2013/9/28

越後維新 湯沢本店  ラーメンその他

ダム巡りを終え湯沢の町へ出たので、ネットで調べておいた「越後維新 湯沢本店」なる店に入ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で数量限定の「越後みそ」と「得のせ」を選択。 麺硬めで注文しました。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのは、メンマ、木耳、コーン、ねぎ、サイコロチャーシュー、糸唐辛子、もやし、玉ねぎです。 麺は細ストレート麺、スープは赤みのある味噌ですが、ごく普通の味噌味でした。
クリックすると元のサイズで表示します
トッピングはチャーシュー、ねぎ、海苔、煮玉子です。 このチャーシュー、皿の上においてバーナーで炙ったらしく、皿が熱くて火傷するところでした。 せめて出す時に注意してくれたら良かったのに・・・

東京にも支店があるらしいですが、わざわざ食べるほどのものではないと思います。

なんとなく欲求不満が残ったので、夜はドンでいつものを食べてきましたが、例の新人は相変わらずみたいです。 馴染みの店員が後から出勤してきて、常連玉子を差し出してくれました。
クリックすると元のサイズで表示します
10月1日から「ぶた(チャーシュー)」が200円に値上げだそうです。 店員さん達の会話が聞こえてきましたが、ジャンクガレッジのどこかの店舗が業績不振で閉店するそうです。
0

2013/9/28

奥利根ダムと湯巡り  旅行・観光

かみさんと休みが重ならず、遠のいていたダム巡りですが、一人で行って来いと言われたので・・・ 早起きして、関越道を東松山ICから水上ICまで走って、R291から県道3号で山道に入り、みなかみ町にある「藤原ダム」へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
抹茶のようなダム湖です。 天気が良すぎて・・・
クリックすると元のサイズで表示します
逆光になってしまい、どうしても上手く取れません。

次に訪れたのは「奈良俣ダム」です。
クリックすると元のサイズで表示します
大きなロックフィルダムでした。

そしてこの夏、東京の水不足の時に話題になった「八木沢ダム」です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
今もあまり貯水量は多くないようでしたが・・・

折角なので、有名な水上温泉の駅前を通ってみましたが、寂れて鄙びた商店街が並んでいました。 ホテルや旅館の立寄り湯が高かったので、「ふれあい交流館」なる公営施設の温泉に寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します
小さな街の銭湯みたいな施設でした。 うーん、高くてもちゃんとした所にしておくべきだったかも・・・

来た道を戻り、途中で道の駅「月夜野矢瀬親水公園」に寄って、
クリックすると元のサイズで表示します
旬の茸や林檎等を買いました。

月夜野IC近くまで戻って、今度はR17で北へ向かいます。
クリックすると元のサイズで表示します
「相俣ダム」へやって来ました。 ここも・・・みなかみ町でした。 みなかみ町広すぎです。

相俣ダムの近く、猿ヶ京温泉に「まんてん星の湯」という立ち寄り湯があったので寄ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
昼時だったせいでしょうか、客が内風呂に一人しかいなかったので、露天風呂を写してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
垣根の向うに相俣ダムのダム湖の赤谷湖が見えます。 誰もいない露天風呂は気持ち良いですねぇ・・・ 最高でした。

そして今日最後のダムは、新潟県に入って南魚沼の湯沢にある「二居ダム」です。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
ここも大きなロックフィルダムです。 ここには日本最大級の揚水式水力発電所である「奥清津発電所(OKKY)」があり、中が見学出来ます。
クリックすると元のサイズで表示します
と、言っても大きな発電機があるだけなので、
クリックすると元のサイズで表示します
あまり見るものはありません。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
頭上を何かが動いているのに気がつきました。 一度に百人程を運べる(かぐらスキー場の)田代ロープウェーです。
クリックすると元のサイズで表示します
上からダムを見るとこんな感じになるらしいです。

さて、今日のダム巡りは終了です。 ダムカードもちゃんと頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
しかしながら、関東のダムでは土日祝日にカード配布をしていないところが多く、休日を利用して回れるところが殆ど無いので困ってしまいます。
0

2013/9/23

にぼ兄弟  ラーメンその他

夏休みを利用した新たなラーメン屋探しもいよいよ最後となりました。 新店ではありませんが、今日の昼は吹上駅近く、R17の旧道沿いにある「にぼ兄弟」へやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
このラーメン屋、同じ敷地の隣り合った建物に「ラーメン研究所」という店と、「にぼ兄弟」という店があったのが合体したらしいです。 確かにここにラーメン屋があるという認識はあったのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
競合するラーメン屋が隣り合っているなんて、何か怪しい・・・変な感じがして、入る気になりませんでした。 でも合体して一つの店舗になったのなら別です。 開店時間の5分後に到着、一番乗りでした。

二つの店舗が合体しただけあってメニューは豊富です。 煮干系は比較的近くに苦い煮干の「どんぐり」もありますが、ここでは燕三条系煮干ラーメン「超濃厚煮干し中華そば(豚骨醤油)」の並をニンニク抜きにして、「チャーシュー」を追加トッピングしました。

知っての通り燕と三条は新潟の市ですが、新潟に行く時はいつも味噌を攻めていたので、燕三条系なるラーメンが存在しているとは知りませんでした。 いわゆる背脂チャッチャは、燕三条が発祥だそうな・・・

一番だからでしょうか、少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
チャーシュー以外にのっているのは、太メンマ2本、カイワレ、刻み玉ねぎ、もやし、キャベツ、魚粉(煮干粉?)を混ぜた背脂です。 麺は太ややヨレ麺。 スープは少しトロ味のある豚骨で、醤油の味は薄めです。

最初のうちこそ煮干しの香りがしますが、混ざってくると煮干し感は殆ど無くなってしまいます。 明日から仕事なのでニンニクを抜いたのですが、パンチが無いのはそのせいだけとは思えません。 背脂のくどさを玉ねぎが中和していました。

うーん、一番人気のラーメンを食べていないので評価はしづらいですが、好みの味とは違います。 もう少し醤油らしさが感じられると良かったかもしれません。 もし機会があれば、別メニューに挑戦してみましょう。
0

2013/9/22

こばやん  ラーメンその他

今日の昼は、近郊のラーメン屋をネットで調べた時にヒットした、東松山の東武東上線高坂駅近くにある「こばやん」という店に行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
開店と同時に入りましたが先客は無く、正午頃に食べ終えて店を出るまでの間にも誰も来ませんでした。

女性一人で切り盛りしています。 一番人気だという「から揚げラーメン」を白みそ、有料トッピングの「味付け玉子」と「野菜増し増し」を選択。 唐揚げを揚げる為に少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
から揚げと味玉以外にのっているのは、ねぎ、もやし、キャベツ、人参、海苔です。 もやしは茹でてから時間が経っているのか、やや重い感じがします。 麺は中太ヨレ麺、スープはもやしから水が出たせいだけでなく、ちょい薄めです。

から揚げって、ラーメンの口直しで別に食べると美味しいですが、スープに浸かっているのを一緒に食べるのはどうも・・・塩ラーメンだったら合うのかなぁ??? 大き目に刻まれたねぎも自己主張が強いです。

小さなライスがついていますが、サービスでついてきたもので、注文したわけではありません。 野菜が重くて、手をつけられませんでした。 うーん、ちょっと私好みの味ではありませんねぇ・・・残念。
0

2013/9/21

月ノ魚 鴻巣店  ラーメンその他

地元に出来たラーメン店の第二弾は、鴻巣駅近くにひっそりとオープンした「月ノ魚(つきのさかな)」鴻巣店です。
クリックすると元のサイズで表示します
本店は羽生にあるようです。

開店時間の11時半を過ぎた頃に着いたら、これから暖簾を出すところで、一番乗りになってしまいました。 店内はカウンター7席程。 写真を撮り忘れましたが、店内には玉砂利とブロック板が敷かれていて、花魁道中等で使われる長柄傘が飾られています。

先ずは店名にちなんで、「ツキソバ」に「トッピング全部のせ」で注文。
クリックすると元のサイズで表示します
底の鋭角な丼にのっているのは、甘辛タレのついたチャーシュー、海苔、茹玉子、メンマ、ねぎ、もやしです。 ヤサイの取り皿を出してもらえます。 麺はやや太、ほんの少しヨレ麺。

スープは、背脂の浮いた少しトロ味のある醤油ベースでニンニクが効いていますが、少し塩を使っているのかもしれません。 二郎系と称していますが、甘ダレチャーシューを筆頭に明らかに二郎系とは違います。

うーん、私の想像していた味とはかけ離れ過ぎていて、これはこれでありだけれど、味玉で無い単なる茹で玉子を含めて私好みではなかったです。 機会があれば別メニューでも・・・という感じでしょうか。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ