2013/8/25

四つ葉  ラーメンその他

今日の埼玉県央部、朝から暑い雲に覆われて、いつ降ってきてもおかしくない天気で、ポタリングを終えて家に着くころから降り始めました。 その後も降ったり止んだり、昼過ぎには日差しも出て来ましたが、変わりやすい空模様です。

今日の昼は荒川を跨いで、川越に近い川島町へやってきました。 ネットで調べ、3年前には無かった人気店だという「中華そば 四つ葉」へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
荷物が届くのを待っていたので、出遅れて正午ちょい過ぎに着いたら、15人待ちでした。 待っている間に注文を取りに来たので、「特製四つ葉そば」を注文。 回転は速いらしく、20分も待たずに入れました。

店内はカウンター6席、テーブルが6席と4席の2卓のみです。 既に注文済みなので、程なく出て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのは、三つ葉、鶏のササミが2枚、豚の薄いのと、スモークしたような赤みの残る厚めのチャーシュー計4枚、煮玉子、1本の大きなメンマ、ねぎです。 麺はやや細ストレート麺、スープはカツオ風味のある鶏ガラ醤油で懐かしい感じの甘口中華スープです。

ラーメンとしての出来はそこそこなので人気なのは頷けますが、私にはスープが甘すぎてちょっと・・・ チャーシュー多すぎで、肉食いに来たような感じになるのも、どうかなぁ・・・ 赤みの残るチャーシューは噛み切れないくらいでしたし。

もう一つ「蛤そば」というメニューもあるので、機会があれば試してみましょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ