2009/6/14

ターミネーター4  映画・ドラマ

クレジットカードのポイントを映画鑑賞券2枚に換えて来たので、今日も例によって映画のハシゴをしてしまいます。 昼食後にやはり昨日から公開の「ターミネーター4」を観てきました。♪( v ̄▽ ̄)
クリックすると元のサイズで表示します

主役のジョン・コナーは「ダークナイト」でバットマンを演じたクリスチャン・ベイル。 ネタバレにならない程度に解説すれば、今回の作品にはターミネーター開発史が織り込まれています。ヽ(゜∀゜ )ノ

シュワルツネッガー型のT-800も古い画像をCG加工して出てきますが、そのプロトタイプのマーカス・ライト役にサム・ワーシントンが演じていて、こちらは豪出身の演技派でした。ヾ(@^▽^@)ノ

映画の出来としては、今作品の出演陣からも批判され駄作の誉高い前作T3に比べればT2程の出来の良さはありませんが中々面白かったです。 ただ、各作品の物語の繋がりが・・・(-'‘-;)

今作品ではT2でジョンの顔にあった傷の原因が明らかになりました。 噂ではこの後2作品作られるとか・・・過去・現在・未来を跨る物語はこれから先どうなっちゃうんでしょうね。( ̄-  ̄ ;)
1

2009/6/14

真夏のオリオン  映画・ドラマ

昨日から公開されている「終戦のローレライ」や「亡国のイージス」の福井晴敏が脚本を手掛け、「地下鉄に乗って」や「山桜」の篠原哲雄が監督をした映画「真夏のオリオン」を観て来ました。σ( ̄∇ ̄o)
クリックすると元のサイズで表示します

主演の潜水艦の艦長役はドラマ「のだめ・・・」や「鹿男・・・」の玉木宏で、ドラマ「ゴッドハンド輝」の平岡裕太や映画「ミッドナイトイーグル」等の吉田栄作が周りを固めています。d(*⌒▽⌒*)

この作品に出ている僚友潜水艦長の有沢を演じている堂珍嘉邦という役者、最初は玉山鉄二かと思っていた位似ています。 また回天搭乗員役の三浦悠という役者は勝地涼かと思うほど似ていました。(; ̄ー ̄A

ストーリーはパンフレットにも記載がありましたが、私も昔良く観た米白黒映画「眼下の敵」という米駆逐艦対ドイツUボートの焼き直しのような感じで目新しい感じは全く無い映画でした。( ̄-  ̄ ;)

ただ福井作品らしく、玉木の演じる倉本艦長も若者の命を無駄にはしないというテーマは共通していました。 これ以上はネタバレになりそうなので止めておきますが、一ヶ所笑いを誘ったのが・・・(`m´〃)

倉本艦長がハーモニカの得意な水兵に「俺も音楽を目指していてな、指揮者になろうと思っていたんだ」、「そうなんでありますか?」、「嘘だ・・・」って、これって「のだめ・・・」ネタですかネ?o(*≧◇≦)o
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ