2018/11/29

久々に名前のない・・・  ラーメンその他

今日は、社食のメニューがショボかったのと、昼時は天気が良く寒さも控えめだったので・・・ 今年の4月以来、久々に「名前のない中華そば屋」へ出掛けてみました。
クリックすると元のサイズで表示します
暖簾を潜り、店内に入ったら・・・ なんと!先客一人のみ。 しかも厨房との間にビニールシートが垂れ下がっていて、もしかしてスープ切れで終了か? とか想像して慄いてしまいましたが・・・

店主さんから「いらっしゃい」の声が掛かったので安心しました。 ビニシートは跳ね止めらしいです。 今日は天気が良いので待つのは覚悟の上だったのですが、良い意味で裏切られましたよ、Fさん。(笑)
クリックすると元のサイズで表示します
2種類しかなくなってしまったメニューから「中華そば」を選択し、麺硬めで注文。 いつもながら丁寧な仕事ぶりで、程なく着丼です。
クリックすると元のサイズで表示します
やや硬めの全粒粉、中ヨレ麺の旨味と濃厚なスープの絡みが何とも言えずに美味しかったです。
0



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ