2018/2/11

ひな多の限定  ラーメンその他

今日の昼は買い物に出掛けたついでに、年末の年越し以来で「ひな多」へ寄りました。 今日は空いていて、開店時間の2分位前でしたが、一番乗りになってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
店頭に新しい限定メニュー「牡蠣味噌と鰯の和えそば(追い飯付き)」と出ていたので・・・券売機で並を選択しました。
クリックすると元のサイズで表示します
着丼までは少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
見た目は前々回の限定メニュー剣先烏賊のまぜそばに似ています。
クリックすると元のサイズで表示します
全粒粉の中太ほぼストレート麺は、見た目も味わいも和蕎麦的な感じがします。 その上にのっているのは、赤身の残る豚と蒸し鶏のチャーシュー、生玉子、賽の目玉葱、鰹節、海苔、三つ葉です。

丼の底の方に少し黒ずんだスープがありましたが、牡蠣の風味は私には全く感じられませんでした。 麺自体に味があって美味しく、ツルシコなので食べ応えがありますが、他の具材と合わせるとバランスが良くないので魚粉や胡椒等で調整。
クリックすると元のサイズで表示します
青海苔粉がかかった白米の上にのる炙った鰯は身が厚く、臭みも脂分も無いので最初は鰹等の違う魚かと思いました。
クリックすると元のサイズで表示します
残ったスープに追い飯を投入し、山葵と醤油で味を調えて、出し汁を足したお茶漬けは美味しかったです。
0

2018/2/10

ふくのや限定味噌麺硬  ラーメンその他

三連休初日の埼玉県央部、薄雲りで時々青空に陽の差す天候です。
クリックすると元のサイズで表示します
散髪と買い物の後、地元の温泉に寄りました。

昼は「ふくのや」でいつもの「限定とろとろチャーシュー麺」を麺硬めで注文。
クリックすると元のサイズで表示します
今日は店長が正午からとのことで、茹で役は馴染みの店員さんなので麺の硬さが良かったです。
0

2018/2/7

チキンタルタ  

仕事に出掛ける日の朝食は、もう随分と長いこと毎朝バナナ1本と、無脂肪牛乳1杯で済ませて出て来ます。

ですが、仕事が立て込んでいたり、先般の降雪のように大幅に交通機関の運行に遅延が生じそうなときには家を早めに出てくるので、ドアtoドアでおよそ2時間後に・・・
クリックすると元のサイズで表示します
勤務先最寄の駅に着く頃にはお腹が空いてしまうので、昼食まで我慢出来無さそうな日は駅ビルに入っているマクドナルドで、ソーセージマフィンの単品をテイクアウトして勤務前に自席で食べています。

昨晩帰宅後にテレビでマクドナルドの新製品CMが流れているなぁ・・・と思っていたので、今朝寄ってみたらチキンタツタとチキンタルタが朝マックメニューにも登場していたので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
朝マックにしては、同じチキン系のチキンクリスプマフィンに比べてもかなり割高だなぁと思いつつも、
クリックすると元のサイズで表示します
たまたま小銭を多く持ち合わせていたので「チキンタルタ」を買ってしまいました。
クリックすると元のサイズで表示します
職場に着いて早速かぶりついてみましたが、チキン南蛮に近い味わいがして悪くはありませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
が・・・安いメニューのような紙包みでなく、箱入りなので食べるには直接バンズ持ちになるため、玉子が1.5倍に増量されたタルタルソースのはみ出しや垂れが多くて、少々食べ辛かったです。
0

2018/2/6

“あご”とは焼飛魚の事  ラーメンその他

今日は会社の同僚のリクエストにより、Fさん達と「麺屋 福丸」へ行き、限定メニューの「焼きあごラーメン」をつけ麺の不揃い平縮れ麺に変えて貰いました。

福丸も人気が出て来て、最近昼時はもしかすると待ちかしら・・・?と思う位に混んでいます。 ラーメンの出待ち客が多く、今日は着丼まで少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
焼きあごの芳ばしい香りに食欲がそそられます。 のっているのは、赤味の残るチャーシュー、賽の目切りの紫玉葱、カイワレ、ネギ、メンマです。

鴨だしに比べるとスープの色は薄いですが、しっかりと味が出ているので、太い麺にも良く絡み美味かったです。
0

2018/2/4

みのざわや  ラーメンその他

今日の埼玉県央部、雲が多いですが概ね穏やかに晴れています。 図書館と買い物に出かけたついでに、たまには気分を変えて違う温泉にでもと・・・ 行田にある「ゆの駅 行田天然温泉 古代蓮物語」へやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
比較的近場で有名店なのに初訪問です。 露天風呂が少し浅くてぬるく、肩まで浸かるにはかなり横にならなくてはなりません。 泉質は無色透明、無味無臭で、少し消毒薬臭がしました。

温泉からの帰路、早めの昼時だったので、以前から気にはなっていたものの、いつも横目に見て素通りしていた、
クリックすると元のサイズで表示します
行田に近い鴻巣の屈巣にある「みのざわや」を初訪問してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
メニューから「みそらあめん」を麺硬めで、
クリックすると元のサイズで表示します
皮が薄いものの具が多いと評判の「大判ギョーザ」も注文してみました。 程無くして着丼。
クリックすると元のサイズで表示します
一見しただけでは味噌か醤油かは判断がつかないくらい味噌色が薄いです。 のっているのは、海苔、半煮玉子、メンマ、チャーシューで、チャーシューは美味いです。 麺は普通に柔い中太縮れ麺。
クリックすると元のサイズで表示します
スープはメニューにも記載されていますが、鶏、煮干し、昆布等で出汁を取ったスープがベースなので、味噌が薄くても味には影響がないということなのでしょうが、味噌らしい味噌ラーメンではありません。
クリックすると元のサイズで表示します
餃子は、評判通り具沢山でしたが、刻みニンニクが多いせいでしょうか独特の辛みが強いです。 コスパはなかなかのものだと思います。 常連さん達は麺類で無く野菜炒め等にライス(スープ付き)を注文していました。

スープの出汁は醤油には合うのでしょうが、薄目の味噌にはちょっと・・・ 濃い目の白味噌にしたら合うかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ