2015/9/28

スーパームーン  

今夜は満月、しかも月が一年のうち最も地球に近づくので一番大きく、また明るく見えるので、これをスーパームーンと呼ぶのだとか・・・

月が地球に最も接近する時刻は日本時間の午前10時46分、満月は午前11時51分なのだそうで、日本では昼のために見ることは出来ませんが、今夜はほぼ満月だというので写真を撮ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
月の右上の部分をボケない程度ギリギリまで拡大するとクレーターらしいものの淵の段差が確認出来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
日本人って、満月を愛でるのが好きですよね。 最寄駅から帰宅迄に月を写している人を二人見かけました。 でも・・・これだけ立派な月なら月見団子くらい飾ってみたくなりますよね。
0

2015/9/23

うどん 岡村屋  ラーメンその他

羽生水郷公園からの帰り道、昼時でもあったので加須市不動岡にある總願寺脇のうどん屋「岡村屋」へ寄りました。
クリックすると元のサイズで表示します
初訪問で、店舗は綺麗ですが、創業二百年の老舗なのだそうです。
クリックすると元のサイズで表示します
ここは加須市ですが羽生市に近く、北の利根川を渡れば鯰の蒲焼で有名な群馬県板倉町になるのもあるのでしょう、メニューに「鯰天ぷら」があったのでそれと、
クリックすると元のサイズで表示します
「ざるうどん」を注文しました。

程なく鯰天が出て来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
泥臭さが無く、フワフワと柔らかくて美味しかったです。
クリックすると元のサイズで表示します
うどんは手打ちで、太さも長さも不揃いなので、柔らかい部分と硬い部分が混在する微妙な食感でしたが、粉が良くないのでしょうか、うどん自体の味わいは今一つでした。
0

2015/9/23

羽生水郷公園  旅行・観光

埼玉県は海に接していません。 従いまして・・・というか、だからこそのコンセプトなのでしょう、羽生市には海洋性魚類の展示が無い「さいたま水族館」があります。
クリックすると元のサイズで表示します
その水族館に隣接して「羽生水郷公園」があります。
クリックすると元のサイズで表示します
今日はかみさん達が水族館を観ている間にワンコをお散歩に連れて来ました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
幾つかの池と緑地の広がる公園で、池には貸しボートやカヌーもあって家族連れに人気でした。

また、水族館から駐車場を挟んで、道の駅のような羽生市三田ヶ谷農林公園、通称「キヤッセ羽生」があります。
クリックすると元のサイズで表示します
ここにも小さな池がありますが、池の淵に浮いているホテイアオイに花が咲いていました。
クリックすると元のサイズで表示します
ホテイアオイって良く見る水草ですが、
クリックすると元のサイズで表示します
こんな薄紫の花を咲かせるとは知りませんでした。
0

2015/9/21

埼玉でも名古屋めし  ラーメンその他

今夜はお義母さんを連れ、大宮でかみさんと待ち合わせて、名古屋の大手居酒屋「風来坊」の大宮店へ行ってみました。
クリックすると元のサイズで表示します
大宮の東口から歩いても10分かからない仲町にありますが、辺りはスナックやバーの多い地域で、居酒屋が立ち並ぶ地域からは少し離れた場所の奥まった場所の3階にあります。 名古屋飯の店は、何故か関東では人目に触れない場所に多いみたいです。

店の中は座席数も少なく灯りも暗めなので、ひなびた・・・場末の飲み屋といった雰囲気で、名古屋でのお店のイメージとはかなりかけ離れています。
クリックすると元のサイズで表示します
メニューの名古屋飯は、定番の手羽先唐揚のみならず、
クリックすると元のサイズで表示します
鳥皮唐揚げも、
クリックすると元のサイズで表示します
土手煮も美味しかったですが、また行こうとは思わないなぁ・・・
0

2015/9/21

中日はドンキタ  ラーメンその他

このSWを利用して、お義母さんがワンコ連れで上京してきています。 大人しいワンコなので、出掛ける際もお留守番を嫌がらないのですが、私とワンコの運動不足解消のため、吉見町の「八丁湖」へ散歩にやって来ました。
クリックすると元のサイズで表示します

一周2kmちょっとの小さな湖ですが、車の便が良いせいか、ウォーキングやランニングをしに集まって来ていて、のどかさを感じるほどではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
陽に当たると汗ばむくらいですが、蝉の鳴き声も遠ざかり、紅葉系の木が色づき始めていました。
クリックすると元のサイズで表示します
夏ももう終わりですね。

昼前に帰宅し、今日の昼は久々に「ドン-キタモト」で「ラーメン並」を麺硬め、トッピングはヤサイで注文しました。

先週末、ジャンガレに行った時に気づいたのですが、ジャンガレだけでなくドンキタも麺が今までの木のトレイから、「ニッセー フーズ」という名入りのプラのトレイに変わり、麺の色は変わらないものの、麺の太さが二回り位小さくなった感じがします。
クリックすると元のサイズで表示します
麺が細くなると丼の中の密度が増すので、それが違和感の元でしょう。 麺の硬さは絶妙でしたが、モヤシが少しばかり茹で過ぎな感じで残念でした。
2



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ