2011/3/20

福井・富山タワー巡り  旅行・観光

昨日、京都からの帰りに北陸のタワー巡りを思い立ち、帰宅後に仮眠を取って夜中の3時半頃に出発しました。 東名の米原JCTから北陸道へと入りましたが、対向車線を赤色燈を廻しながらやってくる沢山の消防車両とすれ違いました。
クリックすると元のサイズで表示します
明るくなってきて車体横の名前を見ると、大阪や和歌山などの消防隊です。 恐らくは東北太平洋地震の災害救助で出動していたのでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
これは一般道でも同様でした。 多くの消防関係者が出動されていたのだと思います。 「緊急出動ありがとう、御疲れ様でした。」という気持ちで一杯になりました。

そんな状況下、能天気なおやぢは福井県にある東尋坊へやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは昔の火山活動により安山岩が噴出したのを波が浸食し、
クリックすると元のサイズで表示します
断崖絶壁となっています。
クリックすると元のサイズで表示します
自殺の名所としても有名ですが、名前の由来は同名の悪僧を突き落としたら天災が降りかかったという事らしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
ここには目的のタワーの一つ「東尋坊タワー」があるのです。

しかしながら、タワーの開館には未だ早い・・・しかし、早朝から海鮮の食べられる「やまに水産」があるのを調べてきましたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
折角、越前蟹の食べられる場所にそのシーズンにやって来たので、
クリックすると元のサイズで表示します
この際ですから、
クリックすると元のサイズで表示します
蟹三昧というやつで・・・
クリックすると元のサイズで表示します
先ずはお刺身。 生の蟹が甘いなんて、私はこの歳になるまで知りませんでしたよ。
クリックすると元のサイズで表示します
蟹味噌ぞうすいに入っている玉子をかき混ぜるのに忙しくて、焼蟹は写真を撮るのも忘れていました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
値は張りますが、美味しさに満足という感じです。

東尋坊タワーは開館と同時に入場、一番乗りです。 1964年の開業ですが潮風で窓ガラスも汚れて擦りガラスのような・・・
クリックすると元のサイズで表示します
寂れて、殆どの観光客は寄り付かないのかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します
そんな感じだったので、相方を残して私だけ上ってきたのですが、下りてきたら何故か係りのおじいさんと相方がすっかり意気投合していて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
非売品だという東尋坊タワーの模型を頂戴してしまいました。 係りのおじいさん、ありがとうございました。

そして再び北陸道に乗り、富山県小矢部市にある118mの「クロスランドタワー」へ、
クリックすると元のサイズで表示します
周辺に高い建物がないので、かなり高く見えるのですが、それほどではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
敷地内の日陰には今も根雪が・・・そして横の敷地には、何故か陸上自衛隊の退役した救難ヘリV-107Aが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
これは福島原発に散水したCH47JAとは違う機種です。
クリックすると元のサイズで表示します
好きなもので、つい・・・すいません。
クリックすると元のサイズで表示します
さて、これで中部ブロックのタワーは制覇です。 残すは東部と西部ですが、北海道と九州となると中々機会がありそうもありません。 完全制覇は、ちょっと無理かなぁ・・・

帰りは東海北陸自動車道を経由し、所々のPA・SAで、
クリックすると元のサイズで表示します
岩魚の塩焼きなど、
クリックすると元のサイズで表示します
美味そうなものを食べながら帰ってきました。
0

2011/3/19

二条高倉  ラーメンその他

京都の市営地下鉄烏丸線、丸田町から歩いて竹屋町通りの「○竹」という店に来てみましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
本日臨時休業だというので、高倉通に面した「高倉二条」という店にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
直ぐに座れなかったので少し待った後に店内へ、
クリックすると元のサイズで表示します
柱に貼られた「火廼要慎(火の用心)」が読めずに思わず訪ねてしまいましたが、店員さんも良く判っていないみたいでした。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「味玉チャーシューめん」と「大盛」を選択、程なく出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
チャーシューと味玉子以外にのっているのは、ねぎと大きなメンマです。 麺は全粒粉の中ストレート麺で味も食感も全くの日本そばです。 スープは魚介の味と香りの強い少しトロみかがったような豚骨です。

うーん、スープは美味いのに麺が合っていない感じがします。 全粒粉でなくやや太の縮れかヨレ中華麺なら良かったのに。 何だか勿体無いような・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ちなみに相方は「味玉らーめん」でした。
0

2011/3/19

京都御参りとプチ観光  旅行・観光

今日は相方の祖父の命日だというので、名古屋駅から高速バスで京都へ御参りにやって来ました。 とは言っても墓があるわけではなく、分骨が大谷祖廟という所にあるのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
バスが渋滞に巻き込まれて、予定を大幅に遅れて昼過ぎの到着だったので、先ずは腹ごしらえを・・・ これは別記事にします。

昼食を取ったのが高倉二条だったので、腹ごなしの為の散策と、祇園へ向かうバスに乗るために京都御苑へ
クリックすると元のサイズで表示します
暖かな陽気に誘われて多くの人が訪れていました。
クリックすると元のサイズで表示します
梅や桃の花の綺麗な苑内を通過していたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
御所のあちらでもこちらからも家裁探知機の警報が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
火事か?とも思ったのですが、警備の皇宮護衛官は落ち着いた顔、
クリックすると元のサイズで表示します
どうやら警報機の動作確認をしている様子です。
クリックすると元のサイズで表示します
ただし、御苑および周辺の街中には警察車両と警官の姿が至る所に・・・ これはきっと東北太平洋地震の余震や福島の原発騒ぎから避難される皇族がこちらへ来られるのではないかと推察してみましたが・・・如何に?

御苑北側の今出川からバスに乗って祇園、八坂神社前にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
円山公園の隅から東大谷(大谷祖廟)へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
ここで御経をあげて貰える様に手続きをして、御札を納めて御参りをしてきました。 これで本日の目的は終了です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここからは昨年7月のウォーキングと逆ルートを、
クリックすると元のサイズで表示します
あちらこちらと散策しながら、生麩の田楽を食べたり、
クリックすると元のサイズで表示します
抹茶の飲料を飲んだりして・・・
クリックすると元のサイズで表示します
観光客でいっぱいの二年坂から、
クリックすると元のサイズで表示します
さらに人の多い三年坂を経由して、
クリックすると元のサイズで表示します
清水寺へ着きました。 仁王門近くには「清」の字の着いた白衣装の集団が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
もしや「鴨川ホルモー」か?などとアホな想像をしてみましたが、清水寺の夜間参拝のお手伝いのようでした。

予定では京都駅まで歩く筈でしたが、時間が押していたので市営バスで駅に出て、高速バスで帰ってきました。 先般、関西ブロックを制覇終了した京都タワーを眺めながら、帰りのバスを待つ間に・・・

明日(今夜から)、中部ブロック制覇の為に福井県の東尋坊と富山県の小矢部へ向かう事に決まりました・・・とさ。
0

2011/3/17

岐阜 ふれあいバス  旅行・観光

今日は仕事で岐阜県庁へ行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
県庁へ行くには西岐阜駅から「ふれあいバス」という無料の巡回バスに乗るのが便利なのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
このバスは3月末で廃止になるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
駅から歩けば私の足で20分程なので運動不足解消にはうってつけなのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
鉄道でもバスでも路線が廃線になるというのは、何となく寂しいものですよね。
0

2011/3/16

静岡ちょっとちょっと  旅行・観光

昨日の地震でどうなるか?と思った静岡出張ですが、御前崎市にある中部電力の浜岡原発は停止もしませんでしたし、今朝の新幹線も定刻通りの運転でした。 訪問先は静岡県庁(写真は文化遺産の本館)や、
クリックすると元のサイズで表示します
静岡市役所(同じく文化遺産)でした。
クリックすると元のサイズで表示します
市庁舎の新館からは富士山も良く望めました。
クリックすると元のサイズで表示します
携帯カメラの倍率を上げてみましたが、初期のFOMAなので性能が低くて綺麗には撮れませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
仕事は順調に終わりましたが、名古屋へ向かう新幹線の時間が上手く合わなかったので、静岡名物を味わおうと早い時間からあいているお見せへ・・・
クリックすると元のサイズで表示します
そして飲むのは、静岡らしくアイス緑茶。
クリックすると元のサイズで表示します
緑茶ハイではありませんよ。 「♪夏も近づく八十八夜〜」の八十八夜が立春から数えるという事をこの掲示で思い出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして黒々とした静岡おでん。
クリックすると元のサイズで表示します
魚粉がかかっています。 具として驚いたのはナルトが竹輪のように入っていた事。
そして桜海老のかき揚。
クリックすると元のサイズで表示します
新幹線待ちの時間潰しで食べられるのはこれが限度でした。
クリックすると元のサイズで表示します
どうせなら、静岡名物で飲みたかったなぁ・・・残念。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ