2012/5/11

蘇州林  ラーメンその他

今日は月に一度の検診日だったので、診察が終わってからかみさんと待ち合わせして、松坂屋で開催していた「長崎県の大物産展」を覗き、「蘇州林」というちゃんぽんのイートインに入ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
以前、車中泊で九州を巡った時に駐車場が無くて観光が出来ないという理由で長崎を避けたこともあり、本場の皿うどんやちゃんぽんはどんなものだろうと期待は大きかったのですが・・・

私は「皿うどん」と
クリックすると元のサイズで表示します
「角煮まん」のセットで、
クリックすると元のサイズで表示します
揚げた極細麺に魚肉ソーセージ系とイカ、えびがメインのあんかけでした・・・が、店内を仕切る余る程の数いるパート?のおば(あ)ちゃん達に「辛子下さい」と言ったら、「そんなもの無いです」と一言。

皿うどんを扱っているのに「蘇州林」は辛子も用意していないのか?と少しムカつきながらも、甘めのあんかけに耐えて完食。 角煮まんに取り掛かろうと思ったら・・・「はいっ!」と・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「食べ終わってから出されても・・・」という苦言にもそ知らぬ顔。 「蘇州林」が悪いのか、松坂屋の用意したおば(あ)ちゃん達が悪いのか、いずれにせよどちらにも良い印象は残りませんでした。

かみさんは「ちゃんぽん」と「角煮まん」のセット。
クリックすると元のサイズで表示します
こちらも・・・正直言って、高い金取られてこの程度か?というレベル。 これならリンガーハットのほうが余程満足感が高い。 その失望感を、あのおば(あ)ちゃん達がとどめをさしている感じがして・・・

松坂屋名古屋店で開催されている物産展のイートインには、近づかないことにしよう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ