します

延々と続く、シマシマバーンはまさにit's昇天タイム!!!

もうエッジがグイグイ食い込むプレミアムパウダー!
1本降りるのに何回昇天したことか!

しかし、そんな幸せタイムもあっという間に終わりを告げます(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

4本目ともなると、コースに人も増え、軟らかめなバーンはあっという間に荒れ始めます。

日も出始めたのに少々残念です。

クリックすると元のサイズで表示します

なので、愛する焼額山を後に、奥志賀に瞬間移動だ!

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、こちらはさらに雪は軟らかめ。
ゲレンデトップから気合を入れての大回りは危険極まりないコンディション。

でも、やっぱり奥志賀は雪いいわ〜♪

ならばダウンヒルはどんな感じ?

クリックすると元のサイズで表示します

9時半を回り、10時にはすっかり晴れ渡りました!
タイミングが良ければ人も少なめで、雪もいいのでカッ飛べるコンディション。

ヒルサイドコースもオープンで楽しさも増えました。

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラ待ちもせいぜいこの程度。

クリックすると元のサイズで表示します

奥志賀は全般にブッシュも無くて安心して滑れますよ〜

それにしても、樹氷がとてもきれいでした

クリックすると元のサイズで表示します

さて、焼額山に戻ればすでに天気はド・ピーカン!

クリックすると元のサイズで表示します

ビューポイントからの景色もいつもの景色に!

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま、白樺コースに進めば、これまた柔らか圧雪の快適グルーミングバーン

クリックすると元のサイズで表示します

そして、人気のサウスコースは今日も人間ポールバーン。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

でも、ここは下地がしっかりしているので他に比べバーンは硬め。
ある意味、安心して滑ることができますね。

で、コレだけの人が滑っているということはこういうことになるわけでして・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まーこれくらいは2ゴンなら想定ないでしょうか。

ならば3高イーストは?

クリックすると元のサイズで表示します

今日もポール練習が入っているものの、バーンは締まってグッドコンディション。

さて、お昼の1ゴンに戻ると、ほとんど飛び乗りです。

クリックすると元のサイズで表示します

ですが、コースはすでに荒れ始めて凸凹に・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ゴンドラは空いているのに人は多めです。

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、午後は遠足に出かけました。

ヤケビを飛び出て、ダイヤモンド⇒一の瀬ファミリーと移動します。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイヤも雪はそこそこイイコンディションです。
ナイターでピステンが入れば楽しいかもしれません。

一の瀬ファミリーは遠目で見ても緩斜面以外はすでに・・・

クリックすると元のサイズで表示します

まずはパーフェクターに行ってみれば

クリックすると元のサイズで表示します

あれれ?年末年始コレだけ降ってもまだ足りないとは(>_<)

実際、いつも雪が少ないところは・・・
なんてこった!こんなに大きな石が剥き出しだよ。

クリックすると元のサイズで表示します

もちろんコースに圧雪が入っていないので、ご覧のとおりです。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、軟らかめな不整地なのでそれほど滑りずらいってほどではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

正面上部はと言うと、下から向かって左側は硬い下地が所々顔を出し、ツル!ボコッ!の連続。
日が陰っている右側の方が安心して滑れました。

クリックすると元のサイズで表示します

でも、クワッドを降りてから寺子屋に向かう雪は、スケーティングするだけでギュルギュル鳴く最高の粉雪。

クリックすると元のサイズで表示します

って、ことでこんな天気のいい日に寺子屋に行かないわけにはいきませんよね。

クリックすると元のサイズで表示します

もうこの景色!言葉は要りません。
世界中の人に見せてあげたいとマジで思いません?

今日の寺子屋、いつもより雪が速く、斜度もあるような気がしたのは気のせいだろうか?
それにしても、ここにもう少しオモシロい斜面があればな〜って思うのは私だけでしょうか?

そんな寺子屋ですが、雪付きが悪いことでは有名でして、案の定雪が付いていないところはロープでしっかり規制されています。

クリックすると元のサイズで表示します

踏み入れておニューの板をガリっとしないように要注意です!

で、そんな寺子屋を後にして高天ヶ原に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

高天ヶ原も雪付きが悪いゲレンデですが、モーグルコース上部のとっつき部分にブッシュはあるものの、中央バーンはしっかり雪もあり問題ありません。

さて、お次は西舘です。
ここも南斜面なので雪付きが心配ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

意外や意外、どこもブッシュも無くてビックリ!
もっとも日差しを浴びて雪はこんなダマダマでしたけどね・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで来たらジャイアントまで行かねばならないでしょ。

クリックすると元のサイズで表示します

2時を前にすでに半分以上が日陰げとなっていました。
これはすでにパリパリのアイスバーンかと思いましたが、そこまで酷くはありませんでしたが、なんせこのバーンは難しい。
一度としてこのバーンをまともに滑れたことがありません。

いつかこのバーンをしっかりコントロールして滑り切りたいものです。

さー、ここからサンバレーまで行くのか?戻るのか?

今日はサンバレーまで行く『ずく』はありませんでした。

東館経由で戻りますが、ゴンドラはゲートの外まで並んでいましたが、これで10分弱くらいでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

東館山と言えば、長野オリンピックでは大回転が行われ、スタート地点にはこんなものが残っているのをご存知でしょうか?

クリックすると元のサイズで表示します

私はこのスタート地点からタマゴン越しに見える景色が空きなんですよね〜

クリックすると元のサイズで表示します

で、いつの間にか東館山もオリンピックコースがオープンしていました。

クリックすると元のサイズで表示します

タンネの森も、いまだ笹が隠れるほどの積雪はありませんが雪質良好です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここまで中央エリアをひと回りしてみましたが、とりあえずおおよそどのスキー場も滑れるようになり、これでようやく志賀高原らしくなってきましたね。

で、すでに3時なんですが、なんせ人が多い!

クリックすると元のサイズで表示します

正月も3が日が終わっていますが、今日休んで6日までの人が多いのでしょう。

ヤケビに戻って3:30でもこの人・人・人

クリックすると元のサイズで表示します

天気もいいので昨日の分まで滑りこんでいるのでしょうか(笑)

そして最後は夕日に向かって

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

はい、今日も無事終了!

クリックすると元のサイズで表示します

今日は久しぶりにお日様に恵まれ、雪も良く、最高のスキー日和となりました。
正月休みも残り2日。

明日もヤケビ1ゴンスタートです!
11

2019/1/3  20:40

新年滑り初め  スキーレポート


新年も明けて3日目、ようやくゲレンデ復帰です。

朝の長野市は雪がちらちら舞い、回りは白くなる程度

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も中野市まで来ると様子は一変

クリックすると元のサイズで表示します

さらに志賀高原の登りでは、坊平を過ぎるとノロノロ運転が続きます(-_-メ)

クリックすると元のサイズで表示します

そんなことも想定して早めに出てきたので、しっかり通常営業開始には間に合いました。

クリックすると元のサイズで表示します

で、山頂に着くとそこにはふわふわパウダーが、圧雪バーンに10センチ程でしょうか

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、今日も視界がいまいちヨロシクありません(T_T)

クリックすると元のサイズで表示します

で、圧雪していないゴンドラ下の非圧雪に飛び込むと

クリックすると元のサイズで表示します

深いところでひざ下、概ねスネ程度とそれほどではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の雪はけっこう軽め、なのでこの程度のパウダーを普通の板では浮いては来ないですね〜

GSコースもすでにモサモサ・・・
疲れるコンディションです。

クリックすると元のサイズで表示します

GSコース下部の緩斜面も端の方はずっとパウダーゾーンが残ったままです。

クリックすると元のサイズで表示します

で、朝からこの雪の降り方なので出足が遅いのでしょうか?
1ゴンはご覧のとおりです

クリックすると元のサイズで表示します

ここいらで、恒例のパノラマ〜白樺コース偵察に出発!

クリックすると元のサイズで表示します

この時間帯、まだ一の瀬方面からの流入が少ない時間帯なので、白樺コースもまだあまり踏まれていません。

クリックすると元のサイズで表示します

ブーツパフの大回りが楽しめました♪
GSコースではちょっと足にきつかったので、白樺コースはちょうどイイ感じです。

同じくブナコースもパフパフです

クリックすると元のサイズで表示します

さてさて、このころちょうど一の瀬方面からの流入が始まるころ。
ってことは、2高が混み始めるころですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

ホッと一安心。
このあと何度か2高に乗りましたが、今日は一度も渋滞に会うことはありませんでした。

そして、サウスコースに来ると

クリックすると元のサイズで表示します

あ〜やっぱり、今日も人間ポール状態ですね・・・

でも、サウスコースは意外とバーンが締まって滑り易かったですね。

でも、2ゴンはそれほどの混雑はなくこんな程度。
珍しく係員がおひとり様レーンを案内していましたが、あまり活用はされていないようでした。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、3高イーストコースに来ると
今日は竹節和夫ポールレッスンが行われていました。

クリックすると元のサイズで表示します

ここもバーンは締まっていましたが、半分がポールに占有されていたのと、荒れ気味で滑り易くはなかったかな〜

今日みたいな日はフードクワッドに乗りたいんだけどね〜

クリックすると元のサイズで表示します

でも、今日はミドル連絡コースがイイ感じでしたよ!(写真なし)

さて、午後はこんな悪天候にも関わらず、奥志賀に今シーズン初の遠征です。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤケビGSコースからの連絡コースは、まったくほったらかしのボコボコ不整地です。
初心者には相当厳しいコースとなっていました。

第6ゲレンデもオープンしていましたが、パークを作るほどの雪はまだまだのようです。

クリックすると元のサイズで表示します

混雑覚悟で来た奥志賀ゴンドラでしたが、こんな程度です。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、奥志賀は風が強く、視界不良・・・

クリックすると元のサイズで表示します

搬器も間引き運転、おもりを乗せての5人乗車となっていました。

今シーズン初の奥志賀山頂です

クリックすると元のサイズで表示します

とりあえず、第3ゲレンデ〜エキスパートと降りて見ることに

クリックすると元のサイズで表示します

しっかし、さすが奥志賀!

雪いいわ〜♪

だけども、悲しいことにリフトは強風により減速運転

クリックすると元のサイズで表示します

なので、誰も乗る人がいないんですけど

クリックすると元のサイズで表示します

ということで、ゲレンデもスッカスカ!

クリックすると元のサイズで表示します

そうこうしていると、これ以上風が吹くとどうやらリフト・ゴンドラが運休しますよ〜的なアナウンスが流れます。

そんなことになったら、焼額山に戻るのにバスしか手段がなくなるわけでして、あわてて第4リフトに飛び乗りヤケビにUターン!

クリックすると元のサイズで表示します

この吹雪の中、第2・3・4と3機も乗り継いで死ぬかと思いました。

これは何かの修行としか思えない!いや罰ゲームか!
そんなレベルなんですけど

危うく冷凍人間になるところでしたが、無事ヤケビに帰還。

しかし、何時になっても雪はやまず、人も多いまま・・・

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

みんな寒いのに元気だわ〜(あなたもね)

クリックすると元のサイズで表示します

何度かうっすら日も差す気配もあったんですけどね〜残念ながら晴れることはありませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

で、いつやめよう、いつやめよう、と思いつつ結局ゴンドラ終了近くまで滑ってしまいました

クリックすると元のサイズで表示します

車に戻ると、日中だけでコレだけの雪が降りました〜

クリックすると元のサイズで表示します

そして、山を下り中野市まで来れば西の空には夕焼けが!

クリックすると元のサイズで表示します

いい加減、そろそろ太陽の下でシマシマバーンを滑りたいな〜

で、明日は朝からピーカンの気配プンプン!

やっと、やっと、やっとピーカンシマシマバーンを滑れる日が来るのか!

8

2018/12/30  19:31

2018滑り収め  スキーレポート

いや〜降りました!

年末寒波、実はあまり降らなくて期待外れになるのでは・・・
なんて思っていましたが、今回はマジで降りましたね(^^)v

しかし今回の寒波ですが、実は長野市内はほとんど降っていません。

今朝の長野市郊外でこんな感じ。
道路に雪はなく、周りが薄っすら白くなった程度

クリックすると元のサイズで表示します

で、長野市から中野市になる橋のあたりに来るとようやく雪景色に

クリックすると元のサイズで表示します

そして、山ノ内に入れば完全圧雪路

クリックすると元のサイズで表示します

なんとなく青空が見えて、今日はもしかしてこの後晴れたして
なんて淡い期待を胸に志賀に向かいます。

チェーンチェックの関門辺りからクルマの量が増えますが、意外とスムーズに昇っていきます

クリックすると元のサイズで表示します

上林から順調に30分で焼額山に到着

すると、なんだか駐車場にはまるでオブジェと化したクルマが多数

クリックすると元のサイズで表示します

この雪が一晩なのか二晩なのかは定かではありませんが、これは今日もフカフカパウダー間違いなしだ!

で、昨日からファーストトラックが始まっているので、通常営業を待つ人々

クリックすると元のサイズで表示します

いつもの比べそんなに多くはないですかね。
で、FT参加のHさん夫妻情報によると、オリンピックはひざ上まであるとのこと!

いや〜こんな日はファットの出番だよね〜♪って、持ってないから(T_T)

そんな一般スキーヤーを乗せたゴンドラは定刻よりちょっぴり早く出発、してゲレンデに降り立てば

クリックすると元のサイズで表示します

まさに焼額山品質のふわふわパウダーがお出迎え!
GSコースは圧雪の上に10センチ程でしょうか

朝一の山頂の気温はマイナス13℃と冷え冷えです。

クリックすると元のサイズで表示します

あっ、みなさんお気付きですね。
そうです。この雪でブッシュの心配が無くなったのでニューウェポンを今日から投入しました!

ロシニョールを履くのはナント30年ぶりです。
その昔ロシと言えば、海和さん、木村公宣、トンバと名選手が履いていたイメージですね。
私も7Sケブラーなんてのを履いていたな〜。懐かしい・・・

さて、太い板でも履いていればオリンピックコースに迷わず行くところですが、Skier_Sさん情報では、重めな新雪がひざ上なので普通の板ではやばそうとのこと。

事実、GSコースの左側の未圧雪に入ったところ、思ったより重めで脱出に四苦八苦(>_<)

クリックすると元のサイズで表示します

危うくゴキブリホイホイにあうところでした(笑)

で、視界もヨロシクないし、コースは朝からけっこうモコモコ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

朝一は空いていたゲレンデもあっという間に人で埋め尽くされていきます

クリックすると元のサイズで表示します

そりゃー年末年始ですから、少しは混んでくれないとスキー場も困るというもの。
少しくらいの混雑は我慢、我慢

で、ちょこっとパノラマ〜白樺コースに偵察に出かけることに

クリックすると元のサイズで表示します

こちらも視界はイマイチノヨウデ・・・

でも、白樺コースは思ったよりかは締まったコンディションで、気持ちよく大回りで飛ばせて来れるほど!

クリックすると元のサイズで表示します

そしてこの雪でブナコースもオープンしましたね〜。パチパチパチ〜

クリックすると元のサイズで表示します

ピステンが入ったのは半分くらいで、パウダーゾーンは子供が半分埋まってしまうほどの量です。

クリックすると元のサイズで表示します

唐松コースにかかる2高は、一の瀬からの流入とで少し混雑していましたが

クリックすると元のサイズで表示します

今日は搬器がいっぱい出ていたおかげで、凄く待たされたってほどではありません。

クリックすると元のサイズで表示します

それにしても、先週まではリフト下の笹が思いっきり見えていましたが、すっかりこの雪で隠れましたね〜♪

し・しかし今日の寒さ、リフトはまるで拷問を受けているかのようです(笑)

やっぱりこんな日はゴンドラとコイツ

3高フーテッドクワッドだわ!

クリックすると元のサイズで表示します

イーストコースも圧雪の上に新雪が乗り、そこそこ締まったバーンなので、今晩のナイターが楽しみですね(あなたは滑りませんよね)

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、この寒波での降った雪がこんなにも!

クリックすると元のサイズで表示します

マジで1m弱は降りましたね。

で、焼額山と言えば一番人気はパノラマ〜サウスコースですが、この人・人・人の数は凄いぞ!

クリックすると元のサイズで表示します

で、このまま2ゴンに行けば大渋滞間違いなし・・・

なので、こんな日は輸送力抜群の1ゴンに限るのだ!

クリックすると元のサイズで表示します

昼時の1ゴンはせいぜい搬器1・2機待つ程度。
おひとり様レーンを使えば、ほぼ飛び乗りです。

しかし、お昼ころになると雪が激しさを増して、なんだかほとんど見えないんですけど・・・

クリックすると元のサイズで表示します

初めて来た人はこんな看板が無ければ、一体どこにいるかもわからないのでは

クリックすると元のサイズで表示します

ほいでそんな今日はやたらとゴーグルが曇ります(>_<)
そんなときは1ゴン駅舎に置いてあるコイツが大活躍だ〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

今日は順番待ちができるほどでした。

さて雪も凄くなってきたことだし、どうしたもんですかね。
こんな修行のような一日は早めに上がるのだ!

そう私は『極楽スキーヤー』なので、吹雪の日は滑らないのだ!(いや、あなた十分滑りましたよね)

奥様に色々と任務を仰せつかってもいるので、お昼を食べてそのまま撤収でーす!

半日で15センチくらいは積もったかな?

クリックすると元のサイズで表示します

帰り道も上林まで完全圧雪でしたが、雪がしっかり乗っているのでかえって走り易く、順調に降りて来れました〜

クリックすると元のサイズで表示します

そして、南に走ること40キロ。
我が町まで来ればこの通り。

クリックすると元のサイズで表示します

雪のゆの字もありません。

それにしても、この雪で長野県北部のスキー場も正月営業が安泰ですね。

良かった!良かった!

今日で年内は滑り収め。
新年は天気を見ながら、3・4・5日あたりに出没予定です。

それでは皆様、良いお年を〜♪
8



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ