2011/9/17

秋の映画三昧  映画・ドラマ

この秋公開になる映画のうち、この週末から上映となった気になる作品を観に小牧コロナへやって来ました。 私の観たい3作品全てを上映しているのが、近場で小牧コロナしかなかったのです。

昼過ぎからですが、夜まで3本立て続けです。 先ずは1本目は「世界侵略:ロサンゼルス決戦」です。
クリックすると元のサイズで表示します
この映画は観たかったのですが、東日本震災の影響で上映が延期されていたもので、バングラ出張からの帰りに機内で観られるかと期待していたのに、台湾経由だったので映画上映が無く観られなかったのです。

ネタバレで無い程度に一言。 地球外生命体の地球侵略を描いた映画の中では「インデペンデンスディ」のように変なヒーローものでもなく、エイリアン映画の「第9地区」や「クローバーフィールド(ズ)」に・・・

クリント・イーストウッドの「ハートブレイクリッジ」の要素を加えたような感じで、面白かったです。

2本目は「タイタニック」や「アバター」で有名なジェームス・キャメロン監督の「サンクタム」です。
クリックすると元のサイズで表示します
洞窟の奥・・・地底探検の映画ですが、怪獣や地底人が出てくるわけでもないのですが・・・

手法としては昔のパニックアドベンチャー巨編のポセイドンアドベンチャーやタワーリングインフェルノのような感じで、それにクリフハンガー的な要素を加えた、実話だというのが信じられない感じです。

3本目は邦画で「アンフェア the answer」です。
クリックすると元のサイズで表示します
テレビドラマで人気になり、映画も作成された作品の続編です。 そこそこ有名どころの俳優さんたちが顔もはっきりしない端役で出ているのが印象的でした。

先月の誕生日で50歳になったので夫婦二人だと一人千円になります・・・ので、今まで以上にかみさんに引っ張り出されそうです。
0

2011/9/17


今朝6時過ぎ、地面は濡れていたものの朝日が眩しいくらいだったので、ウォーキングに行こうと準備万端整って家を出たら雨が・・・台風の影響でしょうか、降ったり止んだりしていました。

仕方が無いのでウォーキングは諦めて、気分転換にこの週末から上映を開始した映画を観に行こうと、小牧方面へ向かったので・・・昼飯は「DEBU SOBA REPUBLIC」へやって来ました。

12時半近くで先客2名。 相変らず開店直後の客の入りは良くないです。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は大将の姿が見えません。 見慣れない若者といつものオバちゃん二人で、オバちゃんが仕切っています。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「らーめん」を選び、カタメ、カラメ、ニンニク抜き、野菜マシマシを注文しました。

程なく出てきました。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのはチャーシュー、キャベツ、もやし、メンマ、背脂です。 麺は太縮れ麺、スープは注文通り濃い目でした。 うーん、マシマシの呪文が通じてない程度の盛り方でちょっと欲求不満になりそうでした。

かみさんは「つけ麺」に無料味玉子トッピングです。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらのつけ汁は、魚介風味でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ