2011/7/31

バングラ出張記9外伝  旅行・観光

宗教上、女性は人前で髪の毛等を見せてはならないという
クリックすると元のサイズで表示します
教え?に基づいたブルカという服装は、
クリックすると元のサイズで表示します
日本人には馴染みのあるものではありませんが、
クリックすると元のサイズで表示します
この国でもアラブの国々ほどは見かけません。

私は既婚女性がするものだと思っていたのですが、それだけでなく・・・
クリックすると元のサイズで表示します
今では女性が顔を覚えられてストーカーのような行為から
クリックすると元のサイズで表示します
身を守るためなどにも用いられる事が多いと聞きました。
クリックすると元のサイズで表示します
また、学校の制服に採用されている事から必然的に着る事も多く、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
カラフルなものも少なくありません。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
それに単純に埃っぽい街中での防塵対策として着ていることもあるそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
ですが・・・映画「千と千尋の神隠し」のカオナシのような黒ずくめな姿は
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
かえって注目を浴びそうな気がするのは私だけでしょうか・・・?
0

2011/7/31

バングラ出張記9  旅行・観光

クレジットカードもUS$も通用しない
クリックすると元のサイズで表示します
マイメイシンのインターナショナホテルからの
クリックすると元のサイズで表示します
眺望はこんな感じでした。

この町にやって来たのは、開発途上国で総じて弱いとされる低学年向け理数科の強化プロジェクトを日本が支援している状況を視察するためです。
クリックすると元のサイズで表示します
ここには地域周辺部の小学校の理数科の先生達が集められ、
クリックすると元のサイズで表示します
理数科を教えるに際し、どのような方法が効果的なのかを指導しています。

日本では学習教材を使ったり、
クリックすると元のサイズで表示します
実験によって視覚的にその事象を学ぶ事が出来ますが、
クリックすると元のサイズで表示します
それらの乏しいこの国を含む多くの途上国では、
クリックすると元のサイズで表示します
理数科の授業は、解説だけの机上の空論そのものなのです。
クリックすると元のサイズで表示します
教材不足は理数科に限った事でなく、
クリックすると元のサイズで表示します
地理を教えるのに地図がなく、
クリックすると元のサイズで表示します
「いろは」を教えるのに、文字の一覧表が無いのが実態です。
クリックすると元のサイズで表示します
そのような状況の中で、如何に先生方に発想力や代替手段を講じさせるかということにも力を割いているようでした。

この日の訪問先はここだけでしたが、
クリックすると元のサイズで表示します
ほぼ終わったところで雨が降り始めました。
クリックすると元のサイズで表示します
雨季だというのに好天に恵まれてばかりで、ようやく雨季らしさが感じられました。

昼飯は、街中にあるお店「SARINDA」でベンガル料理でしたが、
クリックすると元のサイズで表示します
この国に限らず、多くの途上国では学校も教員も不足しているため、一日に一人の生徒が受けられる時間は2時間程度、学年が上がるにつれて時間数は増えるものの、一つの教室を2〜3の違う学年が使用するのが普通です。
クリックすると元のサイズで表示します
このため、学校を早く終えた子供がレストランで給仕の仕事をしているのを良く見かけますが、決して児童労働を強要させられているのでないことをご理解下さい。
クリックすると元のサイズで表示します
チキンカレーです。 この店のカレーは人気があるようで、
クリックすると元のサイズで表示します
テイクアウト待ちの客が並ぶくらいでした。 これは胡椒が効いて少しスパイシーなビーフカレー・・・というよりはチャーハンかな?
クリックすると元のサイズで表示します
これはマトン。 肉はみな骨付きなので、
クリックすると元のサイズで表示します
スプーンやホークを使うより、手の方が食べやすいのは確かでした。 この後、三度ダッカへ向けての長距離移動となります。

外伝に続く・・・
0

2011/7/30

バングラ出張記8外伝3  旅行・観光

この日の昼食は、ジャムナ橋近くにある高級リゾート施設「ジャムナリゾート」でした。
クリックすると元のサイズで表示します
ここにはテニスコートやプール等のリクリエーション施設が充実していて、バングラに長い人でも異世界過ぎて奇異に見える世界のようです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
綺麗にデコレーションされた料理ですが、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
味は良かったですが
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
野菜類は危険なので食べられませんでした。

夜はマイメイシンという町で一泊なので、宿泊先近くのレストランで晩飯です。
クリックすると元のサイズで表示します
入口は怪しい雰囲気です。
クリックすると元のサイズで表示します
「Rom−V」というレストランで、
クリックすると元のサイズで表示します
バングラ飯でした。 本場のバングラ飯も数えるところもう数日です。

マイメイシンでの宿泊先は、
クリックすると元のサイズで表示します
インターナショナルホテル・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
というには程遠い部屋ですが
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
洗面所の水も出ないし、タオルも白くなくて臭いました。 でもサバイバルを経験しているだけに、マシかも・・・と思いました。
0

2011/7/30

バングラ出張記8  旅行・観光

今日は、ダッカを離れて約5時間程の距離へ遠征です。
クリックすると元のサイズで表示します
この季節バングラは雨季で、乾季には地面が見えている場所が水没していて、川のようになっています。
クリックすると元のサイズで表示します
その川を今にも沈みそうになって舟が進んできます。
クリックすると元のサイズで表示します
水が入り込みそうな部分に土を持って水が入ってこないようになんて・・・ちょっと、否かなり怖いです。

今日の第一の目的地は、外伝でもお話した道路事情の悪いバングラの道路事情にあって、
クリックすると元のサイズで表示します
日本の橋梁建築の技術協力により周辺道路も整備され、
クリックすると元のサイズで表示します
そこに差し掛かったとたん、車内に入ってくる騒音がなくなる爽快感。
クリックすると元のサイズで表示します
日本の技術の素晴らしさに感心してしまいます。

目的地は全長約6kmにおよぶジャムナ橋です。
クリックすると元のサイズで表示します
世界で有名なこの橋梁は、着工後およそ数年で完成したそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
私もこの橋の事業に関わった事があるので、その姿を見るのは感慨深いものがあります。

昼食と夕食の記事は別にします。

雨季がそのタイミングなのかビートルズではないですが、ジュートの収穫時期のようです。
クリックすると元のサイズで表示します
ジュートは乾燥させた後、
クリックすると元のサイズで表示します
水に浸して繊維を解して
クリックすると元のサイズで表示します
束にしているのを見かけました。

そして二番目の目的地は、ダッカに販売拠点を持つフェアトレードショップの生産拠点訪問です。
クリックすると元のサイズで表示します
農村の女性の地位向上と、
クリックすると元のサイズで表示します
地域住民の収益向上を図るために
クリックすると元のサイズで表示します
デザイン関係の青年海外協力隊員が指導に入っているそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
その甲斐あってか、ダッカの店舗では多くの来客を集めていました。
クリックすると元のサイズで表示します
これが地域振興のテコになってくると良いですね。

外伝3に続く・・・
0

2011/7/30

バングラ出張記8外伝2  旅行・観光

外伝1で車両事情を解説しましたが、ここでは道路事情をお話しします。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ダッカの中心部は舗装もしっかりしていますが、郊外では道路事情が変わってきます。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
この国では舗装技術が低いため、アスファルトが陥没してボコボコ状態になっています。 ですが修復は何故かレンガを使うため埋めてもボコボコは解消せず、
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
雨季なのもあって、道路はグチャグチャになっている箇所も・・・

この道路事情に積載量オーバー等により、
クリックすると元のサイズで表示します
車軸が折れたり、追突などが頻繁に起きています。
クリックすると元のサイズで表示します
道路脇には事故後放置された車も多く残っています。
クリックすると元のサイズで表示します
このような状況を踏まえて今日のお話しをしましょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ