2015/10/12

ホワイト餃子を自宅焼  ラーメンその他

今日はかみさんが送別会で遅くなるというので、晩飯は先般の計画を実行しようと・・・
クリックすると元のサイズで表示します
映画を観た後に「ホワイト餃子 鴻巣店」に寄り、生餃子20個を買って帰って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
店で焼餃子を食べる半額程度で購入出来るので、自宅焼に失敗しなければ安上がりです。 これをHPに載っている作り方に従って作ります。
http://white-gyouza.co.jp/cook/index.html
クリックすると元のサイズで表示します
フライパンに火を入れると同時に湯をひたひたに注ぎます。
クリックすると元のサイズで表示します
沸騰状態で油を追加します。
クリックすると元のサイズで表示します
焼き色も付いてきて、良い感じになって来ました。 店のものは油が多くて揚げ餃子に近くなるので、熱々ですが皮が固いのです。 私はカリッとした部分と柔らかい部分の両方を楽しみたいので、油は少なめです。
クリックすると元のサイズで表示します
初めてにしては上出来です。 焼きたての熱々は、レンジで温め直したのとは別格、やっぱり美味しかったです。 今度からは生餃子を買って、自宅焼をした方が美味しく食べられそうです。
1



トラックバックURL

トラックバック一覧とは、この記事にリンクしている関連ページの一覧です。あなたの記事をここに掲載したいときは、「記事を投稿してこのページにお知らせする」ボタンを押して記事を投稿するか(AutoPageを持っている方のみ)、記事の投稿のときに上のトラックバックURLを送信して投稿してください。
→トラックバックのより詳しい説明へ



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ