2011/3/12

SP 革命篇  映画・ドラマ

岐阜へ行ったついでに各務原の映画館へ寄り、今日から上映の「SP 革命篇」を観てきました。 チケットを買うのに並んでいる最中も何となく揺れているような気配がありましたが、地震だったのでしょうか?
クリックすると元のサイズで表示します
例によって、ネタバレにならない程度に解説します。 この映画が「ファイナル」と銘打っていますが、セリフも映画の内容も???という感じで、もしかしたらテレビ再開?なんて思ってしまいました。

内容としては今迄のSPとはストーリー的には同じなものの、少し趣が違う感じのドラマに仕上がっています。 なによりも岡田准一のタフさに脱帽です。
0

2011/3/12

麺屋 三十六房  ラーメンその他

東北地方に甚大な被害が出ているというのに不謹慎なのかもしれませんが、今日は用事があって岐阜へ出掛けたので、本巣郡北方町にある「麺屋 三十六房」という店に入りました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「つけ麺(全粒粉)、大盛」に「味噌」を選び、トッピングは「チャーシュー」、「味玉子」を選びました。 昼過ぎで混んでいるわけではありませんでしたが、手際が悪いのか手間が掛かるのか、出てくるまで結構待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
バーナーで炙ったチャーシューと冷たい味玉子以外に麺の皿には黒ゴマが振られていました。 つけ汁には、煮た牛スジ、メンマ、ねぎ、ニンニク、一味、木耳等が入っています。

麺はやや太の硬めのストレートで全粒粉という、小麦を殻も含めて挽いた粉で打たれたもので、見た目も味も太いそばのような感じです。 つけ汁は魚介系、味噌が結構甘めで胡椒を結構振りましたが味に変化はありませんでした。

相方は「塩そば」です。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのは、海苔、メンマ、半味玉子、ねぎ、チャーシュー、白ゴマです。 麺は細ヨレ麺、スープは魚介の味が強い塩で、こちらの方が美味そうでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ