2014/6/14

ドンのヤサイが美味い!  ラーメンその他

かみさんが職場の歓送迎会で遅くなるというので、晩飯は「ドン」へ行ってしまいました。 券売機で「ラーメン並盛」と「小豚増し」を購入し麺硬めで注文。 トッピングは、ヤサイ、アブラです。
クリックすると元のサイズで表示します
客が少ない時間帯に来たのもありますが、馴染みの店長さんだったので常連特典としてペットの「カテキン緑茶」をもらいました。(ラッキー!)
クリックすると元のサイズで表示します
今日はいつにも増して、モヤシの湯で具合が最高です。 この店のモヤシは普通のモヤシよりかなり太いのですが、シャキシャキ感を損なわずに熱を通すというのはなかなかなものです。 他店よりヤサイ増しの注文が多いのも判ります。

ごちそうさまでした。
0

2014/6/14

久々の富士山  ラーメンその他

朝明るくなるのが早くなりましたね。 朝4時に目が覚めたりすると、朝焼けで眩しいくらいです。 ポタリングに出掛けたら風が強いせいでしょう、富士山が綺麗に見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
首筋など日焼け止めを塗らないと、痛くなりそうな位のお天気でした。
クリックすると元のサイズで表示します
ここ数日、激しいくらいの雨模様でしたから、たまには晴れてもらわないと洗濯物も乾かないですからね。

今日の昼は、DIYショップへ向かう途中にある「くるまや」へ入り、「ねぎみそラーメン」を麺硬めで注文します。
クリックすると元のサイズで表示します
ラー油を絡めた白長ネギ以外にのっているのは、チャーシュー、玉葱、モヤシ、ニンジン、アサツキ?です。 麺は中太縮れ麺、やや濃いめの味噌スープは、ラー油との相性も悪くありません。

以前はここの味噌ラーメンの油キトキトさが話題になっていたこともありましたが、背脂を扱う店が増えてからはおとなしい部類に入ってしまいますね。
0

2014/6/14

浴室の蛇口修理  模型造り・工事・園芸等

数日前に浴室の湯船上に面している混合水栓の蛇口からポタリ・・・ポタリと水滴が垂れているのに気がつきました。 恐らくパッキンが劣化して、きちんと閉まらなくなっているのでしょう。

簡単な修理ですが、部品が必要になるのでDIYショップで、ゴム付ケレップ(13mm)を購入してきます。 修理前に先ずは水道の元栓を閉めます。 個人住宅の場合、大抵は水道メーターの処にあります。
クリックすると元のサイズで表示します
もう何年も開けることがなかったのですが、水道栓は土に埋もれてしまっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
掘り返して栓を閉めます。

いよいよ修理作業ですが、最初に混合水栓のハンドル部分上部を外します。
クリックすると元のサイズで表示します
シャワーなどの混合栓の場合、はめ込み式のキャップになっていたので、これも同じかと思ったらネジ式キャップでした。

ハンドル上部のネジを回して、ハンドルを外します。
クリックすると元のサイズで表示します
カバーナットを外して、
クリックすると元のサイズで表示します
中にあるゴムキャップと、スピンドルという棒状の部品を外します。
クリックすると元のサイズで表示します
この先端についているゴム栓のパッキンと一体になった真鍮の部品がケレップと呼ばれる部品です。
クリックすると元のサイズで表示します
新旧並べてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
スピンドルは、水道に含まれるカルキ(カルシウム成分)が付着して白くなっています。
クリックすると元のサイズで表示します
これらを金ブラシで磨き、外したのと逆の手順で元に戻します。 水道の元栓を開いて、修理は終了です。 蛇口先からの水漏れは止まりました。

DIYショップでケレップを買うついでに水栓パッキンも購入して来たので、
クリックすると元のサイズで表示します
次回修理が必要になった時のために、外したケレップを磨いて、新しいパッキンを取り付けました。
クリックすると元のサイズで表示します
この家も古くなりましたから、またどこか修理が必要になるときに活躍するでしょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ