2012/8/6

アフリカの自然  旅行・観光

アフリカらしいジャングルを見たくて、
クリックすると元のサイズで表示します
ケープコースト近くの「カクム・ナショナルパーク」で森の中のつり橋を渡って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
ガーナにはワタ科らしいのですが丈が高く幹の大きくなる木があり、
クリックすると元のサイズで表示します
その地上高30〜40mの所に吊り橋を渡し、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
そこを渡りながら自然観察をするコースがありました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
吊り橋と言っても回りはネットで覆われていますし体が振れる範囲が小さいのと、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
見下ろす先に気が生い茂っていて地上が見えないのとで、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
高所恐怖症の私でも全く怖くありませんでした。
0

2012/8/6

野生の王国?  旅行・観光

アフリカというとケニア等の猛獣がいる風景を思い浮かべますが、ガーナでは乾季になるとジャングルの中で象に遭遇するチャンスもあるらしいです。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
しかしながらガーナでは北部にワニが、それ以外の場所では猿がいる以外に目立った野生動物はいないのだとか・・・

そこで、ガーナ滞在中に見た動物について書いてみます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
街中に犬、猫、ニワトリはいました。 山羊も・・・
クリックすると元のサイズで表示します
犬猫は比較的小型で、それに比べてニワトリの大きい事・・・ ちょっと不気味なくらいで、ニワトリが猫を襲いそうだなと思うくらいでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ニワトリ以外に見かけた鳥は、カラスとターキー(七面鳥)です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ニワトリに輪をかけて大きな七面鳥は面構えも不気味なので、ちょっと怖かったです。

虫としては蚊もいましたが、我々にはマラリアを媒介するハマダラ蚊との見分けがつきませんので、ホテルでは蚊取線香焚きまくり、普段も虫よけグッズをフル装備で移動していました。

ムカデも見かけました。
クリックすると元のサイズで表示します
車で走っていると、道沿いにうず高く盛り上がった土山があり、
クリックすると元のサイズで表示します
最初は何だかわかりませんでしたが、そういえばこちらの蟻は巣山を造るというのを思い出しました。
クリックすると元のサイズで表示します
蟻塚と呼ばれる巣を見るのは初めてでしたが、大きいものは高さ4m近くあったかもしれません。
クリックすると元のサイズで表示します
この蟻は大きい上に攻撃的で、噛まれると大変なのだとか・・・おぉ怖っ!
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ