2018/9/30

やっぱり海が見たい・・・  

先月の夏休み時に実施した大回り乗車ですが、茅ヶ崎から東京方面では海が見えなかったのが心残りだったので・・・
クリックすると元のサイズで表示します
残り2日ある夏休み(10月末迄に取らないと消滅)を利用して、今度は房総半島を一周して海を見てこようと計画中です。
クリックすると元のサイズで表示します
何時実行するかは天気次第。
クリックすると元のサイズで表示します
今日みたいに台風が来てダイヤが乱れると手の打ちようがないので、ダイヤに影響がなさそうであれば、天気が今一でも実施したいと思っています。
0

2018/9/30


今日の昼飯は図書館へ出掛けたついでに、一昨日新聞のチラシに、
クリックすると元のサイズで表示します
R17沿いにあった優勝軒が系列の「伏竜」に名前を変えてオープンしていたようなので訪問してみました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で「伏竜らーめん」小と「チャーシュー丼」小を選択。
クリックすると元のサイズで表示します
黒醤油味の麺硬めで注文。 卓上の調味料は、紅生姜やラー油ニラを除くと味噌味があるのに七味が無い等、少し偏っているようです。
クリックすると元のサイズで表示します
チラシの効果でしょうか、次々に来店が続き、着丼までは少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのはチャーシュー、ネギ、モヤシです。 麺は柔い中太緩い縮れ麺、スープは焦し醤油なのでしょうが、大量の刻みニンニクが入っていて苦みを感じる位、ニンニクの匂いが強すぎて味が良く分かりません。

背脂も大きな塊のまま入っています。
クリックすると元のサイズで表示します
クーポンで付けたトッピングは、チャーシュー、メンマ、半煮玉子が別皿で、チャーシュー丼は箸が立って出て来そうな位のてんこ盛りです。

うーん、味もサービスも変わり映えがしないのでは、この店も長続きはしないのではないでしょうか・・・
0

2018/9/29

つけ麺 石ばし  ラーメンその他

ヤクルト千葉工場見学の後、今日の昼はJR蘇我駅前にある有名店の「石ばし」を初訪問。
クリックすると元のサイズで表示します
天気が悪いせいでしょうか、開店10分前に到着して先客1組2名でした。 その後直ぐにベンチが埋まる程の待ち客が・・・
クリックすると元のサイズで表示します
時間通りに開店し、券売機で「つけ麺」を中と「チャーシュー2枚」、あつもりの麺硬めで注文。
クリックすると元のサイズで表示します
予め開店前に麺の量を確認されていたせいで、間もなく着丼しました。
クリックすると元のサイズで表示します
鰹がメインの魚介系醤油味のつけ汁には、追加を含むチャーシュー以外は、海苔、ナルト、メンマ、ネギです。 つけ汁に卓上の酢を入れましたが、酢が薄いのか酸味が欲しいのに思うような味になりませんでした。
クリックすると元のサイズで表示します
麺は普通に柔い中太ヨレ麺です。 味の濃いつけ汁なので、もう少し太い麺でも良いかもしれません。 埼玉の地元では次念序が近い味だと思います。 次念序の方が太麺なので、私には好みかも・・・
クリックすると元のサイズで表示します
食べ終えて店外に出たら、客が数名待っていました。
0

2018/9/29

ヤクルト千葉工場見学  旅行・観光

今日は千葉の実家行きの日だったので、先月の夏休みに帰省する際に見学出来るかと思って問い合わせたら、既に定員に達していて見学が出来ず、次の千葉帰省の機会にと予約していたヤクルトの千葉工場見学に行ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
ヤクルトといえば、私の小学校中学年の頃に緑色のプラスチックケースに牛乳同様に配達されるようになると、爆発的に各家庭に浸透した乳酸菌飲料の大御所ですが、今では世界中で飲まれているようです。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
生産ラインは写真撮影不可なので、画像はありません。 千葉工場は他の工場より小さいのだそうですが、その分生産ラインの見学コースが近く、良く分かるのだとか。

一昔前迄は直接容器に商品名等ラベルを印刷していたのが、熱加工で密着するセロファン式のラベルに変わったのだとか・・・ 馴染みの商品の進化を見られたのは面白かったです。
0

2018/9/28

ミニトートバック当選  

先般、都内を社会科見学と称して巡った時に、
クリックすると元のサイズで表示します
宝くじのドリーム館で行われていた宝くじ券のコンテストに応募しておいたら・・・
クリックすると元のサイズで表示します
「クーちゃん 厚手ミニトートバック」なるものが当たりました。 くじ運の悪い私ですが、宝くじに当たらずにコンテストの懸賞に当たるとは・・・ ちょっと複雑な気分になりました。(笑)
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ