2012/10/10

絆初取材・・・?  ラーメンその他

振替休をとった昨日、同僚が「絆」へ行ったら取材ロケが入っていて食べられなかったそうです。今話題のスギちゃんが来ていたとか放映されたら混むでしょうから、それまでが狙い目だという事で・・・

同僚に誘われて「絆」詣でをして来ました。 「いつもの硬め」で注文しましたが、今日のチャーシューは厚切りでした。
クリックすると元のサイズで表示します
店内にこんな紙が貼られていて、
クリックすると元のサイズで表示します
スギちゃんのサイン色紙もありました。
クリックすると元のサイズで表示します
今月末からしばらくは大人しくしていないといけませんかね・・・
0

2012/10/9

京都部分巡り  旅行・観光

二日目は、朝一で朝日の眩しい琵琶湖畔へ散歩に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今日最初の訪問地は滋賀県高島市にある「石田川ダム」です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは他のダムとも離れていて、近場に見どころも乏しかったので行く機会を探っていたのですが、琵琶湖西岸に来れば近いので訪れる事が出来ました。

ここからはR367を走り抜けて京都に向かい、東本願寺の大谷祖廟へやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
大谷祖廟とは浄土真宗の宗祖親鸞の墳墓です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここにはかみさんの祖父母の分骨が収められていて、今年は祖母の二十三回帰に当たるとの事で、お参りにやって来ました。

唐突且つ簡単ではありましたが法事も済んだので、
クリックすると元のサイズで表示します
円徳院脇の「羽柴」という店に入り、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
「湯豆腐膳」と
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
鍋の部分だけが違う「湯葉鍋膳」を
クリックすると元のサイズで表示します
頂きました。

その後、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
二寧坂まで歩き、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
買い物をして京都を後にしました。

新名神から伊勢湾岸道に入り、刈谷PAにある温泉「かきつばた」に浸かって帰ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
慌ただしい旅程でしたが、それなりに満足頂けたようだったので良かったです。
0

2012/10/8

琵琶湖畔寺社巡り3  旅行・観光

そして比叡山ドライブウェイを通って、「延暦寺」東塔へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
延暦寺は、平安時代初期に最澄により開かれた天台宗本山寺院で、山内は東塔(とうどう)、西塔(さいとう)、横川(よかわ)と呼ばれる三区域に分かれ、
クリックすると元のサイズで表示します
東塔は本堂にあたる根本中堂を有する中心区域です。
クリックすると元のサイズで表示します
根本中堂(国宝)は織田信長による焼き討ちの後、1642(寛永19)年に徳川家光により再建されたものだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
延暦寺は名僧を数多く輩出、天台宗の円仁、円珍、融通念仏宗の開祖良忍、浄土宗の法然、浄土真宗の親鸞、臨済宗の栄西、曹洞宗の道元、日蓮宗の日蓮など、新仏教の開祖や、日本史上名だたる僧が若い頃に比叡山で修行しています。

奥比叡ドライブウェイを経て琵琶湖畔にある近江八景の一つ、
クリックすると元のサイズで表示します
「堅田の落雁」と呼ばれる臨済宗満月時の浮御堂(うきみどう)へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
今でこそ石の基台の上にお堂が建っていますが、昔の木造のお堂は1934(昭和9年)に室戸台風により倒壊したそうです。

ここからはR161(湖西道路)を経て、
クリックすると元のサイズで表示します
大津市北比良にある「天然温泉 比良とぴあ」に到達。
クリックすると元のサイズで表示します
大きくはない温泉施設でしたが、手足を伸ばすことができました。
クリックすると元のサイズで表示します
そして温泉からすぐ近く、犬と泊まれる「比良招福温泉 ホリデーアフタヌーン」に到着。
クリックすると元のサイズで表示します
夕食は近江牛のしゃぶしゃぶでした。
0

2012/10/8

琵琶湖畔寺社巡り2  旅行・観光

続いては近江の「三井寺」です。
クリックすると元のサイズで表示します
私はてっきり三井寺という名前のお寺が存在するのだと思っていたのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
正式には園城寺(おんじょうじ)と呼ばれる天台寺門宗の総本山で、
クリックすると元のサイズで表示します
山号は「長等山(ながらさん)」だとか。
クリックすると元のサイズで表示します
もとは大友与多王により創立された大友氏の氏寺で、大友氏没落と共に衰退。
クリックすると元のサイズで表示します
9世紀に円珍(天台寺門宗宗祖)によって再興されました。
クリックすると元のサイズで表示します
10世紀頃から比叡山延暦寺との対立抗争が激化、比叡山の宗徒により焼き討ちされることが史上度々ありました。
クリックすると元のサイズで表示します
この寺の井戸が天智・天武・持統の三代天皇の産湯に使われたことから「御井」(みい)の寺が転じて三井寺となったそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
本尊は弥勒菩薩、金堂は国宝、
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
近江八景の一つ「三井の晩鐘」があることで知られています。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
重要文化財である三重塔近くにこんな看板が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
確かに、吉川晃司演じる鵜堂刃衛と佐藤健演じる緋村剣心が最初に出会うシーンがこの橋の下でしたね。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ロケ地巡りも出来てしまいました。
0

2012/10/8

琵琶湖畔寺社巡り1  旅行・観光

かみさんの両親が、うちの車中泊旅行に影響されたのか・・・秋田から愛犬を連れて車でご来訪されました。 狭い我が家で窮屈な思いをさせるのも心苦しかったので、犬と泊まれる宿泊先を探しました。

世の中は三連休・・・選択の余地が殆ど無い中から、部屋の空いていた琵琶湖西岸の宿を予約し、ついでに観光旅行をして来ました。

名古屋から名神の瀬田東ICで下りて最初にやって来たのは、ダムカードならぬ堤カードを配布しているという「ウォーターステーション琵琶」です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは国土交通省と水資源機構の管理する瀬田川洗堰にあるため、他の堰同様にダムカードとして発行してもおかしくは無いのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
いずれダムカードになった時のために貰っておきましょう。

続いてやって来たのは、
クリックすると元のサイズで表示します
近江國一宮「建部大社」です。
クリックすると元のサイズで表示します
今回の旅の安全を祈ります。
クリックすると元のサイズで表示します
随分と間が空きましたが、全国一宮巡りが一つ進みました。

昼時になったので、事前にHPで調べておいた川魚料理の店「ちか定」へ入りましたが、
クリックすると元のサイズで表示します
人気店らしく満員だったので、20分程待たされました。
クリックすると元のサイズで表示します
私は「竹定食(かば焼き、(鯉)さしみ、酢の物、うまき、赤だし、ご飯)」、
クリックすると元のサイズで表示します
かみさんは「ひつまぶし」、
クリックすると元のサイズで表示します
そして「うな重」はこんな感じでした。

ちょっと終わらないのでここで中断します。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ