2010/2/12

天は我を見放した!  旅行・観光

朝風呂に入ろうと6時に起きた時点では雨のままで白いものも見当たらなかったので、ヽ(゜∀゜ )ノヨッシャー!みたいな感じだったのですが、7時位から白い物に変わってきたなぁ・・・

と思っていたら、あれよあれよと言う間に地面が白くなり始めました。
クリックすると元のサイズで表示します
天気予報では昼頃には上がるような事を言っていたので、取り敢えず車(エスカル號でなく母親のPASSO)にチェーンを装着して待機していたのですが・・・雪はドンドン勢いを増し5cmを越えて更に降り積もっています。

この日は平日でしたから、伊豆方面も空いているかもしれないな?とも思っていたのですが、無理して下界へ降りても、戻ってこられないようになっては困ります。
クリックすると元のサイズで表示します
嵐を呼ぶ男は、季節柄・・・吹雪を呼び寄せてしまいました。 映画「八甲田山」のセリフではありませんが、「天は(やっぱり)我を見放した!」と思ってしまいます。

両親と相談して、この日は「何もしない」をしようと・・・時折雪を眺めては、本を読んだり、テレビを見たり、私はDSやったりして勿体無くも贅沢な暇潰しに興じて過ごしました。

夕方にニュースを見ていたら、天気予報を伝えたアナウンサーが「今日は予報が外れてしまいました、すみません。」と謝っていました。 しかもこれからも暫くは回復しないと言っています。

この時点で止まっている車は、こんな状態です。
クリックすると元のサイズで表示します
うーん、明日は下山しないとなりませんが・・・今日、雪の少ないうちにチェーン履けたのが唯一の救いかな?

まぁ、こういう時はクヨクヨ心配しても何も解決しません。
クリックすると元のサイズで表示します
酒を飲みながら船盛の刺身を食べて、その後はカラオケだいっ!
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ