2014/12/12

ムアン・タイ・なべ  ラーメンその他

今日は先週同様、昼時に仕事で神田方面へ出向いたので、昼飯は神保町にある「ムアン・タイ・なべ」で、「タイ屋台麺ランチ」を細麺、牛肉、汁なしで、一品セットはトムヤムクンスープを注文。
クリックすると元のサイズで表示します
この店は、昔は勤務先が近かったこともあり、麺ランチを食べに同僚達と良く通ったのですが、ここに来るのは、 かれこれ6年ぶり位になるでしょうか・・・ 12時少し前だったので、程なく着丼。
クリックすると元のサイズで表示します
出てきた麺を見て先ず思ったのは、のっている肉の量が当時の半分位に減った事、麺が白く透明感のあるものになったなということ。 のっているのは、甘辛く煮たバラ牛肉、あさつき、煮半玉子、油粕?です。
クリックすると元のサイズで表示します
麺は中平ストレート麺、スープは丼の底に牛肉を煮た甘辛い醤油系タレが少々。卓上のナンプラーと唐辛子で味を調整します。

やや甘めの肉の味は変わっていないものの、麺は以前食べていた頃に比べると少し硬くなって、汁や調味料が絡みにくくなった気がします。

うーん、それなりに美味しかったですが、この内容だとコスト・パフォーマンスはあまり良いとは言えないですねぇ・・・
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ