2015/6/30

ペプシ ストロングゼロ  

コマーシャルでは日本のみの限定だという謳い文句のストロングゼロが、コンビニの店頭に並んでいたので買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
強炭酸と強カフェインという事で、確かに炭酸は強めで私には好みの味でした。 1.5Lボトルがあれば購入しようかと思いましたが、カフェインは心臓の収縮や脈拍数を増やして、心臓から送り出す血液の量を増やすということで・・・

少なからず悪影響がありそうなので、しばらくは様子見ですかねぇ・・・
0

2015/6/29

五ノ神水産  ラーメンその他

今日は、かみさんが久しぶりに仕事で帰りが遅いというので、東京駅からのテイクアウトにしようかと思っていたのですが・・・

五ノ神水産のフェィスブックを見たら、限定ではありませんが「つけ麺 雲丹搾り」を始めたとの記事がが載っていたので帰路の神田で途中下車して寄ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
つけ麺だからでしょうか少し待ちました。 雲丹の香りが漂うつけ汁には、刻んだシソの葉が散らしてあります。

麺はまとめてねじったような中平ストレート麺がメインで、アクセントとして結び目のある1.5cm程の幅広ストレート麺が数本入っています。
クリックすると元のサイズで表示します
麺の上には海苔、千切りミョウガ、短冊切りのキュウリがのり、脇にワサビが添えられていて店員さん曰く「麺にワサビを絡めてお食べ下さい」だそうです。

確かにつけ汁にあまりインパクトがないので、ワサビで何となく味が引き締まる感じがします・・・が、私にはワサビが少なすぎて少し物足りなさが残りました。

やっぱり私は、つけ麺とは相性が悪いみたいです、混ぜそばなら外れないんだけれどなぁ・・・
0

2015/6/29

秀逸ランチ   

東京駅GRANSTAの弁当・惣菜店も、寿司店を除いてほぼ一通り制覇した感があります。 これからの季節は、お弁当も冷蔵庫保管が必須になってくるかと思いますし、生ものは特に危険なのでネタ物の寿司はパスしたほうが無難です。
クリックすると元のサイズで表示します
今朝は出勤時に東京駅GRANSTAのB1にある「鳥麻」で、「鶏めしおにぎり弁当」を買ってみました。 前に鳥麻で焼き鳥弁当を買ったのが帰宅時で、その時にはこの弁当は売り切れだったのでしょう、今日は確保することが出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
鶏の炊き込みご飯のおにぎりが2個、唐揚げ1個、玉子焼1片、鶏の野菜包みの照り焼き1片、つくね2玉串、しし唐焼、お新香です。 炊き込みご飯だったので、おにぎりの握りは少し緩めでしたが、おかずを含めて味は悪くありませんでした。
0

2015/6/24

5匹のこぶた  ラーメンその他

今日の埼玉県央部、晴れて夏日になりました。 今日は先週受けた検査から1週間、診察と手術の日程を確認するために休暇を取って地元大病院へ行って来ました。

検査後に直接説明を受けているので、今日は手術部位の確認がメインでした。 正月に受けた心筋梗塞の手術時に撮った写真も見せられて説明を受けましたが、その手術時の写真では閉塞しているかは分かりませんでした。

今回、手術する予定の対象部位は、心房背中側で心房の先へ届く血管になります。 うまくいけば、心筋梗塞により壊死した部位に血液を送り込むことにより、将来的に心臓の動きが少し楽になるかもしれないとの事です。

最短で来週の30日にも手術と言われましたが、仕事等の都合を勘案し、来週7月2日(木)に入院、翌3日(金)の午後手術予定、順調であれば5日(日)には退院予定の三泊四日となります。 この日程であれば仕事は2日間休むだけで済みます。

診察後、手術の説明と入院の説明がありましたが、今回カテーテルを挿入するのは手首からという以外に先週の検査時と違いが無いため、月初に受けたばかりなので簡単に済ませて貰いました。 それでもなんだかんだで病院を出たのは昼過ぎになってしまいました。

折角、平日に休めるので、近場の新しいお店を開拓してみようと上尾にある「5匹のこぶた」という店に行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
ラーメン以外に定食メニューもあり、夜は飲み屋になるみたいで、純粋なラーメン屋さんではないみたいです。

「七匹の子ぶた」というやはり飲み屋にもなるチェーン店があり、その店のラーメンメニューに「五匹の子ぶた」(九州とんこつマー油新味)がありました(今は違うみたいです)が、恐らくは関係無いのではないかと思います。

メニューにあった「こぶたらーめん」を麺硬めで注文しました。 程なく着丼。 ニンニク臭がプンプン漂っています。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのは、300gあるという鶏の唐揚、あさつき、白胡麻です。 麺はやや細で軽くヨレた麺、スープはニンニク臭の強い焦し油の浮いた豚骨です。

鶏の唐揚は下味がしっかりついていないせいなのか、スープが濃い目のせいなのかそれ自体にあまり味がしなくて直ぐに飽きてしまいます。 麺はややボソボソしていて、桶川の「ふくのや」に近いものがありますが・・・

スープとの相性も唐揚げとの相性もありません。 スープも豚骨ベースの濃い目でしたが、全く旨味が感じられません。 ここまでバラバラな味のラーメンも珍しいなぁ・・・と思いながら食べました。 恐らく二度目はありません。
0

2015/6/23

秀逸ランチ  

先般の加島屋のおにぎりがトラウマになっているのでしょうか・・・懲りもせず今朝、出勤時に東京駅GRANSTAの地階にある「KINOKUNIYA entree(きのくにやあんとれ)」で、「おにぎり2個入(鮭・明太子)」を買ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
内容は、おにぎり2個にタクアン漬が2片だけですが、たいして内容が変わらないのに値段は、前記のおにぎり半分以下とコンビニに近い価格です。
クリックすると元のサイズで表示します
味は、ペースト状の明太子は一部の回転寿司でも使われているようなもの、焼鮭はおにぎりに海苔でくくりつけられた状態でしたが、値段相当とは言わないまでもそこそこの満足感はありました。

かみさん曰く「おにぎりは、コンビニの中ではセブンイレブンが一番美味しい。」のだとか・・・ いつか確認してみましょう。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ