2018/11/10

ひな多でまぜそば  ラーメンその他

シネコンで映画を見た後、「ひな多」へ向かいました。 月が替わったので限定メニューも「帆立のまぜそば」へ変わっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
券売機で並を選択。 出待ちの客が多く、着丼まで少し待ちました。
クリックすると元のサイズで表示します
のっているのは、味玉、鶏と豚2種類のチャーシュー、刻み玉葱、海苔、削り節、干し海老、三つ葉です。 麺は中太ストレート麺、スープは丼底に醤油系が溜まっていました。
クリックすると元のサイズで表示します
帆立の味や香りは感じませんでしたが、それなりに美味いまぜそばに仕上がっています。
クリックすると元のサイズで表示しますクリックすると元のサイズで表示します
これに玉子ご飯と小皿のネギが付いてきますが、まぜそばの丼にスープが残らないので、今までのようにおじや風には出来ません。 うーん、何だか組み合わせが合っているのかいないのかが良く分からないメニューでした。
0

2018/11/10

ボヘミアンラプソディー  映画・ドラマ

今日は地元シネコンへ映画「ボヘミアンラプソディー」を観に行って来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
我々世代の青春時代は、ブリティッシュロックのクイーン、アメリカンロックのキッスが躍進していた時代。 作中で演奏されるのは、全て聴き慣れた曲ばかり。

ネタバレでない程度に解説すれば、最初はラミ・マレック演じるフレディが出っ歯過ぎで違和感がありましたが、次第になりきりクイーンから目が離せなくなりました。 思った以上に良い出来の作品になっています。

星は5つ、ドキュメンタリー部門でも賞が取れるかもしれません。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ