2012/8/10

子供たち  旅行・観光

今回、訪問先等で出会った子供達の写真を何枚かピックアップしてみました。

訪れた村にて
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します

学校にて
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
皆、素朴で良い顔をしていると思います。
0

2012/8/10

ガーナの葬式  旅行・観光

ガーナの地方部のとある村でトイレに寄るのかと思っていたら、その村のお年寄り(おばあさん)が亡くなられたらしく、その葬儀をちょっと見学してみませんか・・・と連れて行かれました。
クリックすると元のサイズで表示します
日本では赤の他人の葬儀に出るなんて事は考えられません。実際、トイレに行くつもりだったのに200人以上の参列者が集まる中、訳も分からず参列者と握手をし・・・
クリックすると元のサイズで表示します
奥に通されたのでトイレに行けるのかと思ったら、ご遺体が横たわる祭壇前に通され、写真を撮る訳にもいかず合掌して祈り、その場を後にしようと思ったら近しいご親族からも握手を求められ、
クリックすると元のサイズで表示します
奥に通される時に何だか怒ったような感じの男性がいたのですが、その人までもが握手を求めて来ました。 状況から察するに怒っていた男性は親族で、遺体を見世物にするのかと怒っていたらしいのですが、 我々が真摯に祈っているのを見て、怒りを鎮めてくれたようです。
クリックすると元のサイズで表示します
ガーナでは亡くなってから葬式費用を貯め、皆の日程を調整し、それから葬式をするのでなくなってから葬式までが結構かかるようです。 実際、参加させてもらったこの葬式のお婆さんは3カ月前に亡くなられたのだとか・・・ うーん、その間冷凍しておくのも大変だったろうに・・・

実は・・・ガーナへ向かう前にガーナのミルズ大統領が死去されました。アフリカの他の国でそのような事が起きた場合、現政権に対抗する組織が色々な手段を講じるので、政情不安定になり訪問するのを取りやめなければなりませんが、
クリックすると元のサイズで表示します
民主主義の定着しているガーナでは、大統領の死去を受けて法に従い副大統領が臨時の大統領に就任、今年12月に行われる次期大統領選挙は予定通り執り行われるとの事です。
クリックすると元のサイズで表示します
前述のように亡くなってから、葬儀までに日数を要するとは言え、大統領の葬儀をいつまでもやらない訳にはいかず、出張日程最後の3日間が葬儀日程と重なりました。

それ以前から街中では喪に服す意思表示をする為に、
クリックすると元のサイズで表示します
赤と黒の布を巻いたり、車に結んだり、
クリックすると元のサイズで表示します
その色の服を着たりして、
クリックすると元のサイズで表示します
街中で踊りながら、
クリックすると元のサイズで表示します
喪に服して?いました。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ