2014/4/29

相棒 劇場版V  映画・ドラマ

今年のGWはカレンダー通りです。 GW明けに休みを取る予定なので、昭和の日の今日は映画「相棒 劇場版V」を観ようと近場のシネコンに行ったら・・・とんでもない混雑で、チケット売り場も大行列。

今迄このシネコンでこんな行列に遭遇したのは初めてです。 上映開始時間の20分前に行列に並びましたが、残り3席になっていたチケットを買えたのは10分後、席に着いたのは本編の上映開始1分前でした。

GWなので皆さん遠方に出掛けたのではとタカをくくっていたのですが、実際にはカレンダー通りの人が多いという事なのでしょう、GW恐るべし・・・(笑)

クリックすると元のサイズで表示します
映画の方はネタバレでない程度に解説すれば、二重三重に仕込まれたストーリー展開はなかなかでした。 ただ、折角の映画化なので細かい所にこだわってほしかったと思うところがチラホラ・・・

例えば、劇中に自衛隊の特殊部隊が出てくるのですが、所持する銃器がバラバラで口径が違うため、弾丸の互換が出来ない・・・特殊部隊という設定ではあり得ないものでした。 動きも素人エキストラ然としたもので・・・

うーん、ストーリー的には悪くなかっただけに何となくもったいなく感じました。 映画は満員でしたが、私的には星3つでしょうかねぇ・・・
0



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ