2011/3/21


タンタカ、タカタタ、ツンチャッチャ、ポー!タンタカ、タカタタ、ツンチャッチャ、ピー!うーん、カナ表記で「笑点」のテーマを表わすのは難しいですねぇ・・・タでなくてパとかテの方が良いかなぁ?(`m´〃)

こんなはじまり方をしたのは他でもない、今日のお昼は隣町の瀬戸市にある「笑店」という店にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
ごく普通の鄙びたラーメン屋ですが、変わっているのは「とき玉子ラーメン」と称して泡立てた玉子が入っているというのです。

メニューは、スープの味を鳥や豚骨にするかを選ぶらしいです。 「鳥(とり)のスープ」のとき玉子を選び、メニューからトッピングで「チャーシュー」と「地獄」を選択しました。
クリックすると元のサイズで表示します
チャーシューと、地獄と称した挽肉に唐辛子とラー油を混ぜて握ったボール、ねぎ、メンマです。 麺は中ヨレ玉子麺、スープは甘めのチキンスープですが、溶き玉子で茶碗蒸しのような味がします。

フワフワ溶き卵を想像していたので泡立ちが今一つなのもあって、味も見た目も期待外れでした。
クリックすると元のサイズで表示します
相方はトッピングなしですが、変わり映えはしませんでした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ