2010/8/7

アマゾン入植地見学  旅行・観光

今日はアマゾン・トメアスへ入植され、農業を営んでいらっしゃる日系人の方々の農場を見学させて頂きます。

トメアスの街を離れると間もなく舗装が無くなります。
クリックすると元のサイズで表示します
材木切り出しの大型トラックは、荷台にロープもかけていません。(怖)
クリックすると元のサイズで表示します
前を走る車の巻き上げる土埃で、先が見えなくなります。

ここではアグレフォレストリーという、多種の作物を同時に植える事で病害虫被害を回避したり、収入源を確保したりする手法が取り入れられています。
クリックすると元のサイズで表示します
この方法は、かつて黒いダイヤと呼ばれた胡椒栽培が病気で壊滅的な被害を受けた事から生み出されました。
クリックすると元のサイズで表示します
他の生産物に影響の無い作物を共存するように生産出来るので、安定した収入が見込めるそうです。

胡椒畑です。
クリックすると元のサイズで表示します
赤く熟し始めている部分も見られます。
クリックすると元のサイズで表示します
緑色のものでも口に入れると、しっかりと胡椒の味がしました。

ドロドロジュースのアサイーは、未だ青々していました。
クリックすると元のサイズで表示します

カカオの実がなっていたので、
クリックすると元のサイズで表示します
割ってもらいました。
クリックすると元のサイズで表示します
中はソフトクリームのような果肉?が詰まっていて、
クリックすると元のサイズで表示します
種のような粒の中身は、鮮やかな紫色でした。 これを乾燥させるとココアパウダーみたいになるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
花は幹から直接生えます。 当然ですが、初めて見ました。

アセロラも生で食べられます。
クリックすると元のサイズで表示します
熟した赤いものより。緑の方が酸っぱいけれどビタミンCが多いそうです。

畑で沢山の果物を頂いたので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
夜は、近場のチェラスコ屋へ行っちゃいました。( ̄∇ ̄*)ゞ
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ