2015/12/14

鬼金棒  ラーメンその他

今日はかみさんが遅くなるというので帰路に神田で降り、先日渋谷で味噌ラーメンに失敗したので、「花田」へ寄ろうと思って店先まで行ったら・・・

店頭に「突然ですが、店内改装のため休業します。」との貼り紙がありました。 やっていないのでは仕方がないので、近場の「鬼金棒」へ行ったら店舗の場所がカラシビつけ麺 鬼金棒と入れ替わっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「カラシビ味噌らー麺」を麺硬め、カラ(辛子)・シビ(胡椒)共にノーマルで注文。 少し待ってから着丼。
クリックすると元のサイズで表示します
辛さは殆ど感じませんでしたが、胡椒の痺れ具合が喉に良い刺激になっていました。
0

2015/12/13

一丸鮨(いちがんずし)  ラーメンその他

昨晩、山のようにハタハタを食べたというのに・・・今日の昼飯は、秋田県内で店舗展開をする「一丸鮨」の大曲店に入りました。
クリックすると元のサイズで表示します
この店は、いわゆる回転寿司なのですが、
クリックすると元のサイズで表示します
寿司ネタが少し変わっていて、関東ではなかなかお目にかかれないものが食べられます。
クリックすると元のサイズで表示します
本日のおすすめからクジラと、
クリックすると元のサイズで表示します
なかなか出会えないイワナを注文。
クリックすると元のサイズで表示します
更に希少な、イワナの卵の軍艦巻きを頂きます。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
イクラとほぼ同じ大きさの卵ですが、イクラが醤油漬けで味がしっかりしているのに対し、黄色い卵自体には味が殆ど無く、卵にしてはちょっと淡白な感じがします。
クリックすると元のサイズで表示します
次は、お義母さん推薦の自家製塩辛ですが、塩辛をミキサーみたいなものでペースト状にしたものを凍らせてスライスした切り身が載っています。 これはこれで美味いのですが、血圧には優しくない味でした。

次は、だだみ(白子)軍艦。 これは食べたことがある味。
クリックすると元のサイズで表示します
秋田ならではのギバサ(海藻)軍艦です。
クリックすると元のサイズで表示します
これはなかなか無いかも・・・

そしてホヤの酢の物。
クリックすると元のサイズで表示します
これは・・・ちょっとクセがあり過ぎて、私にはちょっと・・・ でも、なかなか味わえない味を満喫することが出来ました。 今回の旅行は魚介類を満喫する旅になりました。
0

2015/12/13

シーズン真っ盛り  旅行・観光

かみさんの実家のそばには、冬場に白鳥が飛来する沼があるので、飛翔する白鳥が見られるかと思って、実家で飼っているワンコに付き合って、早朝の散歩に出掛けました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
今朝は昨日とは打って変わって、曇り空の上に寒くて霜も張っていて、
クリックすると元のサイズで表示します
道路が濡れているところや、
クリックすると元のサイズで表示します
水溜りは凍っていました。

白鳥ですが・・・この池を経由して、既に大部分が南下してしまったようで、
クリックすると元のサイズで表示します
沼にはあまり白鳥がいませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
少しばかりタイミングが遅かったみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
ちょっと残念・・・

配達された朝刊の折り込み広告に、
クリックすると元のサイズで表示します
ハタハタ入荷の広告が入るのは、
クリックすると元のサイズで表示します
この季節の秋田ならではの光景ではないでしょうか。 (別記事にしますが)昼飯を食べたショッピングモールのスーパーにも箱詰めのハタハタが積み上げられ、
クリックすると元のサイズで表示します
シーズン真っ盛りであることが良く分かります。
クリックすると元のサイズで表示します
関東にはオスのハタハタしか入ってこないみたいなので、ブリコを満喫する事が出来る私は幸せだなぁ〜と思います。

昼過ぎに大曲発のこまち22号に乗りました。
クリックすると元のサイズで表示します
太平洋側に差し掛かったところで雨が降り始めました。
クリックすると元のサイズで表示します
昼飯は食べたのですが、これは別腹と・・・
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
大曲駅で購入した「秋田 日本海たこ日和」という駅弁を食べました。 たこのうま煮、たこそぼろ、たこバーグ、たこメンチ、たこマリネの入ったタコ尽くしの駅弁で、これも美味しい駅弁でした。
0

2015/12/12

秋田名物・・・  旅行・観光

皆さんご存知、♪秋田名物八森ハタハタ・・・で始まる秋田音頭に歌われているハタハタは丁度今が旬。 例年この季節になると、かみさんの実家(秋田)から「ハタハタ食べに来ないかねぇ〜?」と誘われます。

去年や一昨年のように、かみさんが一緒でないと先方の実家へ行くのは何となく気が引けてしまうのですが・・・ 年に一度、この限られた時期しか食べられないハタハタ(メスの卵「ブリコ」)の誘惑に抗えず・・・

仕事が忙しいかみさんを残して、今年は一人で出掛けてみることにしました。

朝、埼玉県央部を出発。 大宮駅で秋田新幹線こまち3号に乗車。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
今日は天気が良く、嵐を呼ぶ男のジンクスは全く関係がないようです。 車窓から遠くに気球が上がっているのが見えました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
山の頂には白く雪も見えますが、今年は未だ本格的な雪は降っていないようです。

電車旅の醍醐味といえば・・・やはり駅弁。 朝飯を食べてこなかったので、大宮駅で買った宮城の「牡蠣と炙り煮あなご弁当」を食べました。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
あなごが柔らかくて、牡蠣もしっかり味が染みていて美味しかったです。

盛岡からはローカル線区間に入り、山間部を抜けていきますが、沿線沿いにも何時降ったのか分からない位に溶けた残骸が残る程度しか雪がありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示します
かみさんの実家から最寄りの新幹線到着駅である大曲駅に到着しました。

早めの昼時で、何が食べたいか?と聞かれましたが、駅弁を食べてからそれ程時間も経っていなかったので、うどん位なら入るかと思い、稲庭うどんを食べに秋田ふるさと村にある「七代目 佐藤養助」の横手店に入りました。
クリックすると元のサイズで表示します
今迄はなかったと思うのですが、七代目佐藤養助はビールも独自に手掛けるようになったみたいです。
クリックすると元のサイズで表示します
私は「二味せいろ(醤油・胡麻味)」を選択。
クリックすると元のサイズで表示します
稲庭うどんは細くてモチモチ感が無いので、軽めで程よい量でした。

夕方、近場の温泉に行って来ましたが、施設の中庭の植木に雪囲いが施されていました。 雪国ならではの光景です。
クリックすると元のサイズで表示します
天気予報では来週17日の木曜日から本格的な雪模様になるそうです。

実家に帰宅後、早めの夕食となり今回の旅行の目的であるハタハタを御馳走になります。 薄味に煮たハタハタと、
クリックすると元のサイズで表示します
塩焼きしたハタハタの2種類を頂きました。
クリックすると元のサイズで表示します
毎度のことながら、糸を引くブリコ(卵)のプチプチとした食感が何とも言えず不思議な感覚です。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
沢山食べてけぇ〜と、次から次に盛られて・・・16尾迄は数えていたのですが、もしかすると1〜2匹数え忘れているかもしれません。 贅沢にも珍味を満喫することが出来ました。
0

2015/12/7

クリムゾンナイト  

これがキング・クリムゾンの最後の来日になるかもしれない今回の来日コンサートの初日公演に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
会場は渋谷Bunkamuraオーチャードホール。
クリックすると元のサイズで表示します
実は・・・今回、初めて来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
舞台上には前面に3台のドラムが並び、その後ろ側にその他のメンバーの機材が並んでいます。
クリックすると元のサイズで表示します
ロバート・フィリップは定番の向かって右端に陣取っていて、左に向かってギター、ベース、管楽器(サックス、フルート、オーボエ?)の順になっています。
クリックすると元のサイズで表示します
来客の年齢層はかなり高く、私同様の50代が大半で平均年齢は40代ではないかと思われます。 また、これ程女性比率の低いロックコンサートも初めての体験でした。 場内は撮影禁止ですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
ベースのトニー・レヴィンが、カメラで会場を写した後は、演奏中以外の撮影がOKという事でした。

開演時間を10分程遅れて「太陽と戦慄partT」でスタートしたコンサートは、エピタフ、スターレス&バイブルブラック、太陽と戦慄partU等の往年のヒット曲が多く含まれていて、3台のドラムの内、真ん中の は、キーボードも担当し、各々が上手くパーカッションとしてフォローしていました。
クリックすると元のサイズで表示します
2008年に再々々結成以降の殆どの歌を歌っていたギター兼ボーカルのエイドリアン・ブリューが抜けて以降、歌のある曲は誰がどんな感じで歌うのだろう? と思っていたのですが・・・
クリックすると元のサイズで表示します
全然大丈夫でした。 若い頃のグレック・レイクの雰囲気があるボーカルで、アンコールには私の大好きなクリムゾンキングの宮殿が入っていて、最後は21世紀の精神異常者で終了しました。
クリックすると元のサイズで表示します
名曲レッドや、再々結成後のヒット曲であるエレファントトーク等は演奏しませんでしたが、 懐かしい大好きな曲が多くて大満足でした。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ