2012/12/29

市電ジオラマ作成11  模型造り・工事・園芸等

ジオラマの進捗状況です。
クリックすると元のサイズで表示します
基台の土を表現する部分にパテを薄く延ばし、細かい目のスポンジを押し付けてザラザラ感を出します。
クリックすると元のサイズで表示します
スケールモデルの内部造形は、
クリックすると元のサイズで表示します
家の模型を被せる前に作っておく必要があります。

自転車屋を表現するために紙製の自転車キットを組み立てます。
クリックすると元のサイズで表示します
色を付けて組み立てるだけですが・・・全長1cm程の自転車のパーツは、
クリックすると元のサイズで表示します
軽く吹くだけで飛んでいってしまうので息を止め、指先に気を使って作業をします。

長屋にもキットに付いていた物とは違うオリジナルの看板と、
クリックすると元のサイズで表示します
ホーロー看板やポスター等を縮小したものを取り付けてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
昔懐かしいものを選んでみましたが、ジオラマの情景は1969年を想定しています。

さて、明朝に出発して千葉の実家へ帰省して来ます。 また何か記事に出来そうなことがあれば、戻ってから載せますね。

皆様、良いお年をお迎え下さい。
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ