2012/9/27


DIYショップや一部の大型のスーパーにも売っている発泡スチロールのブロック。
クリックすると元のサイズで表示します
これを割れたように切り出し、セメントづけ部分を紙粘土で表現し、
クリックすると元のサイズで表示します
リアル感を出すための「汚し」と呼ぶ作業の下地塗装を施しました。
クリックすると元のサイズで表示します
これに何色か色塗りを重ねますが、
クリックすると元のサイズで表示します
試作段階なので自宅ベランダでの作業が大変です。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ