2013/9/21

中山道鴻巣宿勝願寺  旅行・観光

日本各地に被害をもたらした台風18号が過ぎて後、埼玉県央部は雲の無い快晴続きでしたが、今日になってようやく雲が現れ始めました。 今朝のポタリングは陽の出る方向を背にしていたので、少し撮影のタイミングが遅れてしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します

さて、埼玉県央部を通る旧中山道の鴻巣宿に勝願寺というお寺があります。
クリックすると元のサイズで表示します
前のブログでも触れていますが、鴻巣では江戸時代初期に著名人が亡くなっています。
クリックすると元のサイズで表示します
山門の金剛力士像はちょっと可愛い感じで、力強さにはちょっと欠ける部分がありますが、
クリックすると元のサイズで表示します
徳川所縁の方が奉られていることもあり、紋所は三つ葉葵で、
クリックすると元のサイズで表示します
本社もそこそこの大きさです。

この本社の脇にあるのが、戦国時代に秀吉に仕えた出世頭「仙石秀久」の墓です。
クリックすると元のサイズで表示します
宮下英樹の漫画「センゴク」で、ご存知の方もいらっしゃるでしょう。
クリックすると元のサイズで表示します
秀吉同様、足軽から大名にのし上がった、有名人です。

その仙石秀久の墓の横にあるのが、信州松代藩真田信之の三男信重の墓と室(妻)の分骨を納めた墓が並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
信重は、信濃埴科藩第二代藩主。 母は本多忠勝の娘、小松姫です。
クリックすると元のサイズで表示します
1639(寛永16)年、兄信政が沼田藩主となり、その旧領一万石を譲り受け、埴科藩主となる。 鴻巣で病死し、後嗣なきため埴科藩は断絶となりました。

そしてその横にあるのが、信重の母、真田信之の正室「小松姫」の墓です。
クリックすると元のサイズで表示します
小松姫の逸話は沢山残っていますが、父は徳川家にその人ありといわれ、天下三名槍のひとつ「蜻蛉切」を操った本多忠勝です。
クリックすると元のサイズで表示します
甲斐上田城の真田昌幸の長男信之は、大名の後継者。 一方、本多忠勝は真田家と同格の徳川家康の旗本。 家柄の格が違うことから家康の養女となり、家康の娘として信之に嫁ぎました。 武勇伝も多く残る女傑です。
0

2013/9/20

エリジウム  映画・ドラマ

地元ショッピングセンターのシネコンで、今日から公開となったマット・デイモン主演、「第9地区」のニール・ブロムカンプ監督の映画「エリジウム」を観て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
ネタバレでない程度に解説すると、第9地区でエビ男への変異を演じたシャールト・コプリーが出ているのはご愛嬌でしたが・・・ 期待していたジョディ・フォスターが、大した演技も見せずに出番が終わってしまい・・・???

映画自体は、良く練られたストーリー仕立てになっていましたが、展開の都合の良さがちょっと鼻につきます。 ちょっと厳しいとは思いますが、4をあげるのはどうかと思うので、星は3つです。
0

2013/9/20

山岸一雄製麺所 菖蒲店  ラーメンその他

今朝、ポタリングへ出掛ける時にも空には満月が煌々と輝いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
昨晩は暖かったのか、畑などには靄がかかっていたので、荒川の川縁はどうなっているのだろうと来てみたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
靄なんて代物ではありません、画像にもうっすらと見えてはいますが、正面中央には圏央道の橋桁が写っているはずなのですが、霧?に閉ざされて殆ど見えていない場所もあります。
クリックすると元のサイズで表示します
そんなサイクリングロードを走っていると、今日も低い位置から太陽が現れて来ました。

今日は、車でかみさんの大宮での買い物に付き合った帰りに映画を観ようと思って、上映時間を調べたのですが、大宮周辺ではタイミングが合わなかったので、モラージュ菖蒲という地元ショッピングセンターのシネコンへ向かいました。

途中、幾度か流れが悪い箇所があったりして、上映30分前に到着、レストランに入る余裕はないので、フードコートにある「山岸一雄製麺所」で、
クリックすると元のサイズで表示します
「角ふじチャーシュー麺」を注文、少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
出てきたのは優勝軒の赤富士チャーシューメンを彷彿させる盛りのラーメンです。 チャーシュー以外にのっているのは、ちょい茹で過ぎのもやしとキャベツのみです。 麺は太不揃い縮れ麺で柔らか目、スープはやや薄めのカネシのような醤油でした。

うーん、池袋大勝軒の創業者山岸一雄の名を冠にしているのは優勝軒も同じですが、盛りのスタイルもチャーシューも同じような気がしたので、家に帰ってから調べたら・・・ 共にJ-style株式会社の展開する麺屋こうじグループの店舗でした。

同じラーメンを別店舗名で提供しているチェーン店は多いですが、ここも同じスタイルだと初めて知りました。 もうこの系列店では食べることは無いでしょう。
0

2013/9/19

中秋の名月  

今日の夜は綺麗な月を眺めながら、仕事帰りのかみさんを地元駅まで迎えに出て、外で食事をして帰って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
今日の月は明るすぎて、携帯のカメラではボケボケ。 私の安物の一眼でも月の模様までは捉えられませんでした。 それに比べて模様までしっかり見える人間の目というものは、なんて素晴らしいものだろうとつくづく実感します。

月を見てしみじみするのは日本人だけだと聞いたことがありますが、綺麗な月を見て敬うような畏怖の念みたいなものを感じるのは、本当に日本人だけなのでしょうか・・・ね?
0

2013/9/19

○雄(まるゆう)  ラーメンその他

日中は日差しも強く暑さもまだまだ衰えませんが、朝晩は涼しいのを通り越して寒い位になってきました。 明るくなるのも5時頃になり、ポタリングのスタートが遅くなりました。 今朝は天気も良く低い位置から陽が出て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
逆光で太陽の位置が良く分からないので、
クリックすると元のサイズで表示します
焦点を変えてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
雑草の除去が済んだ荒川の土手には、彼岸花が彩を加えています。 夏ももう終わりですね・・・

話は変わりますが、ネットで調べたら、先月地元に新しいラーメン屋が2〜3軒オープンしたらしく、今日の昼は運転免許センター近くの「○雄」という店に一番乗りしてきました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「ラーメン」と「○得セット(チャーシュー、味玉)」を選び麺硬めで注文、程なく出て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
脂身の多い薄いチャーシューと味玉以外にのっているのは、メンマ、ねぎです。 麺は細めのヨレ麺、スープは濃厚な魚介豚骨ですが、私にはごく普通の豚骨ラーメンでした。

この店もテーブルには紅生姜も高菜もありません。 コストパフォーマンス的には、先般食べた「いちもんじ」の方に軍配が上がります。 二度目は無いかな・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ