2013/5/22  18:55

アメリカ最後の夜  アメリカ旅行

最終日の続き

お昼過ぎにグランドキャニオンから帰ってきて、もう一度灼熱の太陽が照りつける街に繰り出したのですが、この日の気温はナント38℃。
華氏で言う所の100℃超え、たまらずホテルに引き返し、今夜の徹夜に備えて仮眠することに。

夕方からは参加者みんなでサヨナラパーティーに出かけた訳ですが、ここは全部会社持ちなので遠慮なく飲むは食べるはでお腹いっぱい。

クリックすると元のサイズで表示します
いやーなかなか美味しいお肉でしたよ(^v^)

ビールの次に皆で「ドンペリ飲みたいな〜」ってリクエストしたんですが、さすがにムリと言われ普通のシャンパンに・・・・
でも4月のフランス・パリ組では飲んだらしいよ〜?
パリ組は社長も行ったから社長の自腹か?

お腹いっぱいになった所で、昔の中心街ダウンタウンへ。

流れるネオンの電飾もまさにこれぞ「ラスベガス」って感じで、「そうそう、ラスベガスってこれだよ〜」って妙に感動してしまった。
クリックすると元のサイズで表示します

ではここ450mもあるアーケードの天井部分が一大スクリーンに。
この光のショーも色々なパターンがある様で、この時は「ボン・ジョビ」
なかなかでしたよ〜♪


ラスベガス最後のイベントはストラトスフィアからの夜景。
いやー参りました。
過去見たどの夜景より凄かった。
「綺麗」って言葉より「凄い!」って言葉が先に出てしまうほど。

クリックすると元のサイズで表示します

展望台にはアトラクションなんかもあって、これは高いモノ好きにはたまらないですね〜。


楽しかったロス&ラスベガスの旅もいよいよ終わりです。

が、翌日は7時30分出発でまずはシアトルまで2時間半国内線で移動し、乗り換えて、また10時間乗って、成田から岡谷まで4時間、長野まで1時間の長旅。

なので、飛行機で熟睡するためにカジノで徹夜することに。
結果はルーレットで大当り!
って思ったらただボーナスでいっぱい回る権利が貰えただけだった(T_T)
いや〜本当に大当たりだと思ったんだけどな・・・
だって「YOU WIN」なんて画面に出てきたらそう思うでしょー。

結局3時間で300ドルの勝ち。
っていうかもう眠くて飽きてきたので止めました。

部屋に戻ってシャワーを浴び、1時間半寝て、朝飯食べて、長ーい帰路の旅についたのでした。

日本に戻り、帰りのバスから見えたスカイツリーと夕日がこれまた綺麗だった。

クリックすると元のサイズで表示します

4泊6日の旅行でしたが、こんなにも中身が充実した旅は初めて。
が、12時近くに自宅に帰り、睡眠時間4時間半で出勤。
さすがに疲れがピークで疲労が胃にきてしまい、一日中死にそうな思いで仕事をしたのでした。
0

2013/5/20  19:58

アメリカ4日目  アメリカ旅行

いよいよ最終日になりました。

今日は出発前からオプションで申し込んでおいた「グランド・キャニオンツアー」の日です。

朝4時に起き(1時までカジノで遊んでいたのに・・・)5時出発。

ツアー会社の空港から飛び立ちしばらくすると巨大な湖が
クリックすると元のサイズで表示します

これはコロラド川に造られたフーバーダムによって堰き止められて造られたダム湖
大きさは琵琶湖の4倍だとか。
クリックすると元のサイズで表示します
ダムの手前に賭けられている橋は日本の「大林組」が造ったそうです。

そのダム湖を過ぎ、しばらくすると何だか雰囲気がそれっぽくなってきました

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここがグランドキャニオンって言われてもそうかなって思うほどです。

クリックすると元のサイズで表示します
およそ1時間で到着しました。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなかわいいリスも居たりして

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このスケールの大きさは言葉では言い表せないですね。
本当に地球の歴史を見ているようです。
来て良かったな〜♪

しかし、来る時はほとんど揺れなかった16人乗りの小型セスナ。
帰りは30分以上まるで舗装されていないデコボコ道を走っているかのごとく揺れっぱなし。
気持ち悪くなる以前に落ちないか心配でした。
着いてからガイドさんに
「いつもこんなに揺れるんですか?」と聞くと、
「いいえ、今日は揺れない方でしたよ。これからもっと暑くなると倍くらい揺れますから」

2回目行くことがあったらなるべく暑くない日にしたいかと・・・



最終日、前半の部無事終了。

夜に続く・・・

0

2013/5/19  12:48

LA&LV 3日目  アメリカ旅行

アメリカ3日目は早朝5時にLAから空路で1時間掛けてラスベガスへ

LAを飛び立って20分もすると、ほとんど砂漠の世界へ。
LAがいかに砂漠の中に人工的に作られた街かが空から眺めると良くわかりますね。

クリックすると元のサイズで表示します

ウトウトする間もなくラスベガスに到着。
飛行機を降りるなり空気がLAとは明らかに違うのが分かります。
着いた日は33℃、翌日は38℃まで上がったそうです。
ちなみにアメリカは華氏表示なのでいまいちピンときません。

クリックすると元のサイズで表示します

ラスベガスでは2日間丸々フリーなので、着くなりホテルでやっている無料のショー巡りに行くことに。

LVの中心地は昔のダウンタウンからラスベガスブルーバード、通称「ストリップ」へと移り、巨大なホテルがテーマを持ったひとつの町になっています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
これはNYの摩天楼を再現したホテル。その名も「ニューヨーク・ニューヨーク」
ビルの合間を走るジェット・コースターが名物です。

クリックすると元のサイズで表示します
色々な施設が集まった複合施設「シティーセンター」
とっても近代的な建物です。カッコイイです。

クリックすると元のサイズで表示します
ハーレーダビッドソンカフェやハードロックカフェなど、いかにもアメリカ的なノリが気分を高めてくれますね〜♪
町中に流れるロックもいかにもアメリカらしい。
クリックすると元のサイズで表示します

で、たまたまこの日ストーンズのTシャツを着ていたので、ガイドさんが「ストーンズ好きなんですか?今日ライブがありますよ」という話になって「え、え、え〜マジ!チケット取れないですか?」

「確実に取れません(笑)」

「ですよね〜。あったとしても驚きの値段でしょうし・・・諦めます(涙)」

いやーもし行けたら最高だったろうな〜。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは見た通り、パリを模したホテルです。
お昼はここのバフェでいただきましたが、お昼の人気ナンバー1バフェなので入るのに30分並びました。
フランスの街並みを再現した造りになっています。
クリックすると元のサイズで表示します

夜になるとライトアップされてこんな感じに
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
パリスのお隣、プラネット・ハリウッドが今回泊まったホテルですが、色々なホテルを回りましたが、カジノはここが一番雰囲気がゴージャスで良かったですね〜。(女の子含む(笑))

クリックすると元のサイズで表示します
ラスベガスで無料のショーと言えば、このベラッジオの噴水ショーという位有名です。


いくつかパターンがあって何をいつやるのかは分かりませんが、土日はお昼から15分おきにやっているのでいつでも見れます。
昼と夜とでは全く雰囲気が異なります。もちろん夜の方が断然イイです。

一日の最後は必ずアメリカ国歌バージョンだそうです。


クリックすると元のサイズで表示します
ここ、ラスベガスも日が暮れるのは8時を過ぎてから。

クリックすると元のサイズで表示します
こんなランボルギーニや
クリックすると元のサイズで表示します
宣伝のためのこんなトラックも走っています。

一通りメインのショーをクリアしたので、ラスベガスと言えば

カジノ でしょ。

明日の朝も4時起きでグランド・キャニオンに行くので3時間と決めいざ出陣

まずはルーレット。

5ドルから賭けられるテーブルに着きました。
まずは2〜3倍の所に賭け少しづつ増やし、増えてきたら6〜9倍や18・36倍と賭けていきましたが、途中で賭け金が10ドルに上がったので結局1時間、トントンで終了。

次にブラックジャックに挑戦
これは掛け金が15ドルからだったので結構あっけなく終わりました(T_T)

お金さえあればかなり楽しい遊びですが、なくてもそれなりに楽しめるので、非日常的な気分を味わうだけで全然OKな感じです。

それにしてもこの日は歩きました。
ホテル一つ一つが巨大なので移動が大変です。
かといってその度にタクシーやら使うのも面倒なので、ほぼ歩いて移動しましたが、携帯の万歩計はナント24561歩。

3日目も無事終了。
0

2013/5/18  5:52

LA2日目  アメリカ旅行

2日目からはほぼフリー日程で各々好き勝手に遊ぶんですが、とりあえず午前は昨日も行ったサンタモニカに行ってみることに。

タクシーに乗ってハイウェイを走ること30分で到着です。

クリックすると元のサイズで表示します
ロスのタクシーはほとんどがなんと「プリウス」 びっくりしました。
ロスで走っている車の半分以上が日本車です。

昨日来た時にレンタサイクルがあるのを確認してあるので1時間借りることにしました。

クリックすると元のサイズで表示します
ここは後輩君に登場してもらいましょう。
ビーチとルート66の間にこんな感じの舗装路があって、サイクリング、ジョギング、ローラーブレードなど楽しめます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんなパトカーもアメリカらしくてカッコイイですね。

クリックすると元のサイズで表示します
町中に入るとこんな感じの「歩行者天国」があってお土産屋さん、ブランドショップ、レストランなどが立ち並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
こんな感じのオープンカフェもあり気軽に食事を取ることができます。

そして午後は
クリックすると元のサイズで表示します

来ましたー!ドジャー・スタジアム。
クリックすると元のサイズで表示します
えーと、本人登場です。こんなヤツです(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
メジャーの球場は本当に解放感があって最高ですね。

2007年の会社の旅行で行ったマリナーズのセイフィコフィールドも最高だったけどね。
この時は、イチロー、城島のマリナーズvs松井のヤンキース戦だったので超興奮しましたが、今回は日本人はいない試合。

その時の画像が残っていました↓まさにイチローが打つ瞬間です。
クリックすると元のサイズで表示します

試合はドジャースの圧勝だったのでかなり盛り上がりましたよ。
日本式の応援って無いんですが、球場全体の雰囲気が日本とは比べ物にならない位楽しいので、野球をあまり知らなくても充分楽しめちゃいますね〜。
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり、野球は空の下でやるのが(見るのが)最高ですね〜

クリックすると元のサイズで表示します
名物「ドジャース・ドッグ」自分で好きなだけピクルスやオニオンなどトッピングできます。

そしてベースボールを充分楽しんでホテルに帰り、遅い夕食を取りシャワーを浴びて、寝ようと思った時にあることに気付きました。

カ・カ・カ・カメラが無いんですけど・・・orz

やってしまった・・・

さっきのレストランでテーブルの上に置いたまま忘れてきてしまったよorz

既に12時30分。
99.999999999%無いとは思いつつ、着替えて行ってみることに。

良かった、店はまだやっている。
恐る恐る店に入り、片言の英語とジェスチャーで「あそこのテーブルにカメラを忘れた」と伝えると、「ジャスト、モーメント」と言って店の奥に消えていくウェイター。

まさかー?ある訳ないですよね。

すると、手に何か持って現れたウェイター。

「えっ、まさか?あったの、あった、あった、あああああった〜!」

感激です。こういった場合ほぼ出てくることは無いのが海外。

次の日、ガイドさんにこの事を話したら
あの店は高級な店なので、そういう所は日本と一緒で社員教育がしっかりしているとのこと。

感激したのでチップも15ドルと奮発、ルンルン気分でホテルに戻り2日目が無事終了。

お休みなさいzzz




0

2013/5/17  20:23

旅行日記続編  アメリカ旅行

チャイニーズシアターの続きです。

クリックすると元のサイズで表示します
これはシルベスター・スタローン
クリックすると元のサイズで表示します
お次はハリーポッターのあの3人
クリックすると元のサイズで表示します
でトム・クルーズ
クリックすると元のサイズで表示します
かなり古くなってマリリン・モンロー
クリックすると元のサイズで表示します
アーノルド・シュワルツェネッガーときて
クリックすると元のサイズで表示します
ジョニー・デップ
クリックすると元のサイズで表示します
1950年、ジョン・ウェイン

全部載せると長くなるのでこんな所で。

で、これも名物ですね。
クリックすると元のサイズで表示します
なんと、ゴジラです。
クリックすると元のサイズで表示します

チャイニーズ・シアターのお隣には
クリックすると元のサイズで表示します
アカデミー賞授賞式の会場もあり
もちろん、これも忘れてはなりませんね〜
クリックすると元のサイズで表示します

夕食後はグリフィス天文台へ
クリックすると元のサイズで表示します
ジェームス・ディーンの映画の舞台にもなったので銅像がありました。
中に入ると、「月の石」が展示されていましたが
クリックすると元のサイズで表示します
その辺に転がっている石と同じにしか見えないのは私だけ?

それよりここの名物は
クリックすると元のサイズで表示します
夜景ですが、この日はガスっていてイマイチでした。

ようやくホテルに到着。
クリックすると元のサイズで表示します
1923年創業の老舗ホテルで、なかなか重厚感があり、歴史を感じさせるホテルでした。
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

長野の自宅を7時に出て、集合場所の岡谷本社まで行き、そこからバスで成田に向かい、15時45分発の飛行機で10時間乗り、現地時間の9時40分からホテルに着くまで12時間。
えーと、何時間起きていたのか分からないけど・・・疲れました。

とりあえず、1日目が無事終わったのでした。

お休みなさい。

のちにこの夜が唯一まともに寝ることができた最初で最後の夜になるとは思いもしませんでしたorz
0

2013/5/16  22:01

アメリカ旅行  アメリカ旅行

4年に1回ある会社の海外旅行で今回はアメリカはロサンゼルス&ラスベガスに行ってきました。

5月10日に日本を飛び立ちロスに到着。
10時間の空の旅でしたが、ほとんど寝れないまま着いてしまったので時差ボケが心配でしたが
テンションが高いので全くお構いなしです。

とりあえず一日目は団体行動でロス市内を観光。

マリナ・デル・レイというヨットハーバーに来ました。
船やマリンスポーツには大して興味が無いので感想がありません・・・
クリックすると元のサイズで表示します

続いて「サンタモニカ」

クリックすると元のサイズで表示します
ここは良い!
いかにもウェストコーストと言う感じが最高です。
日本の海(特に日本海)のような磯臭さが全くないし、湿度がかなり低いので凄く爽やかです。
ここに写っている家は数億近い値が付くそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
100m以上はあるビーチが延々と続きます。
クリックすると元のサイズで表示します

バスでビバリーヒルズを通過して、チャイニーズシアターへ。
ここは学生時代に来たことがあり、実に30年ぶりです。

チャイニーズシアターと言えばコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
メル・ギブソン

と、今日は眠くなってしまったのでここまで。

続きは徐々にアップしていきます。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ