2013/3/26

市電ジオラマ作成22  模型造り・工事・園芸等

記事が前後してしまいますが、土曜日のジオラマ作成の記事をアップします。
クリックすると元のサイズで表示します
この日は長屋の裏へかけての路地に、踏み石のコンクリートブロックを貼り付けました。
クリックすると元のサイズで表示します
ぬかるみよけとして今でも多用されていますが、当時は生活道路として存在していましたよね。
クリックすると元のサイズで表示します
表通りから一本入る路地には、このコンクリブロックか石砂利がひかれるようになって、アスファルト舗装に変わりましたよね。
クリックすると元のサイズで表示します
縁台でおっさんが、子供相手に将棋を指す風景を造ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
市電のホームに通学の女子高生を配置してみました。 うーん、もう少し情景にするには人形(フィギュア)が足りない・・・

さて、24日から25・26日と休みを取り、埼玉の自宅の復旧作業を行ってきました。 先ず3年前までプロパンだったガスを都市ガスへ切り替えます。 その関係でガス釜は当然ながら、古くなったガス台と換気扇を交換。

また、リビングとキッチンだけですが、壁紙の張替えも依頼してきました。 家の駐車場が狭くて、かみさんが車の出し入れが容易に出来ないというので、近くに駐車場を借りました。

一人での生活が長くて、手を抜いていた部分のしわ寄せが一気に降りかかってきています。 本来の意味とは使い方が違いますが、思っていた以上に出費が多くて引越貧乏になりそうです。(爆)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ