2016/6/6

ストレス咳?  

今日は、休暇を取って心筋梗塞後の定期検診を受けて来ました。 ここ1カ月位、血圧と脈拍数が高くなってきていたので少し心配になっていました。

血液検査の結果は、一時3桁を割り込んでいたBNPの値も147と後戻りしていましたが、主治医曰く「その程度なら心配はいらない、心臓の状態が少し良くなっていて血圧が上がってきている可能性がある。」のだとか・・・

つまり、ステントを挿入して血管の閉塞部を開放したり、自身の回復能力等により壊死している心筋が部分的に回復している可能性があるそうなのです。 次回(8月末)心臓エコー検査を行って状況を確認することになりました。

一方、今飲んでいる薬の副作用で出ているものと思い込んで、今回の検診で止めて貰うよう医者に訴えるつもりでいた空咳ですが・・・ つい最近になって、意識が無い時には咳が出ないという事に気がついてしまいました。

つまり完全な睡眠状態にある時には出ず、寝ようと横になっていても意識がある状態だと咳き込みます。 調べてみると、ストレスが原因で咳が出る心因性咳嗽(しんいんせいがいそう)というものではないかと・・・

咳が出るようになったのは今年1月位から、同僚が会社を辞めたりして仕事が忙しくなった頃と重なっています。 最近は異動の可能性から後任要員が張り付けられ、仕事の負担も減ったせいか咳き込む機会も減りました。

それにしても、4月に異動の可能性を告げられてから既に2カ月・・・ まぁ、こんなポンコツの引き取り手は簡単には見つからないという事なのでしょうが、さてはて一体どうなるのでしょうか・・・

話は変わりますが、先日Google Mapでドライブ予定のルートを確認していたら、Map上に飛んでいる飛行機が写り込んでいるのをみつけました。
クリックすると元のサイズで表示します
こんなこともあるのですねぇ・・・
1



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ